【その1】中国「湖南省」旅行記(「長沙市」編)

約1週間に渡る中国内陸部への旅を終え、香港に戻ってきました。

【出発前の過去日記】・・・「旅してきます。AVATARの世界!?」


この度、旅に行ってきましたのは中国の「湖南省」地区です。

(今回の旅の後半は、あまりの壮大さと絶景に感動しまくりでした。)



そして、せっかくの初の「湖南省」ということで、まずは省都

である「長沙市」を見てみたいと思いまして。


例の、、、「AVATARの地!?」の舞台となった場所は「張家界」

という所にあるのですが、その前に「長沙」に寄り道をしてきました。



ということで今回の日記は、まず先に立ち寄った

湖南省の「省都」である「長沙市」滞在記です。



つきましては、いつもながらの!?、その「中国湖南省」&

「長沙市」について、少しばかりのお勉強タイムでーす。(なはは)



【湖南省】
  湖南省は「華中地区」、つまり揚子江と黄河に挟まれた
  地域にあります。人口は約6,700万人で省都は「長沙市」。
  なお、歴史上の人物だと「毛沢東」が湖南省出身ですねー。

 ※「湖南」の中国語(普通語)発音・・・Húnán(フーナン)



【長沙市】
  湖南省の省都である「長沙市」の人口は約650万人で、
  中国で文化遺産保護指定されている地域になります。

 ※「長沙」の中国語(普通語)発音・・・Chángshā(チャンシャー)


【マクロMAP/湖南省の位置】


大きな地図で見る

ということで、超簡単ですがお勉強タイム終了でーす。(なはは)



そして、以下からズラッと写真が並んでいますが、「長沙の観光地」

紹介的な内容は、その手のブログさんやHPさんにお任せということ

で、私はチョッピリ違った角度!?から行きまーす。(なははのは)


まずは、長沙へ向けて出発~!(中国「深セン空港」(宝安機場)より搭乗)
出発~!(到長沙荷花機場)


約1時間10分程のフライトで「長沙空港」(長沙荷花機場)到着~!
長沙到着~!


長沙空港到着後、そのままタクシーに乗って市内へ入ろうと思い
ましたが、でもそれでササッと着いてしまのもなんか、、、
「味気ないかなー」感があり(なはは)、バスで移動してみることに。
心の中では、、、「途中で道に迷ってみたりしたいかなー」なんて。
(アホですびばせ~ん)
長沙市内へ向かうバスチケット売り場
その「市内へ向かうバス」には約1時間程で下車、その後
は予約しているホテルの住所メモを見ながら歩くも、、、
僅か5分程で到着。近すぎて迷えなかった!?です、あひ~。


でもでも、早速その際に「球屋さん」を発見!!

ムムムのム!!
長沙市内の球屋さん
(参考)↑このお店は薄暗い階段を下りた地下二階にあります。
ポケットは6台程置いてありましたが、その全てがミニテーブル。
球の大きさもピンポン玉をチョット大きくしたような感じでした。
珍しいなーなんて思い、写真を撮ろう試みようとするも。。。
薄暗い地下室の様な中に、僅かなお客さんとオーナーさんで
あろうおばあちゃんが1人。
もう、、、超・超・強烈な視線が。。。ましてやワタクシは外国人ですし。
その自分の一挙手一投足に対する、強烈な眼差しにチビって後ずさり。
写真は撮れずでした。(なははのは)



地元のスーパーにも入ってみました。
(色々物色!?、そしてお買い物をば)


うわぉ!

「湖南料理は世界一辛い」とも言われているそうですが。

「THE 唐辛子テンコ盛りの図」(なはは)
唐辛子テンコ盛り


そしてもうイッチョ、うわぉ!


「秘儀っ!THE モロ出しの術!?」(はひ~)
長沙市内スーパーで



ココは、フラフラとお散歩中に見つけた公園です。
公園

公園の中2  公園の中


この公園の外壁には、コチラの偉人の方達のお顔が彫られ、
その偉業に対する説明がなされているのですが、個人的には
特にこのお方に魅かれました。(ビジュアル的に!?)
数学者


雰囲気がローカルチックでいい感じでーす。
竹筒粽子


ココは「長沙駅」(新幹線&鉄道)です。
長沙駅
そして旅の最終目的地である「張家界」までは、この駅から

鉄道に乗って移動しようと、駅の窓口へチケットを買いに。


ちなみに駅では、あまりの人の多さに「チケットを買うための
特設会場」が設置されてあるのですが、私は人の少ない時間帯
を狙って朝一に第二特設会場(二日以内に乗るチケットをここで
販売していました)に並ぶも、それでも約30分かかりました。

(尚、対策なのか「身分証明書」持参でないと鉄道のチケット
を買えないシステムに)

【動画】長沙駅の第二特設チケット売り場(午前)の動画でーす。
    特に午後以降はスゴイ行列に。
[広告] VPS


そして自分の番になり、チケット窓口の方に伺うと。


(Hammer) 「張家界までのチケットをお願いします。」

(窓口の人)「夜8時(頃)出発の、次の日の朝着ですがよろしいですか?」

(Hammer) 「えっ?」
      
(Hammer心の中)香港出発前に少しネットで地図を見てきたんだけど、
       「長沙-張家界」間って、そんなに距離あったっけなー。。。

(Hammer) 「すみません、ズババババッと行くような(笑)、
       特急電車みたいなのはありませんか?」

(窓口の人)「いいえ、コツコツ地道に行く、コレしかありません。。。」

(Hammer) 「あひ~」



ということで、、、「長距離バス」ならどうなんだろうと、

今度はバス窓口に行って聞くと、、、「4時間くらいですよー」

とのこと。



結果、長距離バスで移動することにしました。


(Hammer)「おっ、いよいよ2時間後に出発かー」

なんて、、、余裕でご飯を食べて、その後はお茶なんかしていると。。。

(Hammer)「アレレのレ、そういえばバス亭って。。。」

「長沙駅じゃなく、長沙(東)駅だ。」

     「それって、、、場所は同じ!?」

っていうか、駅の「東口」みたいな感じだよね、きっと。。。


人に尋ねると、「全然違うトコでバス専用の駅だよ!」とのこと。


あひ~!     


慌ててタクシーに乗り(約30分かかった)、

バス専用の「長沙東駅」へ到着。

なんとか間に合いました。(なはは)


ココはその、長沙「東」バス駅です。
長沙バス駅

長沙から張家界行きのバスのチケットです。
なお、片道料金は@104中国元(約1,400円)でした。
張家界行きのバス


そうそう、バスに乗る前は「どんなバスだろー、もしかして

ギュウギュウ詰めな感じ!?」等色々と想像をしていましたが、

乗ったバスは「デラックスシートにTV付き」という、「まったり」

&「ラクラク」系でしたー。



ということで次回はいよいよ、「張家界の世界」に突入!?

日記を予定しています。


2010.02.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【旅行記2010年】<中国湖南省>「長沙~張家界」

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング