台湾式5-9(追分)モードへガッツリ突入中!

ワタクシ、「球撞き(ビリヤード)をするペースに関しては

チョット変わってる!?いや変わってない!?」



どうか分かりませんが、数か月位全く撞かない(その期間は

中国語学習の集中に充てる等)かと思えば、一旦撞き始める

と毎日5~8時間ペースとかで撞きマクリます。なはは。



そして、ここ最近は5時間以上のペース突入中です。

(最近の自分にとってはガッツリモード)



ちなみに、球撞きに要する大部分の時間は「多人数9ボール」の


「追分」(いわゆる台湾式5-9、但し点球は9番のみ)です。(なはは)

※「追分」・・・中国語発音は「ジュエイフェン」(ㄓㄨㄟ ㄈㄣ zhui1 fen1)
※「追分」のルールについては過去日記→「2007年10月22日日記」

※「追分」は簡単に言いますと責任式多人数9ボール。
  つまり9ボールを入れた1つ前の人が責任(マイナスポイント)となります。

※「追分」をやる際の人数ですが、「3人」もしくは「4人まで」がベスト
 だと個人的に思います。ホームでは「5人だと多すぎる」ということで、
 その際はまた別のテーブルで新たな「追分」が始まる傾向に。
 (6人いたら3人&3人で2卓に分かれたり)



ホームの球屋さんでの「追分」メンバーは大体、リューフェイザン&

ビリヤード推薦で大学に入った台湾人常連の某ツワモノ君(彼は

ウーユィルンと師匠が同じ同級生ということもあってか、ブレイク

がかなりキツイです、デルーナ系の破壊力!)&他、常連さん軍団。



ルールは以下の様なホームローカルなのですが、

これが結構面白いので今回はご紹介をば。(なはは)



「571」という設定ペナでやっています。



「えっ?ナニ?その571って。」



これはですね・・・

~~~

☆【設定571の「5」↓】

 通常の9ボールの「1点分(9ボールを落とす)」が台湾換算で
 言うところの500台湾ボムのペナ。(単位が「ボム」って、、、笑)
 
 つまり、「責任式9ボール」なので「9番ボールを入れた
 1つ前の人」が500台湾ボムを。


☆【設定571の「7」↓】

 「ウラマス」&「ブレイク9ボールイン」が700台湾ペタ。(笑)
 
 (尚、「ウラマス」は「1つ前の人の責任(つまりブレイクした人)」、
 そしてナント「ブレイク9ボールイン」は「全員」から700台湾ペタ
 を貰えます)
 
 ということで、「ブレイク9ボールイン」に関してははラッキーなご祝儀
 ルールを採用しています。なので「ラック組み」は慎重にネ!(ははは)


☆【設定571の「1」】

 「マスワリ」は全員から1,000台湾ピタゴラス(笑)。

~~~


これを「1ラック毎」にセイサン(ははは)していきます。


以上を設定「571」と呼んでいます。


<参>1,000台湾ギガは日本換算ですと約3,500ボム位でしょうか。




なんか「設定○○○」って表現。。。



まるで「本日のイベント台はオール設定ロクゥ!」な、、、

スロットみたいな言い方ですが。(なははのは)



話は戻りまして。



尚、「ファール」の扱いもローカルルールでやっています。


一般的な「追分ルール」だと「ファール毎」にその人が都度、

球台としてペナ(50台湾ボム)になりますが、更に面白くする為に、

これにヒネリを加えまして「都合3番(回)目にファールを

犯した人のみが200台湾ボム」を。

(その後はまたリセットされ、ゼロ(0)回から再スタートです)



つまり1(番)回目と2(番)回目のファールの人はペナ不要です。

なので、、、リーチのかかったファール(2回目)後は皆んな「ブレイク

(スクラッチのリスク)」や「シバキ系」の時もドキドキ!?なはは。



そう、、、ブレイク後の配置がトラブルだらけの時に良く見られる!?

「シバキ系(強打)」、「行ってきまーす系」はホント皆んな上手いです。(笑)



とにかく9ボールが思いっきり走るように「シバキ倒す」(強打する)訳ですが、

「責任式」なので、1つ前に撞いた人は結構ドキドキします。(ははは)



たまに勢い余って的球ごとテーブルからふっ飛ばすほどのシバキ

(強打)を見ることも。(おいおい・・・ははは)



そして「プレイ終了」時の「ファールで積もり積もったボム」の取り扱い

についてですが。


まずはこの「ファールペナ分のボム」で球台をシハラうのですが、

球台以上に結構余ることが多いです。




そしてそれをどうするかですが・・・



そこからがまた長い!?次の展開が始まります。(笑)



5枚ポ~カーでビクトリーな人がオール取りです。(ははは)

これがまたアツイんですな。(アンタも好っきやなー、あひひ)




まずは、球台で余ったボムに加え、更に1人につき

1,000台湾ギガを新たに上乗せします。(ははは)


4人の「台湾式5-9」なら「余りボム」+「4×1000=4000台湾ギガ」ですね。


それを1発勝負でビクトリーした人が全てを降臨(なはは)することができます。



でも、、、これだけでは終わらないところが、皆んなアツイ「野郎共」です。(笑)

「ホント、みんな好っきやなー」。(人のこと言えませんが。。。ははは)



その後は、、、球とは関係なくポ~カーだけが続行となります。

(特に「追分」で負けた人は取り返したいですしね)



そして更に周りで見ていた人達がそのポーカーにどんどんエントリー

してくるケースも多々あります。(笑)



場が8人なら8人×1,000ギガ=8,000台湾ギガの1発勝負。(アツイです!)

・・・

・・・

・・・

そしてなぜか・・・

・・・

・・・

・・・

あのう、、、ワタクシ、、、ポッカポカの運がやたらと強いみたいです!?


早いと30分~1時間程でコチラの方のサ●リー○ン!?程のプラスボムになることも。

それが連日続いており、みんなからは「球ではなくソッチはワールドクラスやな」

と冷やかされていますが(汗)。。。



あっ、そうそう、その際に使うトランプですが、これがまたローカルで

更にイヤラシいです。(以下の様なエロイやり方しています、ははは)


通常、、、トランプって52枚(ジョーカー除く)ありますが、それを何組か

用意しており、あるトランプは何枚か減らされていたり(52枚-3~4枚)、

逆に、あるトランプは枚数を何枚か増やしていたりします。(52枚+3~4枚)

もちろん通常の52枚のもあります。

(増やすのはエースやキングだっりするんですな、これがまた。。。)



そして、どれを使うかはその時に決めます。


これがですね、、、時に思わぬ大役を生んだりするんですな。(ははは)

「ゲゲゲッ、フルハウス~」、「あひぃ~、マジでぇ~」みたいな。

ただ、枚数を「52枚」にしないということは一応、注意が必要です。

例えば「エースとかキング(大役になりやすいカード)をコッソリ

家に持って帰る」→「次の日ポケットに忍ばせて・・・」なんて事が

あるとかないとか!?


あと「小技」ですが、タバコの火でカードにちょっとコゲを付けたりして

番号の目印をつけていたりすることもあるとかないとか!?(おいおい)


なので、やる時はテーブル上に5枚を出したまま状態で、席から離れない

様にめくるようにした方がイカサマ!?が防げます!?(なはは)


以下はその、、、「役」に関する「良い子の為の中国語講座」です。(なはは)

【中国語講座!?】

☆3カード→「三條(サンティアオ)」
☆フラッシュ→「同花(トンファ)」
☆ストレート→「順子(シュンズ)」
☆フルハウス→「葫蘆(フールー)」

などなどです。

ということで、、、「最近はガッツリ撞いてますよー!」日記でした~。



【コネタ】「ホームのビリヤード場では長時間の球撞きもご安心あれー」

我がホームの球屋さん(24時間365日無休)は長時間の球撞きもご安心。

店内の飲食オーダーだけでなく、「出前もOK」です。

しかも、ありがたいことに24時間出前OKのお店もあります。

なので球撞き途中にお腹が減っても食べながら続行可能です。(なはは)

といいますか!?ワタクシ、、、夜(中)は球屋での食事が基本で~す。(笑)

あっ、もう一つ、台湾名物「ビンラン」も24時間出前可能でーす。

球屋に住めますな、こりゃ。。。

だってぇ、だってぇ、、、ワンとずっと一緒にいたいんだもーん。(ははは)


【追記1】今回の日記中に出てくる「単位」として「ボム」とか「ギガ」とか
「ペタ」とか、、、別にわざわざそんな風に表現しなくてもよいかとは思う
のですが、なんとなく(ははは)。(特にこちらは「球台は1台貸し」という
方式なので、それを集めているという大義名分があります!?)

【追記2】すみません、今回はビリヤード(&トランプ)を普段
やらない人には分かりにくい日記になってしまいました。

2009.09.23 | | Comments(4) | Trackback(0) | 撞球のこと

コメント

ペコさん、

コメントありがとうございます。

ハイっ、頑張ります!

2009-09-25 金 04:48:23 | URL | hammer #- [ 編集]

返答ありがとうございました

現地で生活、活動してる人の情報や意見は、とても参考になります。
これからも色々と御苦労あるかと思いますが、体に気を付けて頑張って下さい。

2009-09-24 木 21:27:44 | URL | ペコ #- [ 編集]

ペコさん、

コメントありがとうございます。

ご質問の件ですが、以下ご参考までに。

(1)テーブルコンディション

→ラシャ速い&球にもワックスが
バリバリかかっています。

(2)シャフトについて。

→圧倒的にノーマルで「サウスウエスト」、
もしくは「台湾サウス」が使用者の
大部分をを占めています。

(3)タップについて。

→積層。モーリタップがやはり
一番人気です。硬さは好みに
よりますが、硬めが好きな人が
弱冠多いような気がします。

※おおざっぱな表現ですが、
 日本と比べると、台湾は
 ポケットが小さい事と、
 球がやたら転がるという
 イメージかなと思います。
 (あくまで日本と比べてですが)

以上、ご参考くださいませ!

2009-09-23 水 16:29:13 | URL | hammer #- [ 編集]

宜しければ教えて下さい。

海外のビリヤード事情に興味があり、いつも楽しく拝見させて頂いています。
台湾のテーブルコンディションは、速い感じですか?重い感じですか?
シャフトはノーマル、ハイテク系どちらが主流ですか?
タップは積層、一枚革、ファイバー、硬い、軟らかいなどの傾向はありますか?
いきなり質問を連発してすみません。

2009-09-23 水 12:40:55 | URL | ペコ #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング