スポンサーとは???

テレビニュースを見れば「不景気不景気」、、、お店に行くと「商売全然アカンわ~」・・・

そしてアジアツアー、8ボール世界選手権も延期になったりでビリヤード業界も

少なからず影響が。。。

ちなみに台湾の場合は特に不景気という話だけでなく、今年(1月11日~)から

お店の中ではタバコNGという影響もあるのか、業種によっては「お客さんの入り」が

一気に様変わりしてしまった所もあるとかないとか。

そんな前フリ(あまり関連づいていませんが、はははっ)でタイトル、

「スポンサーとは???」です。思いっきり私見です。


ということでまずは、「スポンサーとは何ですか?」から話をスタートしてみます。

【「スポンサー」の意味→Wikipedia】→「Wikipedia」

かいつまみますと、「スポンサーを受けた者は、スポンサー主に対し、相応の

宣伝や効果を生む」ということですな。


企業スポンサーは営利を求めることが当然なので、スポンサーを受けた人に対し

それ相応の宣伝効果などを求める訳ですね。


例えば、、、タイガーウッズがナイキの服を着ていますと。

それがTV等を通じ全世界で試合が流れれば、ナイキ社にとって大きな宣伝効果

がありますと。その際、対宣伝費用効果等をシュミレーションした上で契約金を提示し、

その内容が合意されると、正式にスポンサー契約が行われる・・・みたいな感じでしょうか。


話が変わりますが、過去にあったお話です。

ビリヤードとは全然関係無い世界で以前にこんなことがありました。

Aさん(後輩):「スポンサーがついたのですが・・・」

Bさん(先輩):「よかったじゃん、また頑張れるね!」

Aさん(後輩):「でも、契約料が安くて・・・」

Bさん(先輩):「はっ、お前何ってんだ!!!(怒)」

Aさん(後輩):「えっ?」

Bさん(先輩):「お前、それ以上の活躍、つまり企業に対してその金額以上の

        宣伝効果を生み出せるのか?スポンサーは慈善事業じゃないんだぞ!」

ということで、後輩Aさんは先輩Bさんにこっぴどく怒られたのでした。

そう、「あなたはどれだけスポンサー主に還元できますか?」ということですね。


更に別のお話です。

某業界で大手服飾メーカがスポンサーになりました。

その業界の選手一同、試合やメディア露出時はもちろんスポンサーのものを着ますが、

特に感心したのが日常生活でも選手一同が率先してそのメーカの衣服を着ていました。

いわゆる日常も含めた「歩く宣伝広告塔」ですね。

当然、その業界の協会側も試合や媒体露出時はそのメーカ品の着用を義務付け。
(試合でもしも他メーカを着ていたら選手は失格になってしまうほど徹底ぶり)

そんな風に選手・協会が一丸となって協力し合い、やがて確固たるスポンサーからの

信頼を得て、長きにわたり援助を受けられる様に努力をしていったというわけですね。

それでもやはり、スポンサー主の業績や宣伝効果の影響により途絶えることもありますが。

でも、長くスポンサードされ続けられればその分、選手自身も「活躍の場」が続けられると。


そこでビリヤードに関しまして。

確かに、野球やゴルフみたいにTVでバンバン中継放映されるならば別ですが、

スポンサーをしてどれだけの対宣伝効果が得られるかと考えるとチョット難しい

ところではあるかもしれませんね、でも考え方次第で工夫出来る余地はたくさん

あると思います。(台湾ではビリヤードのTVマッチをやっていますしね)

・・・

・・・

・・・

例えば、ビール会社がビリヤード業界にスポンサーとしてつくことになったとします。

市場全体からすればミクロ的な行動かもしれませんが、日常から意識して「友人との

飲み会」があればそのメーカのビールが置いてあるお店に「率先して」行って、

「率先して」そのビールを頼んで飲んでいますかと。

また、自宅の冷蔵庫の中に冷やしているビールは全てそのスポンサーメーカのモノですかと。


そんなことまでしなくても十分に大きな業界であればひょっとしたら別かもしれませんが、

ビリヤード業界はまだまだこのような「草の根的活動」が必要な気がします。


ワタシは単なる個人ですので、ホントに小さなことしか出来ませんが、このブログに

「検索エンジン」等で辿り着いて下さる方が1人でもビリヤードに興味を持つきっかけに

なればなーなんて思いコツコツとビリヤードだけに限らず色んなトピックスを書いています。

(ある日、ガツガツとビリヤード日記を書いたかと思うと次の日、パタッと全然違うことを書いて

いたりするのは、そういった要素もあります、これはあとから気づいたことではありますが)


ということで、えらそうなことを書いてすみませんでした。

でも、一丸となって業界を盛り上げていくことを切実に希望しています!


<余談>ワルジエかもしれませんが、何度か日記に書いております「台湾での店内
タバコ禁止」の件。「法的」には夜9時以降開店のBAR等はタバコOKの様で、その「法の目」
をくぐって???、例えば夕方からやっているお店だと夜8:55にいったん閉店、5分後の
9:00に再度開店して灰皿を置いているお店もあるとかないとか。(つまり二部制のお店)
商売は利益がないと続けられない訳ですから、お客さんが来なければ赤字になってお店を
たたむしかないという苦渋の選択なのかな。

2009.02.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング