毎年恒例、中国旧正月の大移動による店舗の深刻な人材不足問題

2015年の旧正月初日は2月19日。

本日2月10日現在、既に現地シンセンでは田舎に帰る大移動が始まっています。


シンセンは僅か数十年で急激に大発展した大都市。

現地生まれ現地育ちの人が少なく大部分が外地人なんです。


なのでこの地シンセンは特に旧正月前後はゴーストタウン化します。



経営者からすると1日でもお店を開けたいのですが従業員も去ってしまうため、

やむを得ずこの期間はお店も閉めることになります。



家賃などの固定費支出分は決まっていますので

営業日は減れば減るほどしんどい訳です。

あくまでお店側の立場で考えた発想ですが。



ちなみに飲食すら困るくらい周辺は全部クローズします。

コンビにすらクローズするところも多いです。

従業員がいないのでお店自体開けられない訳ですからね。



私のお店もそうです、今年は少しの期間、クローズせざるを得なくなりました。

従業員全員が田舎へ帰ります。


この旧正月期間、経営者にとって一番悩ましい季節です。

なお、旧正月後に従業員が戻って来る確率も低いです。



名目上は従業員といつから仕事開始なんて決めるのですが、

実際は帰ってこない人が殆ど。



経営者側は旧正月後に戻ってきた人には「ボーナス(お年玉)支給」、

「給料UP」なんて話をするのですが、まー、それでも。。。

結局、、、「旧正月期間」=「一年で一番高い飛行機チケットの高い季節」

に田舎へ帰る訳ですから、戻ってくる期間だってメチャクチャ高い訳です。

であれば、「もー、やーめた」となりやすい傾向に。


3月以降の飛行機チケットが安くなったころに再度大都市に行って出稼ぎしようと。


経営者側はしんどいです。そんなに長いこと待てないしお店を開けないと。

結局、、、また新しく従業員を探すことになります。

そしてまた最初から教育することに。。。


これが例年のパターンです。


私のお店の例で言いますと、6人の従業員で旧正月後に戻ってくると

名目上確約しているのは2名。


それでも実際は分からないですよ、旧正月後に本当に戻ってきてはじめて分かります。

従業員募集はずっとかけていますが、この旧正月前にココ大都市に田舎から出てくる人

なんてまずいないですから、今見つかる確率はかなり低いです。


ちなみに現地での給料支給日は〆日の2週間後が多いです。

私のお店(会社)は〆日の1週間だけとかなり優遇していますが)


要は一般的に2週間分の預かり(デポジット)があります。

勝手に辞めないようにとかの店側の防止策です。


ただ従業員も賢いというか辞める時にそのデポジット分もシッカリ貰って

ドロンしたい訳です。


で、どうするかですが。

大部分は給料支給日の何日か後に経営者にこう言います。

今月は両親にお金を多く渡さないといけない、または今月は出費が多く、

給料を前借りしたいと。


経営者も仕方なく貸すケースが多く。

そして次の日ドロン。。。


こちらとしても従業員は「前借りしたい」と言って来たらドロンする

のかなと内心気づきます。


ただ貸さないというのもなかなか難しいです。

逆ギレされて変な輩を呼んで来て騒がれても困りますし。

インターネットで適当な作り話でお店を批判しだしたり何でもありですから。


もちろん100パーセントがそうではありませんが、経験上はかなりの確率です。

結局、前貸しする訳です。


なお、面接時には辞職する際は1ヶ月前通知とか契約事項は色々ありますが、

まー、まったく効力なしです、実際は。


違反したからといって仮にこちら側が訴えたとしてもその労力と合わないですし。。。


雇用は本当に難しいです。

毎年、悩みます、この季節。。。


あひ~、ホントに人が足りないですぅ、トホホノホ。

【PS】難しいところですが給料を高くしたからといって真面目に働くかというと

そうではないです。責任を与えるなり、権限を与えるなり、仕事内容を増やして

管理者として給料を高くするみたいな感じですが、そういう人に限って権限を

振りかざし会社をボロボロにしていくパターンも多いので給料も駆け引きが重要。

ホント難しいですな、この問題。

中国で「業務自動化の仕組み」を作り上げたいです、2015年。


2015.02.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング