【PART1】「香港生活1カ月経過」の所感(生活編)

台湾から香港へ生活拠点を移していつの間にか1カ月が過ぎていました。

100万ドルの夜景 街中


香港の街並み 女人街


バス&路面電車の3連マス 新港中心(T.S.T)

ずっとバタバタしてたので、なんか、、もう半年位

いるかのような感覚です。(なはは)


自宅にもあまりいないですしね。

そうそう、香港の自宅ですが。


元々ワタクシ、日本にいた頃も含めてあまり生活感の

感じられない!?部屋での暮らしをしてきてはいますが、

現在の香港自宅もやはりと言いますか、今まで以上に、、、

良い意味で言うならやたらと小ざっぱりして。



単に、、、散らかす程のモノが無いというだけなのですが。(なはは)



自宅の中は白壁に、白系色カーテン、白い大理石床、リビング

には白系色ソファ&TV、寝室にはベッド&衣装架け、そして

キッチンには電子調理機やポットなど。



生活する分に問題はありませんが、なんか超アッサリ・・・

な感じの部屋です。



また、今回の香港への引っ越しは電化製品から家具までを

一から揃えることになったので、全てが真新しくなったと

いうことも更にアッサリ感を増長させています。

(香港に来て早々、私にとってはかなりの出費でしたが。。。)



そんなこともあってか?1人でポツ~ンと妙に無機質な自宅に

いる時は、チョット「モ・ノ・思・い・に・耽・け・る」こともあったり!?

・・・

・・・

・・・

えっ、、、そんな柄じゃないって!?なははのは


・・・

・・・

・・・

なので和み系として!?中華圏では定番ですが、幸運バンブー

(観葉植物)を部屋の片隅に置いて、自宅に戻った際にちょく

ちょく水やりなんかしています。



あっ、そうそう、そんなアッサリな部屋でもですね、、、

それでもイッチョマエにどこからともなく!?「The ホコリ」

がポツポツと出てくるんですな。(なはは、あたりまえか。)

なので自宅に戻った際はフキフキタイムしています。(なはは)



あと、「生活」に関する小話ですが「クリーニング」&「洗濯」

は香港、、、超便利ですよー。



香港は「洗濯屋さん」の店舗が多く点在し、そこに衣服などを袋に

まとめて入れて預けると、約4時間後には仕上がって帰ってきます。

(参考:By自宅裏にある洗濯屋さんタイム)




ちなみに、、、



裏返った靴下だろうが、パンツだろうがOKです。(ははは)


全部まとめて袋に入れてポーンと出すだけです。


その際の、洗濯料金に関しては「重さ」でいくらというように支払います。

(布団など例外金額もあり)

また、取りに行けない日はそのまま預かって貰えています。



いやー、このシステム、、、特に「男の1人身」&「時間が無い」&

「家にあまりいない人」には!?ありがたやーな「洗濯屋さんin香港」かも。


・・・

・・・

「う~ん」

・・・

・・・


「男・の・1・人・身」かぁ。。。


・・・

・・・


~~~以ム~~~


ええ、、、ドクシンですよ~だ、いいんです、さびしくないんです。


・・・


でもでも、、、、将来、、、いつか、、、チャンスがあればですが、

奥さんと手を繋いだりなんかして夕飯の買い物に行ったりで

ポワワワ~ンな気分を味わったり、あわよくば自分のJrとか

に恵まれるようなことがあったらなー!?

・・・

・・・

・・・

まっ、それまでは「目指せナイス・ミド・ルンルン」

のドスコイモードでごわす、ウンガッウッウ~。


(いやいや、っていうか、アンタじゃムリムリ。。。

よく分かってるやん。シツレイ!)

・・・

・・・

・・・

~~~以了~~~

なはは。話は戻りまして。


そして洗濯屋さんから仕上がって戻ってくる際はですね、

全て綺麗に折りたたまれて、ビニールに詰められています。



しかもコレがですね。


お洋服一枚一枚、クツ下一枚一枚、パンツ一枚一枚が、、、



「アレレのレ~、コレ、、、超フローラルないい匂い~がするぅ~」、


「クセになるかも~」なんです。


なので身につける時、ついついクンクンしちゃう感じです。(なはは)




そしてアホ話(笑)はさておき、話題を変えまして。


「自宅周辺の地理感覚」については2km四方位でしょうか、

脇道も含め、かなり細かい道までパトロールしましたよー。(ははは)



だいぶ感覚がつかめてきたといった所でしょうか。

ただ、コチラはとにかくお店が密集しているのと、似ている雰囲気の

場所が多い!?ので、1回行ったことのあるお店(特にビルの中の一角

とか)でも、再度周辺をキョロキョロしながら「アレっ、どこだったっけ?」

ということも、ままあります。



始まったばかりの「香港生活」、まだまだ新米です。

引き続きパトロール、パトロール!(ははは)



※次回の日記は、「香港生活1カ月の所感PART2」として、

「香港の言語」についてです。

 海外旅行で香港に来る場合は、多少は行くところも限られていたり

(外国人&旅行者ご用達系のお店とか、ホテルとか)するかと

 思いますが、「生活密着」した場合での使用言語で感じたことを

 書いてみようと思います。つまり「海外から来たお客さん」的

 見られ方ではなく、香港居住者としてのローカル的見られ方と

 でも言いましょうか。


【追伸1】生活小話ですが、「カーテン」なら深センがお勧めかもです。

オーダーメードで、しかもそんなに高くないです。

香港の方達に「カーテンはどこで買ってる?」って聞くと、

即答で「深センがいいよー」返ってきました。

(確か、深センは家具輸出額上位な地区だったと思います。)

「香港でカーテン」と言うと「深センでオーダーメード」という

のが、王道パターン!?

ちなみに私が深センにカーテンを作りに行った所はビル全体が

家具屋さんで、1フロア全体がカーテンコーナーでした。デカっ!

なかなか決められない程のたくさんの種類の生地から選び、

仕様打ち合わせをし、私の時はですがオーダーしてから5日後

に仕上がってきました。(納期に関してはお店や仕様や枚数で

前後するかと思いますので、あくまで参考と言うことで)


【追伸2】前述の「ラッキーバンブー」です。

いかんせん、不在にすることが多いので申し訳程度の本数ですが。

たしか数百円位だったと思います。(香港のIKEYAで購入)
ラツキーバンブー
バンブー君、すびばせ~ん、トイレに置かせ・・・


2010.02.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 香港生活&香港撞球

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング