日本が誇る

一週間程、帰国していまいた。


車や船舶の免許更新などの諸手続き等がメインの目的でした。



あと、活字に飢えていたこともあり。

本屋さんを10軒程度ハシゴ。



何時間居たんだろうというくらい本屋さんばっかり行っていました。

結局、気になった本を20冊ほど買い込みました。なはは



そしてタイトル、日本が誇るもの。


やはりといいますか(1)食べ物が超おいしい、

(2)水が超おいしい、(3)サービスが至れり尽くせり、

それから意外かもしれませんが、(4)物価が安い、です。




日本の食の安全性は、超ワールドクラス。

また、なんでこんなに日本の食べ物(ご飯)はおいしいのかと。

それは新鮮な食材に加えて、やはり「水」でしょうか。





蛇口をひねった水を飲める国。




ちなみに中国の水は電気分解するとヘドロが浮かび上がってきます。

海外はおおよそそういう感じの水なのではないでしょうか。

しかも海外では、おおよそがその水で料理しているわけですから。

(沸騰させるのでヨシとされている!?)




よく観光ガイドブック等で「美食の国、○○」だとかいう海外の国を紹介

したフレーズがあり、美味しそうに食べている写真等が掲載されていたり

しますが、ミネラルウオーター使用等の断りがなければ、おおよそはその

ヘドロ水で作った料理ですよ。

(自分は毎日の食生活なので、半ば諦めてしまいましたが。なはは)



なのでやはり日本の水は別格だと自分は思います。



私、帰国中にご飯を食べに行った先々で水が出てくる度に

「ウマイ!」を連発&おかわり。なはは



海外だとニセのミネラルウオーターも有るくらいですしね。



それからサービスについてですが、そこまでへりくだらなくても

という位のスペシャル。



海外だとありえないです。



外国人からすると、こんなにペコペコする国だったら、

日本人はいくらでも騙せるんじゃないなんて!?




話が少し逸れますが、帰国時にタクシーに乗ってた時の出来事。

運転手さんの携帯電話が鳴ったのですが。




運転手さん;電話を取るなり「今、お客様を乗せているので・・・」

      と電話をすぐに置き。



こんな国はまず無いでしょうね。




地下鉄なんかでもマナーモードにするとか、掛かってきてもすぐ折り返すとか。




こんな国もまず無いでしょうね。




ちなみに、、、電車の中で友人とお喋りをするのはOKで、

携帯電話で人と話すのはNG!?なのは何が違うのでしたっけ?

以前、中国友人に聞かれて答えられなかった事がありました。




そういえば、地震の時も「不謹慎」活動により、地震の影響が

無かった会社まで影響を受けてバタバタと倒産。




このように世界では非常識なことが日本では普通という、

日本独特の文化があります。



なので外国の人が日本に行くと「???」がたくさん出てきたりも。




今回の帰国はそんな風に色々なことを考えながら一つ一つの事を

注視しながら行動していました。



モチロン、私はコテコテの日本人ですし背景はよく理解できます。



ただ、海外生活が長くなるにつれて「何が正しくて、何が間違い」、

「何が失礼に当たり、何が失礼には当たらない」という基準については

国によって真逆の考え方もあるなーと改めて感じるようになりました。



でも、それにしても元気が無い感じがしました、今の日本。

そして何か寂しい感じが。



■1980年代の日本

経済発展真っ盛り、パワフルで、良い方面にも悪い方面にも

突出した個性が。




■2000年~の日本

みーんな平均化、当たり障りの無い生活。



■現在

中国のGDP10%成長を傍目に、日本はマイナス成長。



■これから~の日本!?

良い意味でドギツイ個性のある、強烈なリーダーシップを

持った人が、煽りながらでもグイグイ引っ張っていくことが

必要なんじゃないかなーなんてね。



「THE サムライ魂!!」



【追伸1】日本が誇るものの(4)「物価が安い」ですが、

これだけの品質の良さを持ってすれば、海外だったら

そんなに安く買えないです。


これは中国人が日本に行って驚くことの1つに挙げられているようですが。

そういう意味で、日本のモノは安すぎると自分も感じました。

逆を言うと経済力が弱まっているので、日本ではそこまで安く

せざるを得ないと。


【追伸2】記録的な円高が続いていますが、私、今は香港ドルを

メインに銀行に預けているので超トホホのホです。人民元に移そう!


2011.08.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング