【ビリヤード】ブレイク順番やラックのこと!?

タイトル。


遅ればせながら!?かもですが。



※詳しくは、日本最大のビリヤード情報ネット「On the hill」さんにて

ご紹介のあったコチラへ→「ネットリサーチスポーツ」




自分の中の「結論」から言いますと、、、

「その試合の競技ルールに合わせてしっかり準備・研究する」です。



あっさり!?そして、、、回答になってない!?

(なはは、すびばせ~ん)



もちろん、「競技ルールに合わせて」とは言いましても、

特に海外戦では試合直前で急にルール変更があったり等、

何があるか分からない部分もあり得るので、その辺りも

抜かりなくコツコツ、オールマイティに様々なルールに

対応できるよう日々研究することが必要だと思います。




「競技」となると「勝ち負け」が存在する訳ですので、

「勝ちたい」ならば、そのルールに合わせて日頃から

練習・研究するしかないと。




そしてその試合のルール(規模・名誉・賞金含)に関して

「自分がどう思うか」、つまり試合は「自分の意思で参加」

するケースがほとんどな訳ですし、参加することを決めた

ならばあとはそれに従うのみかなと。




極端ですが、例えばESPNのTVマッチの前で、、、

「シールは嫌だぁ!」、「交代ブレイクじゃなきゃ嫌だぁ!」

なんて言う人、多分いないと思います。

では、ハウストーナメントだったらいいの!?いやいや。



規模の話ではありませんが、賞金試合には基本的に

スポンサーさんがあり、また上述の通り本来「試合」

のエントリーは自分で決めている訳です。


(仮にシールラックを作っている会社さんがスポンサーで、

優勝賞金1億円のトーナメントを開催したらどうします!?

「ボクぅ、、、シールは嫌だぁー!」とかも言ってられない

ですよね。ははは)





これもアッサリしているかもしれませんが「選手」として

長く活動していくにはドコの世界でも「勝ち負け」でいう

「勝ち」がやはり。



勝ち続けるしか!?勝ち続けられなければ。。。

その為にも日々練習&研究。



(※勝てないけど長くやりたいならば、別のこと(収入源)

もやりながら自分がやれる範囲でとか、もちろん色んな

選択肢がありますので一概には言えませんが、今回の

リサーチは「トップレベル(の世界)」ということで。)




そういえば台湾って、つい最近までは「シールラックなんて邪道」、

「そんなことやってるから進歩が遅い」(→簡単に割れる=ブレイク

弱い、ブレイク後の配置が簡単になりがち=難球の進歩が遅い)

なんて感じもありましたが、最近は「シールラック」を海外から

入手し、少しずつではありますが研究され始めています。




この変化も、、、単純です。


そのルールの試合が増えてきているので「対応して勝つ」ためです。




「選手」はやはり勝って賞金を稼がないと(生活が)。。。



夢を崩すようですが、プレイヤーの大部分の選手はカツカツです。

(これもどこのスポーツ界もそうですよね、ゴルフだって野球だって

ほんの僅かな一握りのスター選手位!?)




そういえば、ヨーロッパで行われたチーム戦だったか、

台湾は不参加だったそう。往復チケットとホテル代。

これと賞金の兼ね具合。見合うかどうか。

(スポンサーさんがあるとか、お金持ちの人なら

別かもしれませんが。)

「シビアさ」が全く違う!?のかもしれません。



ということで、ドライなお話はここまでにしまして。(なははのは)




自分の中の結論はやはり上述の結論内容にはなりますが、

個人的に「好き」という範疇で現時点では以下のルールでーす。



「10ボール&勝者ブレイク&セルフラック&7先」。



もう、、、ハナから種目自体が「9ボール」じゃないので、

完全に話が逸脱してしまっていますが。。。(すびばせ~ん)




ホントに個人的な考えですが、シールだと「ラックを組む技術の進歩」

が遅れそう!?なので「普段」はあまりシールラックはやらないです。

例えブレイク練習時でも。(ラックを組むコツとかも一緒に研究できて

一挙両得ですしね。)




ちなみに「セルフラック」って「超・超・超~奥深い」

と自分は思っています。


そう、(セルフ)ラックの研究。

「ラックには色々な思い」を寄せることができそうです。


たとえば、試合の際の自分の調子、相手の力量や調子、

現状のスコアなど総合的なことを考えて、「今は調子が

イマイチだから泥試合系に持っていきたい」とか、

「今は調子が良いので可能な限りマスワリ率を上げる

ようにしたい」とか、「流れ」を変えたいとかetc。



つまり、その時その時の状況で「勝つために、、、」、

「勝てる可能性を少しでも上げたい」。


ラック組みもそんな、日頃から出来る研究余地の1つ

であると思っています。



もちろん、、、「シールラック」も何番をドコに置いて、

どこからどのくらいの力でブレイクするとか、研究する

部分は多々ありますよね。



つまり、「公平とはなにか」という基準が0ではない限りは、

どこかで何かが出来るはず!?




「運」はドコの世界でもつきもの。


ならば、それを日々コツコツ練習&研究しすることで、

少しでも勝率を上げる可能性・方法を探り、、更に運を

も引き寄せられる様にがんばるしかないのかもですね。

(自分は出来ていませんが。。。)




あっ、そういえば「10ボールの(セルフ)ラック」。


これは相当、研究の余地が残されている部分だと思います。

なので、先に先にどんどん研究しておくのもありかなと思います。

(「10ボールのセルフラック」と言うと、10ボール世界選手権

のSTAGE1が現在まではそのルール傾向ですねー。)




尚、以下に関しては、特に海外試合に出ていく選手に重要な部分

かもしれませんが、「海外戦」の「審判無し試合」(主に予選時)

だと、対戦相手とのバンキングの際に、「セルフラック」にするか

「相手ラック」にするか、交渉をする場面に出くわすことがよく

あります!?(そしてその「交渉結果」として、ラックで揉めたく

ないので「セルフラックにしよう」と話がまとまる事が多い!?)


アレレ!?また話が大きく脱線し始めましたな(なはは)。。。

今後、海外戦をもくろむ方へのご参考というこで。



ということで、最後の最後に。(なはは)




自分にとってはやっぱり、、、「ビリヤードってカッコイイ!」

っていうのが一番の原点です。





「強いブレイク」を見て、、、「スゲー!ナニ今の!?ドッカーン!」とか。

「マスワリ」を見て、、、「スゲー!1番から最後までイレきった!」とか。

「スゲー!ボールがスピンして戻って来た(引き球)!」とか。

「スゲー!ボールがカーブした!」とか。



それでいながら、走るボールの色なんかもカラフルで、、、

なんかオシャレな感じがして、、、、「なんかカッコイイかも」

の様な。




「自分にとってのビリヤード」って、最初はそんなビジュアル的

な要素も含めて入って行き、引き続き更によりディープな世界へ

入って行こう(行きたい)としている感じです。



ちなみに速くてバンバン入れていく人、これもあくまで

自分の中のイメージですが「スピーディでカッコイイ!」

感があります。




自分はこんな、カッコよくてオシャレ感のある!?

ビリヤードが大好きでーす。(なはは)



アレレのレ~!?最後は完全に話が逸れましたな。

(またまたシツレイでございます、あひ~)



【余談】ラックを組む場所についての余談です。
    あくまで身内でやる「台湾式5-9」とかだと、特に相手
    が強いと「9ボールフット」の更に半個とか1個分位は前
    にラックを立てたり等、台湾にいた頃はよくある風景でした。
    もう、、、「ラックの景色自体が違うやん!(近っ)」
    みたいな。(なはは)(いや、実はタイワンのプ○ツアー
    でもよく見る光景なんですが。なはは)
    でも、そんな事をやるから、強い人はまた更にブレイクで
    強く割ろうとし、益々ブレイクが強くなっていくのかも!?です。
    いつもいつも同じシールポイントにボールを置くのはラック研究
    や気付きを遅らせることもありえるかもですね。

【余談】最初からシールでビリヤードを覚えると、ラックを組む技術
    進歩が遅れるだけでなく、いざラックを組もうとした時に
    時間もかかるかも!?
    ラックもビリヤードキャリア&技術&実力の1つなのかなー、
    とも思います。


    

2010.02.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング