フォームやストロークの個性

今回はちょっとあいまい、、、というか難しい話かもです。

ビリヤードって上手い人が必ずしもフォームとかグリップとか
ストロークが綺麗で統一化されているかというと、そうではなく
個性がある人も多くいます。

そこでちょっと考えてみました。

たとえば、個性のあるグリップをしているトッププロが
いたとして、その人がもし、教科書に書いてあるような
スタンダードなグリップに変更したとします。

どうなるでしょう。
多分壊れて、シューテイングもネクストも落ちる
可能性が高いと思います。

ビリヤードって冷酷なことを言うと最初が肝心、何年も
やっていると癖がついて、その癖じゃないと球が入らない
みたいな。

最近自分は肩と肘とキューがまっすぐになるような矯正練習
をしています。鏡に向かって素振りをし、人にもお願いして
自分の体・肩、肘、グリップの位置を矯正して頂くんです。
そして手球だけをひたすら何時間もクッションに向かって
撞きます。真っ直ぐ返ってくるように。

矯正してもらった時に見える視界は自分にとってはまっすぐに
見えないし、気持ち悪く、しかも疲れます。(よっぽど真っ直ぐ
じゃなかったってこと(笑))

これは、今までやってきた癖が自分に「これはまっすぐじゃない」
と拒否反応を起こし体が気持ち悪くなっているようです。

でも実際これがまっすぐなんです。

あくまで自分のことですが、やっていく内に更に分かった事が、
①「肩、肘、グリップが一直線ではなく斜め」
②「撞点がいつも右寄り」なんです。

でも、①+②が上手く相殺して、結果としては真っ直ぐっぽく
撞けて球も入るんです。

これを矯正した状態でプレイするとどうなるか。
ぶっ壊れます、もう相当ヤバイくらいに。

このとき、将来自分はどっちの方向に進むのか。。。
つまり、、、、

(A)今までの癖を捨ててまっすぐの矯正をしていく
  →何年もやってきた癖をとるのは相当やっかいです。

(B)自分の癖を活かしたまま、上積みで上達していく

これってかなり悩みます。

例えばザンペイウエイ。
彼はほとんどテイクバックを取りません。
いわゆる「チョン撞き」です。

ですが世界選手権で準優勝していますし、実際メチャクチャ入れます。
ワールドクラスプレイヤーです。

その彼がテイクバックをしっかりとった深いストロークを
するとどうなるでしょうか。きっと丙組(アマチュア)レベル
まで落ちるような気がします。


例えばフーザーウエイ。
彼のグリップはとても個性的で指の先だけでキューを持っています。
ですが世界選手権で3位ですし、本当に上手いですし、自分も好き
なプレイヤーの1人です。

ビリヤードってホント難しい。。。

でも、、、そういう個性はあっても、きっと多くの人に適用(共用)
できるのではないかという部分も多々ありそうです。

そのあたりのことも今後ブログに書いてみたいと思っています。

2007.10.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | 撞球のこと

コメント

よしぼうずさん、コメントありがとうございます。「こだわるべきポイントがずれているんじゃないか」に関しては自分もそう思い始めています。そう、特に台湾に来てからは一層強まりました。いずれ、私の球キャリアや内面なんかのことも書こうかななんて考えていますが、特に球に関してはよしぼうずさんと私は同じ悩みを持っているかもしれませんねー。お互いがんばりましょうね!

2007-10-03 水 19:24:28 | URL | hammer #- [ 編集]

自分の調子のいい時、自分が何をしているか(フォームの形とかイメージ)を書き留めたりして自分なりのチェックポイント集があるんです。 でも最近、それを全て捨てようと思ってます。(捨てるという表現は語弊があるかも…) まぁそれはそれで財産というか糧というかそこにいたる通過点みたいな・・・
最近思ってるのは、ひょっとしたらこだわるべきポイントがずれているんじゃないかと・・・
自分の中では毎回、いい時と同じ形を作ることに重点を置いていました。 もちろんそれ自体重要な事なんですが作ろうとしてやっているプロセスが間違っているんでは・・・つまり、向かうべき結果は同じでもそこに辿りつく過程が悪いんじゃないかと・・・
よく、自分の常識は非常識、既成概念を取り払うことから始めようと常日ごろ自分に言い聞かせていますが、まさにそれなんです。
丁度、そのタイミングでhammerさんに出会えてとても参考にさせてもらっていますよ!
ありがとうございます!
訳のわからないコメントになってしまってすいません^^;

2007-10-03 水 09:52:04 | URL | よしぼうず #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング