【前告知!】2012年ワールド9ボール中国プロツアーオープン

以前より何度か書いていますがタイトルの件、

いよいよ2012年度開幕戦の話が出始めました。


<参考>
過去リンク①いよいよ来た、中国プロツアーのオープン化
過去リンク②中国のビリヤード事情まとめ(トーナメント)


まずは、このトーナメントの概要おさらいです。


<CBSA9球国際公開賽>
■2012年より中国ビリヤードプロツアーが
 国際オープントーナメントへランクアップ
■賞金は1戦につき総額約730万円(56万元)
■優勝賞金は1戦につき男・女各約100万円(各8万元)
■年間4~6戦予定
■STAGE1から男女各16名を選出
■STAGE2は男女各32名で行う
■STAGE2シード権は、以下男女各16名
          ①中国プロツアーランキング男女各上位8名
           (外国人も今後ポイントが付くそうです)
          ②招待選手8名



そして気になる第一戦ですが大枠のみ発表されました。


<第一戦>
【時期】2012年4月中旬
【会場】江西省九江市(※暫定/変更の可能性あり)


STAGE1の詳細日程は近日中に発表されると思います。



参戦予定の方はスケジュール等の調整も必要かと思い、

取り急ぎですがUPさせて頂きましたー、ご参考までにー。


※本記事に関する内容や規定等は後日主催側で変更があったり
 する場合もありますので、あくまで自己責任でお願いいたしますー、
 定番文句ではありますが念の為。


【追伸1】STAGE1の内容については現時点では詳細未発表ですが、
     去年のパターンを例にするとSTAGE2の1ヶ月位前から
     中国の4都市で1週間毎にSTAGE1を行い、都度各4名
     を選出みたいな感じでした。

     なので、STAGE1を通過できなくても、次の週にまた
     別の都市のSTAGE1会場に行けば別枠のSTAGE1にも
     出れるみたいな。

     ただ旅費など、かかる経費のことを考えると、
     去年の場合はSTAGE1の最終戦会場がSTAGE2会場と
     同じ場所でしたので、今年もそうならばそのSTAGE1
     最終戦のみに賭けて参戦、通過すればそのまま居残って
     決勝32へ、負ければ帰国するというパターンもあるかもですねー。

     念の為シツコイですが(なはは)あくまで去年の例ですよー、
     今年からのSTAGE1がどういう内容になるのかは現時点では未公開です。

【追伸2】中国協会はWPAやAPBUとも強固に連携しながら、
     今後アジア最大のビリヤードプロツアーとしての興行を
     目指しているそうです。(お手並み拝見!?)

2012.02.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

広州ビリヤードエキスポ(GBE2012)&5万元10BALLトーナメント!

国際レジャー&アミューズメントエキスポの1つ、第6回ビリヤード展覧会

(GBE2012)in中国広州が3/9~11に開催されます。

GBE2012ロゴ

そしてその日程に合わせて3/12~14に10ボールのトーナメンが開催。



以下はその要項ですー。


【日程】2012年3月12日、13日、14日(の3日間)
【会場】L.A. City(洛城広州)
【会場住所】中国広東省 広州市建設四馬路天倫花園4F
【試合フォーマット】
  ■WPAルール10ボール
  ■初日&2日目=各日8or16名選出(ダブルイリミネーション)
  ■3日目=16or32決勝トーナメント(シングルイリミネーション)
   参)エントリー人数の状況を見て決勝トーナメント
     選出数人数(16or32)を決定
【エントリー】3/11 20:30の初日分の抽選開始まで
【エントリーフィ】300中国元(約3,900円)
【賞金】TOTAL50,000中国元(約65万円)
    優勝20,000元(約26万円)、
    準優勝10,000元(約13万円)、
    以下、16位まで賞金
【リンク】トーナメント要項LACITY


試合会場については既に何度かこのブログ内で出てきていますねー、

例のケニーコウのお店で過去にアジアツアーの会場にもなったこと

もあるL.A.Cityです。



ビリヤードエキスポに合わせワールドクラス選手達が

中国広州に集まっているタイミングでのトーナメントに

なりますので、メンバーはかなり濃いです。



そして私も参戦予定ですー。(シンセン在住台湾プロメンバーもモチロン)



以上、3月開催の中国広州ビリヤードエキスポと10ボール(5万元)トーナメント情報でしたー。

2012.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

中国ビジネス【ビリヤード場経営/「Hammerの中国台球レポート」補足】

今月号のキューズ誌(ビリヤード専門誌)、ご覧になられたでしょうか。


その最新号内で執筆させて頂いている「Hammerの中国台球リポート(Vol3)」

の内容について、関心をお持ちの方がいらした事もあり、もう少しだけ中国

でのビリヤード場経営について触れてみたいと思います。



中国がどんどん豊かになるに伴い、近年のアミューズメント業界進出

全般的な関連の話でもあるかもですねー。



今回の日記、前提は日本人が中国大陸内でビリヤード場を個人経営

するというケースを考えた内容です。



なお、予めですがやはり中国は広いです、規則も省によって違ったり様々です。

なので最終的にはその開業地域の行政管理局(工商局)等で確認する必要

があることを承知置きくださーい。



また、以下は全て中国の法律に則った形式での個人開業の話であり、

裏ワザで開業みたいなのは無しです、直球ストレートでの開業パターンです。



(1)日本人が個人名で開業できるかどうか

⇒地域によりけりです。

⇒一般的には信頼できる中国(人)の既存会社に合弁してもらう形でやる場合が多いです。
(投資者はあくまで自分メインでOK)

なぜかと言いますと、単独の外資会社として500億円を

投資して工場を作るみたいな大企業の話とは別ですからねー。

あくまで日本人(外国人)が個人経営するビリヤード場の話です。


つまり地域規定によりますが、単独外資なら○○億円の資本金が必要

とかになります。さすがに個人経営のビリヤード場一つ作るのに

そんな莫大な資金を準備するというのは現実的では・・・なはは



⇒中国人の信用できる友達がいて、その人の名義で設立し内資会社

(中国国内企業)という形(本人は投資者)を取るというパターンも

ありますが、私はオススメしません。リスクがあります。つまり万が一

その人と関係が悪くなったりして会社を乗っ取られるとか。
 
あくまでその人の名義ですからね。。。


(例えば奥さんが中国人で、一生別れることはないとか、そういうのでもないと)


コレに関しての解決策としては、顧問料を払うなどして信用できる会社

(例/日本企業に実績のある弁護士事務所とか)にお願いするというパターン

が挙げられます。


或いは自分の名前のお店を持つ夢はあきらめて既存の

中国の球屋さんの「支店」の名前でやるとかでしょうか。



(2) 許可書関連(営業、税務、衛生、遊戯業許可書等)

⇒私の住むシンセンを例にしますと申請書に不備がなければ

たったの5営業日等で取得できるとあります。


⇒補足ですが、シンセンで外国人が開業する場合、中国以外の銀行から

発行してもらう信用証明書が必要だったりします。

(日本人なら日本の○○銀行とか。ちなみに香港の銀行でもOK)


なおその際、別に残高があろうがなかろうが構いません。

借金まみれのブラックリストな人とかではないという信用調査みたいなものです。


⇒念の為、再度繰り返しますが上述の内容も地域によりけりです。

(登録に2ヶ月とかかかる地域もあったり、証明は要らなかったり)


(3)許可書関係についてもう少し重要な点を深堀りします。

⇒中国進出の際に日本人がよく目指す、例えば上海の場合。

上海の規定だと「ビリヤード場」は「娯楽場所」に属し、

「娯楽経営許可書」(「文化経営許可書」)が必要です。

この許可書の取得が結構大変です。

(シンセンであれば遊技業登録だけでOKですが)



さらに上海の場合、外資(今回は日本人)による「ビリヤード場」

の設立は先述の合弁の形でなければならないそうです。



ということで上記(1)~(3)はおおまかな話ではありますが、

「登録のみでOK」、かつ、「合弁も不要」という地域であれば、

個人(日本人)名義で出来ますねー。



あっ、モチロン開業OKとなれば経営者の就業ビザもおりますので

中国に住み続けるのも問題解決です。

(観光ビザ、いわゆるノービザだと中国は15日しか滞在できませんからね)


その他にも色々ありますが長くなってきましたので触りということで。


以上、今回は最新号キューズ誌内(Vol151)、「Hammerの中国台球リポート」

内容に関する細かい補足情報ということで、「中国でのビリヤード場個人経営」

についてでしたー。



【追伸1】超重要な内容を追加で。(なはは)

「消防」に関する審査を通っていない店舗を借りる、またはこれから

消防検査を通すとしたら莫大な費用がかかる恐れがありますので注意が必要です。

知り合いの経験ですが、小さなオフィスが連なる場所を借り、壁を全て破って

一つの大きなフロアを作ったのですが、消防検査を通すのに○○万中国元も

費用がかかったそうです。


【追伸2】あっ、シツコイですが更にもう一つ。(なはは)

「人脈」や「地元有力者との関係」が融通面で相当ものをいいますよー。

【追伸3】裏ワザみたいなパターンでの設立はリスクが大きいです。

それで泣きを見ている人(権利が守られない)の話を聞きます。

やはり直球ストレートな開業で胸を張ってやるのが良いと思いまーす。



※今回の内容はあくまで個人で理解しているものです。今後、法律内容が

変わったりする場合や解釈の仕方が変わる場合もありますので承知置き

ください、念のためでーす。


(この方面、コツコツ勉強していると法律に関わる中国語も詳しくなれますぞー、なはは)

2012.02.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

ビリヤード雑誌「CUES」(キューズ)最新号、2月4日発売!!

日本最大のビリヤード雑誌、「CUES」(キューズ)最新号

(VOL.151号)が今週2月4日に発売されます。



最新号の表紙は2年振りに復活を果たし、国籍や兵役の問題で

話題の渦中にある、史上最年少で9ボール&8ボールの

W世界チャンピオンという記録を打ち立てた呉珈慶(ウージャーチン)!

cues151.jpg


今回、彼の超ロングインタビューを中国深圳市内で

面会取材(呉珈慶オフィスにて)させて頂いています。



ぜひぜひ書店にてご購読頂ければと思います。



CUES(キューズ)誌は日本唯一のビリヤード専門誌であり、

数少ないビリヤードメディアです。



みんなで応援、購読、フォローすることが現況のビリヤード界

の糧の1つなると思いますし、今後のフォロワーの方達にも

繋がって行くと思います。



重ねてぜひぜひ宜しくお願いいたします!


■ビリヤードキューズ誌のHPリンク↓
 ビリヤード「CUES」(キューズ)誌 BAB出版社



手前ミソですがわたしの方でも本誌で連載させて頂いている、

「Hammerの中国台球リポート」(漢黙的中国台球報告)

も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。



みんなでビリヤード界、コツコツ盛り上げて行きましょう。



【追伸1】
その最新号、表紙文面を見ると世界で戦うプレイヤー、
私の尊敬する内垣建一Pのインタビュー記事もあるようです。
内垣さーん、今年もまたどこかの国でお会いできること楽しみにしています、てへへ!


【追伸2】
呉珈慶の兵役問題に関することはTwitterの方で少し前になりますがツイート
した内容がありますので気になる方はリンクから確認してみてくださーい。

■Twitterリンク⇒ hammer9ball


2012.02.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング