物価 in 台湾

日本と台湾。

物価はやはり違います。

そういえば、以前の日記で生活費(in台北)について書いたことがありましたねー。
→過去日記「台北で暮らす、物価、生活費」

この「物価」ですがこれがコチラは良い意味でもアンバランス。


「えっ、これは日本と変わらないじゃん、いやっ、むしろ日本より高いじゃん」なものもあれば、

「うわー、でも、これはまたエライ安いなー!」みたいな。


例えば日常の食事に関して言うと、かたや1,200円の「ほっけ定食」が

屋台系の場所で「魯肉飯+味噌汁+空心菜」なら250円位で食べられたり。

1/4~1/5の価格差がありますね。

この1食の「価格差」。1カ月=30日で計算すると結構な食費の差額になります。

(あと、ちなみにタバコ。これは日本と同じ価格レベルの300円位のものあれば安いもので

150円位のものもあります。これも格差2倍ですね。毎日1箱吸うなら1カ月単位でも差が)


でも、このアンバランスさが各個人の収入に応じた生活が可能となっているのだと思われます。


台湾で30歳くらいの中堅サラリーマンは月収で言うと約30,000元~35,000元

(約9万円~11.5万円)くらいだそう。

(なんでも台湾の「最低基本給」は17,280元=約52,000円だそう、本当に厳しいですね。)


上記の「ほっけ定食」レベルが毎日なら生活できませんね。


また「住居」に関しては家賃を節約する為、一般的には親元(実家)で生活している人が

多い傾向です。

その影響(経済状況&親元生活)なのか、晩婚化もどんどん進んでいます。

「結婚して二人で住居を借りて」というのをしたくても経済的問題が。。。


「1人暮らし」、、、なんて、とんでもない!?

まともに家賃を払ってたら給料だけでは生活できまへーんみたいな。


特に台北市内。平均収入と家賃(高額)のアンバランス度が激しいです。


そうそう、田舎から台北に出てきて、1人暮らしをしている友人がいます。

その友人は日中の仕事の後、生活の為に夜もアルバイトをしているという。

・・・

・・・

・・・


そういう意味では日本の場合、物価のアンバランスさというのが、あまりないように思える

のですが、逆にそれが日本では各個人の収入格差による生活レベルの対応(同じものでも

えらく安い物、そして高い物というのがあまり無い様な)を難しくしているのかもしれませんね。


台湾友人に「私が1人暮らしをしていて学費(月約1万元)を払って大学に行っていることや

生活(食etc)のこと」などの話を聞かれた際はホントに驚かれます。

「それ、台湾で働いている一般サラリーマンだとまず無理だよ。」


やはり外国人の場合、生活費は現地の人よりもかかる様に思われます。

だから留学で台北に来る外国人の方もこの物価のアンバランスさが影響してなのか、

半年、長くても1年位で帰ってしまう人が多いのかもしれませんね。

(実際、毎日上記の1食250円の食生活を送れるかというと・・・

特に白いお米などを含め日本の料理で育ってきた日本人にはしんどいかもです)


そう、そして留学で来る外国人の方も、中国語の学習をある程度やった後は「そのまま

現地で就職」を考えたりされる方も多いですが、これがなかなか。


つまり、「現地での収入の現実」と「ビジネスとして使える中国語を習得するのにはかなりの

時間がかかる」(つまり1年やそこらではまともに使えないレベル)ということで、あきらめて

帰国する人が多いのも現実だと思います。


外国での生活。

気づかないところも含め何らかのプレッシャーを抱えながら生活をしていると思います。

この「プレッシャー」。

これはあくまで個人的な考えですが「毎日の食生活」も多くの影響を与えるのではと思います。

やっぱり、楽しく、安全でおいしいものを食べることが、特に外国生活での活力の源であり、

生活の楽しみの1つでもあるのかなーと思います。

2009.08.04 | | Comments(4) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

コメント

通りすがりさん、

コメントありがとうございます。

串揚げのキャベツ!
おおおっ、納得です!

そして紅茶(中国語発音だと「ホンチャー」、
レモンVerだと檸檬(紅)茶(ニーモン(ホン)
チャー)、ミルクティだと奶茶(ナイチャー))、
これが結石防止効果があるとは!!!
(通りすがりさん、知識がスゴイですね!)

普段の食べ物や飲料で健康策を考える。

長年の蓄積が原因で、あとで病気になる

のも嫌ですもんね。

そういう意味でも、特に日本食、よく考えられたものだなーと思います。

台湾は油(炒め系)を使う料理が多いですが、これもある意味食中毒等
の防止も兼ねているのかなー、気温が高い地域ということもありますしね。

正しい食生活は本当に大事ですね!

2009-08-10 月 04:05:19 | URL | hammer #- [ 編集]

ついでですが、串揚げについてくる野菜ってキャベツって決まってますよね。
胸やけが防げるって分かってたんですね。
あと日本食じゃないですが紅茶。
ミルクかレモンを入れますが、結石の原因になるシュウ酸に作用して、防止に効果があるそうです。
スゴイッす、先人!
どうでもいい話でした。
ではまた!

2009-08-08 土 01:26:05 | URL | 通りすがり #- [ 編集]

通りすがりさん、

コメントありがとうございます。

そんなお話があるのですねー!

でも、つくづく思います。

日本食って本当にグレートです。

台湾で海鮮屋さんに行ってお刺身を
頼むと、ワサビが超テンコ盛りで出て
くるのですが、新鮮で無い物は危ない
ので、その抑制効果の為、テンコ盛り
(たっぷりつけて食べる)なのだそう
です。(聞いた話ですが)

まさに先人の知恵ですね!

日本の「食の安全」に対する考え方は
ホントに素晴らしいと思います。
(食を信じられないなんて人生で初めて
かもです。)

2009-08-06 木 22:01:32 | URL | hammer #- [ 編集]

食の安全でもないですが、以前こんなニュース聞いたことがあります。
国際線の機内食で集団コレラが発生したのですが、数人の日本人が発症せずぴんぴんしてたらしく、調べたらその人達は梅干しを食べてたそうです。
グレートです、日本食。
納豆を食べるだけでO157を防げるって話もありますし。
寿司は生ものなので、やはり店側は食中毒を気をつけなくてはいけませんが、ガリ、濃い緑茶、ワサビ、醤油。
全て殺菌効果があります。
考えると昔のひとってすごいです。科学に頼らず答にたどり着いてるんです。
経験則でしょうが、学ぶべきところがありそうですね!

2009-08-06 木 00:38:47 | URL | 通りすがり #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング