台北(台湾)で暮らす、物価、生活費!?【球+語学留学】

台湾って物価が安いイメージあります!?

でもやはり場所と物によりけりです。

例えば今住んでいる台北の忠孝敦化地区、、、台湾内で1番と言ってもいいほど都会。
(東京で言うところの六本木や銀座、大阪で言うところの梅田、難波あたりかな。)

確かに土地代が非常に高い地区です。でもその分、交通の便が良いので、台湾内で遠征
試合があっても、前日入り(ホテル代)しなくても、当日の朝出発でほとんどが行けるという
大きなメリットがあります。(それを考えると試合に出る選手にとってはトントンかもしれませんね)

それ(in台北)を前提に【球+語学】留学を考えると、いったい1か月どの位の生活費が必要!?
(あくまで例&目安&豪遊とか観光バリバリとかNG)

先日、ブログを通してこの様な質問を頂きました。

お金のことを書くのはいやらしい気もしますが、球とは関係なく純粋に語学留学を検討
されている方も含めて、ひょっとしたら参考になればと思いあえて書いてみます。

☆家賃→1ルームマンション(+ユニットバス)で大雑把に5万円/月

☆食費→朝昼晩x30日つつましくとして約5万円/月(基本お弁当とか、自炊なら別)

☆電気・ガス・水道→約0.5万円/月

☆電話代→約0.5万円/月

☆交際費→試算するのが難しいですが、う~ん。生活費を切り詰めるために、全く
       付き合いを無くすというのもなかなか難しいと思うので。
       無理矢理試算して飲み&カラオケ等で週1.5回(交通費込)で約3万円/月       

☆学費→学校によりけりですが大雑把に3万円/月

☆生活用品→約0.5万円(石鹸、シャンプー、クリーニング・・・)

☆衣服→基本買わないにしても夏場は暑さがキツイのでシャツとか
      消耗品&増える分として約1万円/月

☆雑費・その他(ジュース、煙草、雑誌・・・)→約2万円/月

☆海外保険→約1万円/月

☆球代→ここが一番、落差がありすぎて究極に難しい(笑)ですが、つつましく場代
      のみセットマッチ2回/日として約3万円/月

☆試合→月1回のプロツアー参戦のみを考えたとしてエントリーフィ0.7万円
      +ホテル約0.5万円/泊+交通費(新幹線、タクシー等)約1万円/往復  

ということで、、、チ~ン。 合計=約26万7千円/月

<備考>最初に家を借りる際は敷金礼金みたいなものや、足らない生活用品を揃えなければ
      ならない等、意外とかかります。(家探しをしている時はホテル代がかかりますしね)

もちろん参考例なので、例えば交通の便とか広さとかの条件を変えてかつアパートにしたり、

食費を切り詰めたり、雑費を無くしたり、衣服は夜市等で安く仕入れたり、おススメできません

が海外保険は入らない!?という選択をすれば節約できますし、逆にもっと遊んだり、他に

趣味があったり、例えば私の場合、自己投資といいますか見聞を広めたいといいますか、

好きでやってることなので何も問題ないのですが交友の幅(球以外・・・)を広げて行けば行く

程、その分の交際費等は上記に加え自然にかかってくるものはかかってきますし、あくまで

この試算はイメージということで。


あと、重要なのが日本に住所を置いている、日本で部屋(家)を借りたまま(自分もそうですが)

ですと、その日本での家賃や住民税、年金等が台湾生活分と合わせてWでかかってきます。

(短期留学の方にこの傾向が多いですが、経済状況圧迫要因の1つに考えられます)


球に関してだと、ハウストーナメントや青英会の試合に出る、海外の試合(※)に出る等、

試合数を増やせばもちろんその分の費用が加算されます。

(※)例:去年の世界選手権(フィリピン)参戦を例にあげるならば、マニラに2週間滞在として
飛行機、ホテル(台湾選手団と一緒に宿泊したところは確か1週間で米ドル500でした)、
食事、エントリーフィ、交際費、タクシー等で最低30万円位必要?(忘れてしまいましたが)

また、ビリヤードは考えずに純粋に語学留学という場合であれば、球関係の分を差し引いて

みるとイメージが湧くかもしれませんね。


こう考えると、外国人が海外に住む場合と自国の人(持家で家族で暮らしている、→1人暮

らしの人はそうそういないです、家賃負担が大きいので。その他自炊、交通はバイク移動・・・)

ではやはり勝手(かかる費用)が随分変わってくるようです。

以上、ご参考までに。

追伸:特に言語留学友人から、「当初は毎月こんなに生活費がかかるとは思わなかった」と
    いう言葉をよく聞きます、そして厳しい話ですが勉強を道半ばで残念にも経済的事情
    で日本に帰る方が非常に多いのも現実。検討の際は余裕を持った計画をされた方が
    良いと思います、多い分には困りませんしね。あとは振り回されない強い意志を持つ
    こと&目標を見失わないこと。またどの国にいってもそうかもしれませんが、特に日本
    人ということで、中にはお金目当てに近づいてくる人もいますので十分な自己管理も
    必要です。よくあるパターンですが、「超親切→信頼する→その後あれっ?」みたいな。
    (文化や考え方、生活スタイル等違う部分があります)

2008.07.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング