2010チャイナオープン(上海)参戦を終えて

ビリヤード国際ビッグトーナメントの1つ、チャイナオープン

in上海への参戦を終え中国深センの自宅に戻ってきました。




まずは結果ですが箸にも棒にもかからないほど全然ダメでした。



前々回の日記で書いた「出発前の目標」である「浮き足立たない」、

「パニック状態にならずに自分の球を撞いて帰ってくる」に関し、

全く達成なしの何の経験UPにもならない、費用だけ使って帰って

きたという感じの結果でした。




そう、「浮き足立って」、「パニック状態で球を撞いてしまう」。

例の状況がそのまま上海滞在中に出ていました。



クーラーが効いている会場内で自分は汗が額から出てるほどでした。

この状態から今回もやはり抜け出すことができずハマッています。




もちろん、、、この目標に対する結果をそのままで終わらせ

たくないので(それだと何の進歩もないですし)、

原因を追求していくことになります。



試合の1ヶ月ほど前から球撞きを再開しているという

絶対的な練習時間不足と言う前提はあれども、それと

「今回の目標」(浮き足立たない、自分の球を撞いて帰ってくる)

とは別角度のものだとして考えています。




そして原因追求ですが。



今年のチャイナオープンは内垣さん&大武さんと同行

させて頂きました。



このお二人は「Hammerが良いプレイをしている時」と、

「今回のような状態に陥った時」の両面をご存知です。



内垣さんからはこの部分に関し、深センに戻った後に

ミッチリと分析をして下さいました。



以下の状況はあくまで自分の場合の話ですが、


浮き足立ってパニック状態になっている時は、、、


(1)「キューを持つ腕の振り幅が普段と変わってしまっている」、

(2)「厚みに向かって構えられない程の状態(パニック)になり、

キューで無理矢理さばこうとする」


ハイ、、、もうこれでは球撞きになってません。



チャイナオープン終了後、内垣さんは何日間か私の住んでいる

深センに滞在してくださったのですが、今後そこを克服していく

為に夜な夜なコチラの球屋さんで分析と的確な鋭いアドバイスを

くださるという貴重なお時間を割いて下さいました。

本当にありがとうございます!



自分の次回試合参戦予定は今のところ特に決めていませんが、

その次回こそはその部分を克服するべく今後コツコツ訓練して

いきたいと思います。そうしないともはや今後いくら練習しようが

そこを超えない限り補えるものではないのではとさえも思える程です。



その長年の経験と選手歴を持つベテランプレイヤーの内垣さん

ですが、普段日本でももちろん個人レッスン等をされています。

コーチに重要なポイントである、個人個人に合ったアドバイスが

できる貴重な選手の1人だと思います。

その内垣さんのHP(個人レッスン等も)はコチラ。

http://www.prochoicepool.com/blog.cgi



それから今回もう一人一緒に同行させていただいた大武さん。

http://billiardyoung.blog106.fc2.com/


私、海外在住ということもあり日本選手の方々とは年に1回、2回

の交流くらいしか出来ません。(今回のチャイナオープン参戦

の皆さんお疲れ様でした、そしてありがとうございました!)



でも逆にレベルアップしている選手などは球を見ていて

とても新鮮に映ります。

去年と今年で随分球が変わったなーみたいな。

そのうちの1人が大武さん。



約10ヶ月ぶり位でしょうか、彼の球を見るのは。

彼も試合になると浮き足立ってパニックになりやすい

ということをお聞きしており、でもそれを少しずつ

克服されてきています。そんな大武さんからも過去の経験

話をたくさん頂きました、ありがとうございます!

(彼は球に関しその日の試合目標や気をつけることなど

ノートびっしりにメモしているほど勤勉なプレイヤーです)

将来チャンスがあれば彼のお店、ビリヤードヤングに

行ってみたーい!



最後にその今年のチャイナオープン優勝者ですが。


祝!

★男子/張玉龍(ジャン・ユィーロン)
★女子/陳思明(チェン・スーミン)、17歳!


特に女子に関しては相変わらず中国旋風が巻き起こっていますね。

現代ビリヤードではコーチ+環境次第で上手くなるのも早いわけです。

(その現代ビリヤードですが、「コーチ」+「正しいやりかた(成長&環境)」
で芽がある人は3~5年でワールドクラスに到達できると言われています)



台湾の張玉龍(ジャンユィーロン)に関しては、やっと国際タイトルを

取れたと言っても過言ではない程の実力者。ホントにオメデトーです。



余談ですが、「国」の話でいいますとSTAGE1の時に目についた

のがクエート国。

レベルがどんどん上がってきています、今後要注意かもです。



ということで、ビリヤードの国際ビッグトーナメント、

「チャイナオープン2010参戦そして終了」日記でした。


【追伸1】現在、上海市内には球屋さんが1750軒もある

とのことで去年からの1年だけで750店舗増えたそう。

供給過剰で顧客が分散しはじめており今後はナダレのように!?

ビリヤード場オーナーさん(投資者)はこれからが

本当の勝負かもですね。


【追伸2】あっ、そういえばこのブログはベースとして自分が

直接現地に行って見聞きしたことや経験したことを書いていく

のが傾向の1つでもあります。(なので今年自分が参戦していない

台湾プロツアーの結果とかもほとんど書いていません、書くとしても

気になった話題の時とか追伸レベルです。やはり実体験と聞きづて

では違うこともありますし、できるだけ自分が実際に現場で感じた

ことを書き残していきたいという主旨があります)てへへのへ。



【追伸3】このブログ内への貴重なコメントをくださっている皆様へ。

申し訳ありません、中国大陸内にいる間はネットアクセス規制で

コメント欄の内容を見ることが出来ないままでいます。

アクセス規制のない香港などに行った際にPCが見れる状況が

あれば出来る限りご返信させて頂きますのでお待ち下されば幸いです。

なお、お急ぎの際は hammer9ball@hotmail.co.jp まで。



【追伸4】今年はいつも拝見する海外遠征組の日本選手が

少なめだったでしょうか。海外志向のビリヤード選手は経済的

にも費用がかかります。そんな高い志を持つ選手に少しでも

応援してくだされば幸いです。

個人的にもいつもの海外遠征派選手の方で久しぶりに

お会いしたかったなーと思っていてお会いできなかった方

(今回は参戦されていなかったT野さんやT口さんなど)

もいらしたので、来年こそはですね!


【追伸】宮ノ前さん、荷物を日本から持ってきて下さり

本当にありがとうございました!

2010.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング