中国ビリヤード事情まとめ(トーナメント)

とどまる勢いを見せない発展著しい中国。




経済が豊かになるにつれ、その余裕が出てくると

スポーツや娯楽にもどんどんお金が流れ込んでいます。



一人っ子政策で子供は甘やかされて育ち、ゲームっ子や

俗に言うニートと呼ばれる人達も溢れかえりはじめています。




そんな、どんどん豊かになって行く中国(格差もスゴイですが)

を背景に今回のタイトル、「2011年版中国ビリヤード事情

(トーナメント)」です。




まずは「中国ビリヤードプロツアーのオープン化」

(外国人参戦可)についての続報です。


<おさらいリンク>
■過去日記1⇒「いよいよ来た、中国プロツアーのオープン化」
■過去日記2⇒「2010年1月当時の日記(水面化での動き)」
     



ナント、、、来年からの中国プロツアーは、、、

「全戦がWPBAランキング対象試合」としてポイント

が加算されると発表されました。




■WPBA⇒「WPBA公式HP」
■関連リンクMy147⇒「My147 WPBA&中国ランキングポイントがW加算」



これにはビックリです。



つまり「女子は世界ランキングのポイント対象試合」

になるということで、来年からは世界各国の

ワールドクラスが参戦してくることが予想されます。




そしてこの中国プロツアー(男女)には「中国プロツアーランキングポイント」

がありますが、もちろん外国人にもポイントが付きます。



そしてそのランキング上位8位までに入っておけば

毎戦STAGE1は免除だそうです。



これはSTAGE1にかかる日数や移動、費用等の節約

の上でも、外国人(日本人)としてはかなり魅力ですね、

もちろん成績が良ければというのが前提ですが。




そして以下は未発表なのでナイショですが。

(このブログを読むことのできる私達日本人だけ

ということで、なはは)



2012年度の中国プロツアー(男女)は全4戦が予定されています。

開催予定地は「江西」、「合肥」、「香港」、「???」の4箇所。

(未公表なので変更の可能性もあります)




そういえば中国での国際試合といえば、過去日記に書いたWPA会長

であるイアンアンダーソンがこんな発表をしていましたよね。


■過去日記リンク⇒「今後の国際試合は中国主体!?」



つまり、来年(2012年)に中国で開催されるWPAランキング対象

試合とWPBAランキング対象試合を整理すると。



(1)中国プロツアー(男女)①(WPBA&中国プロツアーランキング)
(2)中国プロツアー(男女)②(WPBA&中国プロツアーランキング)
(3)中国プロツアー(男女)③(WPBA&中国プロツアーランキング)
(4)中国プロツアー(男女)④(WPBA&中国プロツアーランキング)
(5)世界9球北京公開賽(北京オープン)(WPA)(⇒追記)後日、中止との噂も
(6)世界9球上海公開賽(上海チャイナオープン)(WPA)
(7)世界女子9球錦標賽(瀋陽女子9ボール世界選手権)(WPA)
(8)世界西安公開賽(西安オープン)(WPA)
(9)世界広州公開賽(広州オープン)(WPA)


ちょっとこれは尋常じゃない程の、、、中国で開催される

世界ランキングポイント対象試合の数ですね。



なお、この日記を書いている現在、「中国プロツアーオープンの

試験的トーナメントin海寧」の開催真っ最中ですが(日本からは

浦岡さんと李佳が参戦中)、その優勝賞金は男子が5万元(約65万円)。



そして上記2012年からの中国プロツアーは優勝が8万元(約100万円)

からのスタートだそうです。


この優勝賞金が約100万円にバージョンアップする背景ですが、

実は先日私が参戦しに行った国際試合、「信地杯9ボール招待」

の冠スポンサー(土地開発会社)が関係しています。

中国プロツアーに対しこの会社が3年のスポンサー契約をしました。



(また余談になってしまいますが私、ここの関連の人と親しいのですが、

社長はウージャーチンの猛烈ファンです。)



そして更にまだまだスポンサーを探しているようです。

(銀行とか一般企業)




そう、、、中国のビリヤード業界はまだまだこれから。

まだ上海などの局地的流行のみです。




これまでに何度もこのブログで書いていますが、

私のいる広東省シンセンはまだまだ「9ボールって何?」状態です。




なので今後、各地にビリヤード9ボールが普及していけば、

スポンサー獲得もしやすくなりますし、国際試合については

もっともっと中国が主戦場になって来る可能性もありそうですね。


(中国の子供達がよく遊んでいる、路上に置かれたミニポケット

テーブルから店舗型ビジネスへの発展)



以上、今回は「中国ビリヤード事情(トーナメント)」でしたー。



私も引き続き、このような情報提供等、可能な限りのサポートは

させて頂こうと思います。



【追伸1】
上記内容に関する正式な内容は主催者側のアナウンスを確認ください、念の為。



【追伸2】
今回の情報は今月初旬頃には既に持っていたのですが、少し温めて
いました、すびばせーん、というのもあまり早すぎるのもちょっと
アレかと思いまして。。。(中国の試合のことを日本人の方が先に
知ってるみたいなのは・・・)


【追伸3】
先日参戦した信地杯9ボール招待トーナメントの際、ビリヤード
強国であるフィリピン選手に「来年からの中国プロツアー
オープンは来られます?」って伺ってみたのですが、答えは、、、
「多分行くよー」でした。(Byリ○ングさん)
まだこの話は覚えているのかなー。。。
やっぱり来られます?フィリピン軍団さん(汗)、なはは。
まー、厳しい試合の方が面白いですな、、、って。なははのは。

【追伸4】
中国プロツアーの4箇所目を「???」としていますが、
水面下では「シ○セン」を候補にしていますが、場所が。。。

2011.10.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

国際試合参戦を終えて(信地杯9BALL招待in中国合肥)

中国で開催されたビリヤードの国際試合を終え帰って来ました。


今回はその模様と所感です。


まずは結果です。
IMG_1811.jpg


■男子優勝;趙豊邦(台湾)

  準優勝:ジュンダル・メゾン(フィリピン)
  3位:エフレン・レイエス(フィリピン)
  4位;リー・バン・コルテッザ(フィリピン)


■女子優勝:陳思明(中国)
  準優勝:白鸽(中国)



そして早速以下は所感です。



三日間のSTAGE1(各日9先シングル)でしたが、

結果としては突破できませんでした。



内容としてはSTAGE1の二日目、三日目ともに準決勝まで

辿り着くことができました。(つまり決定戦の1つ前の試合)



今回の自分の目標は「国際試合で3試合目まで辿り着くこと」でした。


■過去リンク⇒「ビリヤード再開宣言と熱い想い」




台湾一軍プロである粘榮智(ニエン・ロンズ)にコーチをお願いして

たった一ヶ月という短期間での国際試合参戦という形にはなりましたが、

幸運なことに初戦で早速目標を達成することが出来たことになります。




遠征前に心がけた点は「過去日記のレッスン1で出てきたチョークの件」

と「ストローク&ブレイクで気をつける部分を数点」だけです。



これをやり抜いてみた結果になります。



そうそう、この試合で自分が初めて経験したことが

あったのですが、9点先取りで途中2-7でリード

されながら結果は大逆転の9-8スコアで勝つという事

を体験できました。



小話ですが、このとき頭の中が燃えるように熱かったのを覚えています。


これは感情的になって熱いとか、風邪を引いて熱がある

という感覚とは違うのですが、顔が火照っているような感じでした。



試合後、このことを粘コーチに質問してみたところ、

とても良いことだそう。



頭が冷ややかな時は集中できてないそうです。


これは中華圏の選手が常々に言う、、、「殺気」(中国語)です。



試合で「殺気」が無いと既にアウト(負け)とはこちらではよく言われます。




「Hammerにとっては国際試合で初めての大逆転の経験ということで

頭の中が活性化状態だったんじゃないかな。それが殺気を生み出した・・・」




その他として、過去日記で書いた上述のチョークの件は

本当にスキルアップに一役買いました。


■過去リンク⇒「レッスン1(態度)」




以前までの私は、チョークの事やビリヤードに望む姿勢を

気にするよりも、キューの握り方がどうとか、そういうの

ばかりに眼が向いていました。




ビリヤードは総合的なスキル(ルーチンワーク含)が必要。



ワールドクラスの言う「大体」と私レベルの「大体」

の言葉の意味がとても大きな範囲の差があるのと

同じで、チョークを塗る作業一回が少しでも近づく技術

の1つに入るということを痛感しました。



(もちろん、ただチョークを毎回塗れば良いう訳では

ないことは過去ブログの通りです)




試合でこれだけ頭を整理整頓しながら撞けたのは初めてでした。




もちろん、、、試合中にたくさん球を外しましたが、

今まで試合に出て球を外したときの気持ちとは違う感覚でした。




気持ちを整理して腕を振った結果、「入らなかった」、

「手球のコントロールが出来なかった」としたら、

つまりこれはスキル不足、、、という風に課題も試合中

にハッキリ見えてくるような感覚。



それまでの自分の感覚を言葉にするならば、

球を外すと「なぜ入らないんだ」というような

自分への言い訳であったり、その他マイナス

的な感覚が強かったです。




でも、、、今は球が入っても入らなくてもショット後

はスッキリした感覚、、、というとちょっと語弊が

あるかもしれませんが、言葉にするならそのような

感覚です。



試合の所感はここまでですが、となると次の目標は?

これは別途、粘コーチと相談して決めようと思います。




以下は遠征時の写真です。

ここからは気楽にいきますー、って。なはは


■フィリピンの国宝、エフレン・レイエス&フィリピン軍団
IMG_1838.jpg


てへへのへ
IMG_1750.jpg
実はエフレンとは過去に2回試合で当たったことがあります、いつの日か!




■女子世界ランキング1位の王者陳思明&粘コーチと
IMG_1830.jpg



■男子優勝の趙豊邦との集合写真
IMG_1775.jpg



■過去に全日本選手権を優勝された張皓評大先生。
IMG_1716.jpg
大先生とは今回、ホテルの部屋で3時間も球談義をさせて

頂きました、謝謝!ちなみにお酒の強さは半端ないです大先生、

52度の白酒ボトルを一人で飲み干され。。。




■ヤン様やウージャーチン、張榮麟、粘コーチ等台湾軍団。
(あっ、ウージャーチンは中国ですが)

粘榮智(ニエン・ロンズ)
IMG_1698.jpg

楊清順(ヤン・チンシュン)
IMG_1689.jpg

呉珈慶(ウー・ジャーチン)
IMG_1676.jpg


■そして試合後はやっぱり。。。なはは

IMG_1358.jpg
この中にウージャーチンのマネージャーがいますー。なはは

そんな彼と粘とは普段ホントによく一緒につるんでいます、

シンセン住まい同士ということもありまして。

あっ、写真の中に先日の台湾TVマッチに出ていた陳家銘も

いますが、彼も実は中国広東省(珠海)住まいなんです、

やはりよくつるんでいます、なはは。



IMG_1362.jpg
真ん中の方は○年前の中国プロランキング1位選手です、わかります?なはは

左の方は福建省人で合肥で商売をされつつ選手活動をしている地元人です。
今回、ムチャクチャお世話になりました。コツコツ連絡取り合い情報交換しています。



IMG_1354.jpg
そうそう、初っ端からこの写真x5倍ほどのビールが。。。

10人ほどの集いでしたが。。。あひ~。



IMG_1350.jpg
粘コーチ、ありがとうございます、引き続き宜しくお願いいたします!



以上、信地杯ビリヤード9ボール国際試合in中国

合肥参戦の所感でした、次回は「最新2011年版

の中国ビリヤード事情」をまとめてみたいと思います。

(滞在中、たくさんの貴重な話が聞けました)



【PS】招待選手のイモネン、ホーマン、アリソンフィッシャー、
ケリーフィッシャー、チャユラム、パンシャオティンなど、、、
スター選手は一回戦で姿を消しました、、、特にヨーロッパ選手
は遠征も大変、辛いところですね。

女子ビリヤード界は現在、中国が世界を席巻していますが、
中国男子も少しづつレベルが上がってきています、要注意です。

2011.10.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング