【その1】中国滞在記【シンセン・概要編】

台湾に戻ってきましたー。

ということで早速以下、中国南部をグルグル(ははは)廻っていた時の模様
をザックリとですがご紹介させて頂きます。

まず今回は中国滞在時の起点にしていた「シンセン概要編」です。

尚、滞在中はスーツケースを「深セン」のホテルに置きっぱにして、最低限の
着替え等だけをリュックサックに詰め込んで、広州、トンガン、珠海などへ。


ということで、まずは「深センってどんなトコ?」から行きまーす。

「シンセン」は漢字で書くと「深圳」。

中国語の発音は「シェン・ヂェン(Shēn・zhèn)」

そしてシンセンの概要です。(「Wikipedia」を参考にしました)

【名称】中華人民共和国広東省に位置する「深圳市」
【人口】約1,200万人
【特徴1】中国の中でシンセンは香港、マカオの次に所得が高いそうです。
 つまり中国の中でシンセンは「金持ち」が多い地区ということですな。(なはは)
 個人的には「上海」の方が上位のイメージがありましたがシンセンなんですね。
【特徴2】所得の高い理由としてシンセンは中国の高度成長を支えている
「経済特区」に指定されています。(「経済特区」とは→「wikipedia(経済特区)」
【MAP】世界地図的には(ははは)、シンセンは以下に位置します。(By google マップ)

大きな地図で見る
以上、「深セン」についての概要学習タイムでした~。(ははは)

シンセンに到着しての第一印象は、「えっ、超都会やんかー!」でした。
(確か上海日記の時もそうだったような。)
とりあえず建物が新しくてバカデカイです。でもチョット脇道に入る「おおっ、
コレコレ、イメージ通り~、あるある、屋台がたくさん。」中国映画イメージ風
な「アチョー!」的感覚が。日本には今もサムライの格好した人がいると
思っている的とでも言いますか(笑)

そんな、、、ある意味で景観ギャップの激しい街のイメージでした。

そうそう、シンセンは「特区」ということだけあってか、今回廻った中で特に安全な
印象でした。(特にホテルを借りていた「南山区」は、なんとなく他の地域よりも
地元の人達に余裕が感じられる!?ような気が。あくまで印象ですが。)

そして以下はサラッとですが、「写真」紹介でーす。

尚、今回の写真はいつもの旅行日記等で載せるようなガイドブック御用達系
写真は少ししかなく、芸風を変えて(なはは)ローカル風味で行ってみまーす。

(ええ、、、「世界之窓」等の観光大御所系スポットも行きましたとも。でも実はカ
メラをホテルに忘れてたと。。。はひひのひ)

【今回台北(桃園機場)から乗った飛行機です、「中国南方航空」・・・って
初めて聞きました。】
中国南方航空

【シンセン空港である「宝安機場」(中国語発音/バオアンジーチャン)に到着】
宝安機場

【シンセン駅(羅湖火車站)はこんな感じです】
シンセン駅

【羅湖口岸です、詳しくは→「wikipedia」
#32599;湖口岸

【勝手に「大陸新幹線」(なはは)と名付けた「和諧号」。広州やトンガンは
コレに乗って移動!「和諧号」についての詳しくは→「wikipedia」
和#35856;号

【高級住宅街、南山区のショッピングモール「海岸城」周辺】
ショッピングモール(海岸城)

【上記ショッピングモールの傍です。まだまだ土地開発中です。】
工事中(海岸城附近)

【映画館が入っていまーす】
深セン海岸影城

【空いた時間を利用して映画を見ました、もちろん「字幕無し」のオール中国語
です、当り前ですな、なはは。内容はシンセンを舞台にしたミュージックコメディ
でした。あっ、台湾の映画館では「中国語字幕」があるなー、そういえば。】
楽火男孩 電影

【魚鍋。コレ、超辛くてお湯足して貰っても辛くて。。。会計時、、、その際一緒に
いた地元の中国人友人達の中の1人は「こんな辛いの出して来てそんな値段
払えへんわ~」って最後は値段を負けさせてました。サスガですぅ。】
魚鍋

【路地&夜道・・・】
屋台道

【屋台の焼鳥。見た目も日本のとだいぶ違うな~、具が痩せてる系!?なはは】
屋台系の焼鳥

【大陸のビンラン(檳榔)、、、台湾のビンランと全然違って「乾きモノタイプ」でした。
味は、、、ハッカ系スルメ風味とでも言いましょうか。ビンランはやっぱ台湾
ですな。あの植物的香味がいいっす!?】
大陸のビンラン

【余談1】(中国語の教科書について<台湾vs大陸>)
大型の本屋さんに行って大陸で使用する中国語の教科書や簡体字の
辞書なども買い漁りました。台湾の中国語の教科書と比べたかったので。

大陸の中国語教科書、、、台湾とは違い、一番最初の「発音」を習うことに
関しては図解入り(顔の絵が書いてある)、発声時の息の吐き方から舌の
ポジションまで詳しく書いてあるものもありました。これは超見っけモンと
いう感じでゲット。

台湾の留学用教科書はそんな感じではなく、「ニイハオ!」みたいな文章
スタートです。教科書の進み具合に関しても大陸の教科書の方がレッスン
(課)毎のレベルが上がっていくのが速い感じす。(台湾で中国語学習を
している自分にとって、これはチョットショック。。。

【余談2】周杰倫の、、、簡体字盤のCDもゲット。「だって好きなんだモン」・・・
って(なはは)滞在中はカラオケにも行く機会がありましたが、台湾歌手の曲は
字幕も「繁体字」でした。(中国歌手はやはり「簡体字」)

ということで、今回は「シンセン・概要編」でしたが、次回日記は【シンセン・球関係】

編として「シンセンの球屋さん(ビリヤード店)」&「シンセンの球事情」を把握できた

&感じた範囲ですが書いてみたいと思います。

2009.08.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

コメント

Woodwrapさん、

コメントありがとうございます。
(前回の「上海日記」時のコメントでの
情報も重ねてありがとうございます。)

今回初めて行ったシンセン。
とても思い入れのある場所の1つになりました。
興味深いところだと思います。

そのシンセンでの球事情もUPさせて頂きましたので、
ご参考くださいませ!

2009-09-02 水 00:14:41 | URL | hammer #- [ 編集]

サスガですね

串揚げ・水煮魚(?)うまそうですね

久々に食いたくなりましたよ
またおいしそうな写真あったらupしてください!

球事情の記事も楽しみにしてま~す

2009-08-31 月 16:52:55 | URL | Woodwrap #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング