【九份】(→イ分)といえばオーゴェイキァウ&ツァウワーゴェイ

以前の日記でご紹介したことのある台湾有名観光地の1つ、「九份(→イ分)」。
(→ㄐㄧㄡˇㄈㄣˋ/jiu3fen4/ジョウフェン・・・in台北縣)

※「九イ分(老街)」については過去日記→「九份日記」
※「Wikipedia」→「九份」

先日の事ですが、ここの地元出身の台湾友人より、、、


☆友人:「えっ、Hammerはジョウフェンに何度も行ってるのに○×は食べたことないんだ~。」

☆Hammer:「えっ、何? その今言った○×の部分は國語(中国語普通語)ではなく

       台(湾)語でしょ、もう一度教えて!」

☆友人:「オーゴェイキァウとツァウワーゴェイ」

☆Hammer:「どういう字を書くの?」

☆友人:「知ってると思うけど普通語(中国語)ではなく台湾語なので、これにはやはり

      字は無いよ、このオーゴェイキァウとツァウワーゴェイの2つは九イ分(ジョウフェン)

      の名物を語るなら外せないっしょ!」

☆Hammer:「そうでごじゃりますか。」


、、、ということで総勢10名ほどで行ってきました。
(但し、紹介してくれた当の友人は不在です、はははっ)

<九イ分老街入口>
九#20221;入口

例のモノを食べる前にここで腹ごしらえ。(ココおいしんですな。)
九#20221;總統魚丸

「九份」紹介ガイドブック定番系!?風な写真
定番風景

こちらも、例のオーゴェイキァウとツァウワーゴェイに並ぶ「九イ分三大名物」の1つで、

九イ分芋圓の始祖店でもある地元有名店、「阿柑姨芋圓」にてデザートをば。
始祖の芋圓

芋圓

そして、、、ようやく例のブツを目にしました。

これがその「オーゴェイキァウ」です。これかー、「ヌシその1」っちゅうヤツは!(笑)
オークェイギャオ

これがその「ヌシその2」である「ツァウワーゴェイ」です。(※いろんな種類・味があります)
ツァウワーグェイ
(※写真内の文字は中国語普通語発音の当て字でーす)

もう、、、ウルトラマンプク状態。(はははっ)

味は、、、人それぞれ好みがありますのでね、ここでは割愛させて頂きますとも。(笑)

そして帰る際にお土産として、今回教えてくれた友人を含めツァウワーグエイを買って帰りました。

~~帰着後~~

Hammer:「行ってきたよー」

友人:「おっ、行ってきたんだー!」

Hammer:「ハイっ、お土産のツァウワーゴェイでーす。」

友人:「おおおっ、ありがとー、あれっ?ちなみにコレどこで買ったの?」

Hammer:「どこそこの・・・」

友人:「ムムム、違うなー、ココが一番ウマイというお店があるんだけどなー。」

   「しかも味にも種類があって、その一番っていうのとも違うなー。」

Hammer:「ひぃぃ。」(はははっ)


でもでも、、、なんだかんだ言ってもお土産の10個、、、友人達みんな即効でツマみ始め、

ものの5分も立たずに全て無くなってしまった所を見ると、好きなんですな、はははっ。

ということで、「九イ分名物」の「オーゴェイキァウとツァウワーゴェイ」でした。

<参考>「オーゴェイキァウ」の中国語普通語の「当て字」は「芋粿巧」。
      「ツァウワーゴェイ」の中国語普通語の「当て字」は草仔粿」。

そうそう、ここから車(「金爪石」行きバス有り)でもう少し先に行くと「黄金博物園區」

があり、寄ってきました。

観光の際は九イ分老街(ジョウフェンラオジエ)とセットでお出かけしてみては

いかがでしょうかー。

ホームページもありますので「黄金博物園區」の内容についてはコチラにて→「HP(日本語)」

なんか、だんだん観光案内人みたいになってきたぞ~、はははっ。

<黄金博物園區>
黄金博物館


<統治時代の「金鉱山」の町>
金爪石

<桜が咲いとりました>
桜

<「はっしれ~、はっしれ~、俺~た~ち~」の本山坑坑道>
金鉱掘

<皇太子迎賓館>
皇太子迎賓館

<統治時代の日本住宅>
日本式住宅

【参考】「1日よくばり観光コース!?」であれば、朝出発で「黄金博物園區を見学」

→「九イ分老街(昼食)散策」→「基隆(夕食)「過去日記」)」のゴールデン

パターンでいかがでしょうか~みたいな。

【九イ分(ジョウフェン)までの交通】
☆台北駅から「火車」で行く場合は「瑞芳(rui4fang1)」駅(自強号で所要約40分)下車、
  そこから「九イ分」行き(所要15分)のバスが出ています。
☆その他、台北市内からであれば「忠孝復興」駅から「九イ分」行きの直通バスも出ています。

【更に備考】世のお父様方、接待系なら!?ジョウフェン老街内を奥の方に進んだ所
にある眺めの良いこのお店でゆったりランチ、おススメかもです。
「黄金之郷」の中から
 お店:黄金之郷
 住所:台北縣瑞芳鎮九份基山街120號

2009.02.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | 台湾お店紹介(飲食&遊)

コメント

なみへいさん、

コメントありがとうございます。

そうですね、ビリヤードだけでなく、文化、習慣、生活、言語等、
大好きな台湾を少しでもより深く知ろうという意識から経験した
ことを日記にしております。

あとは、ほとんど一日中、台湾人と一緒にいることもあり、
「紹介日記」を書く際はガイドブック定番の様な所だけでなく、
地元の人が普段生活の中で使うような場所や美味しいお店、
穴場等も書いたりしています。

今回のジョウフェン紹介、ハンで押したような観光紹介系の
本の様なパターンももちろん王道ではありますが、それには
なかなか載っていないような、、、でも地元の人に聞くと
オークェイギャオやツァウワーグエイを食べるのが定番
みたいなことがあります。

この辺りは言語の壁をどんどん突き破っていくことで
もっともっと深く内面に入っていけると思っています。

ということで、今後ともよろしくお願い致しますっ!

このような、地元民的部分を出せて行ければなーなんて思っております。

2009-02-23 月 00:26:01 | URL | hammer #- [ 編集]

Hammerさまのブログ
いつも拝見しています

台湾のビリヤードの事
そのほかイロイロ
興味深く読ましてもらってます

2009-02-22 日 09:15:39 | URL | なみへい #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング