呉珈慶、中国移籍後、中国9ボールプロツアー初参戦初優勝

2011年4月に台湾⇒中国へ籍を移した呉珈慶(ウージァーチン)。



中国のビリヤード9ボールプロツアーを初参戦で初優勝を飾りました。

(7月24日~30日、in北京密云、@世豪国際ホテル)



中国に移籍したばかりなのでランキングポイントも下からですが、

これからコツコツ上がっていくでしょうね、きっと彼なら。



彼、台湾では色々あって数年前から台湾を離れ、中国シンセンに居住し、

ほぼ試合にも出られない生活をしていましたが、今回の移籍により晴れて

中国国内のビリヤードプロツアーに参戦できたという具合。

(現状、中国のビリヤードプロツアー参加資格として中国籍の身分証が必要)

2.jpg


以下は、そのファイナル戦の動画リンクです。


【男子決勝戦】呉珈慶9-5傅儉波

【決勝戦動画リンク】中国プロツアーin北京密云戦(呉珈慶優勝)



そして女子は付小芳が優勝。

3.jpg


【女子決勝戦】付小芳7-1高梦

【決勝戦動画リンク】中国プロツアー女子付小芳優勝


女子の優勝者である付小芳(フーシャオファン)は女子9ボール世界チャンピオン

でもありますし、日本でも知られてきていますねー。


<参考>中国プロツアーHP(in北京密云戦)



ということで呉珈慶&付小芳が共に40,000中国元(約52万円)を獲得。



プロツアーを優勝して50万円位かーと思われるかもしれませんが、

中国の人にとっては結構大きいと思いますよー。



お金に関しては上を見ればキリがありませんが、コチラの工場労働者

だと年収で30~40万円(但し宿舎&三食付)の人もザラですので。



とはいえ、日本人でその年収で中国で1年過ごすのは現実的ではないかと思いますが。

日本式生活スタイルだと、、、、ひと月で無くなっちゃうかも!? 



以上、「中国ビリヤードプロツアーin北京密云戦は呉珈慶の初参戦初優勝」でした~!






2011.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

10月は賞金&賞品総額約1,300万円のビリヤード試合in中国安徽省

今回は試合のお知らせですin中国安徽省

poster.png


■試合名;ワールド9ボールインビテーション(信地杯)

■日程;STAGE1 10月2日~4日
    ;STAGE2 10月6日~8日

■会場;中國安徽省合肥市瑶海区信地紅星美凱龍廣場

■資格;国籍&年齢不問

■エントリーフィ;US100$(700中国元)

■エントリー締切り;9月15日

■優勝賞金;オープンの部;約130万円
      ;女子の部;約65万円

■備考1;先立って8月27日に香港選抜戦というのがあります。
     これはその際の優勝者に対して交通費やホテル代、エントリーフィー
     援助目的の試合であり、STAGE2からの参戦権利が貰える訳ではないです。

■備考2;インビテーショナルということで以下は招待選手になります。
    (1)アリソンフィッシャー、(2)楊清順、(3)ケリーフィッシャー、
    (4)蔡佩真、(5)呉珈慶、(6)欧志偉 などオープン戦の部で16名、
    女子の部で8名は招待されます。


■英語版試合要項リンク⇒英語版要項

■中国語版試合要項リンク⇒中国語版要項


■Official Website⇒信地杯オフィシャルウエブサイト  



ということで、いよいよ中国でも優勝賞金100万円”単位”の試合が到来。


特筆すべきはメインスポンサーが球関係ではありません。


「信地集団」という香港の土地開発会社です。⇒信地集団HP



なお、今回の試合の総監督者とは親しい友人ということもあり、

もしも参戦検討の方は可能な範囲ですがお手伝いできますよー。

その際は、 hammer9ball@hotmail.co.jp まで。




あっ、そういえば「安徽省合肥市」ってドコ?  なはは





世界地図で見るトコロの「上海のチョイ左」という感じです。

なので日本からだとそう遠くないかもですねー。



■会場地図リンクはコチラ⇒地図




■最寄りの国際空港は「合肥駱崗国際空港」です。
合肥国際空港Wikipedia

日本からだと成田-合肥間の往復航空チケットで5~6万円位であるようですね~。



で、、、毎度ながらHammerはどうするの?


行くんでしょ?


中国シンセンからヒコーキ乗ってビヨヨ~ンと。


ムフフのフ


さっ、イメトレイメトレ!なはは


以上、10月の試合情報in中国でした。

【追伸1】自宅のネットが約3週間繋がらず。。。FacebookやTwitterは携帯電話から
    コツコツ更新していましたが、ブログの更新はなかなか難しいものがありました。
    

【追伸2】ここ数週間の間には帰国&ジャパンオープンや中国東完遠征などありました~。

■帰国時のヒトコマ⇒皆さま、お世話になりました~!
IMG_0697.jpg


2011.07.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

日本はビリヤード強国です

先日のビリヤード世界選手権で見事、ビリヤード9ボールの

世界チャンピオンに輝いた赤狩山さん。



本当におめでとうございます!



日本ビリヤード界に歴史を刻んだファイナル戦。



Live中継は日本時間で真夜中から朝方にかけてであった

にも関わらず、Twitter上でお祭り騒ぎの応援合戦でした。




私もLive中継&Twitterで観戦応援させていただいていましたが、

かつて無いほどの!?盛り上がりをみせた日本ビリヤード界でした。



近年、日本人選手は徐々に世界戦で結果を出し始めてきていると思います。



もう、世界選手権のSTAGE1だって日本人が通過するのが当たり前の

ような感覚といいますか、もうそのステップまで来ていると思います。


あとはどれだけ後続を増やしていけるか。



そう、「後続」。


毎度ながら!?(なはは)大きく話が逸れますが、日本経済。

日本は現在、、、確か924兆円の借金があるのでしたっけ。

加えて今回の地震影響(復興)で30兆円が必要と試算されています。



もう、、、国としては破綻レベルかも!?です。



ちなみに香港は確か39億ドル(USD)の黒字。


先進国はどこも高齢化社会問題を抱えていますが、

特に日本はその負担額が大きいです。



厚生年金や国民年金負担がありますが、香港は日本の1/3程度

の負担額。香港は逆に教育費を大きく負担しています。




大雑把にいいますと

「日本式=上の世代への負担(年金)」

「香港式=下の世代への負担(教育費)」






日本は少子化で今後もどんどん負担が苦しくなっていく一方ですが、

もういっそのこと韓国のように一旦破綻したほうがよかったり!?



大きな起爆剤がないとなかなか上手く歯車が回っていかないかもです。



回りくどかったですが、ここで「後続」に戻ります。なはは



ビリヤードも今こそ、後に続いていく人達の育成

を忘れないようにしていくべきかなと思います。



赤狩山さんがもたらしたビリヤード世界チャンピオン。


これをきっかけにどんどん日本人が矢継ぎ早に活躍していけば、

メディアを含め自ずと世間からの注目を浴びてもらえるかもと思います。


ここからが勝負、ビリヤード界!


【追伸1】
今回の日記は調子にノッて知ったかぶった様に経済と

絡めましたが(なはは)中国について。


世界各国からいつか破綻するだろうなんてやっかみの声が多いですが、

ないですね、中国に住んでいての体感ですがほぼ断定的に。


不動産バブル懸念も出ていますが、政府が上手くコントロールしています。


結局、、、後出しジャンケンといいますか、過去に発展していった

先進国の諸先輩方達の苦い経験、つまり社会、金融不安等を後追いで

学習できるので、未然防止&低減対策を立てやすいという。



また、もしも国内に不満が出てきても内需拡大すればという考えも。



そういえば、8月からシンセンでユニバーシアードが開催されますが

その影響で市内はどんどん綺麗になっていっています。



それこそ個人商店の看板1つから政府資金で改装。


私がよく行く自宅近くの飲食店のオーナーさん、

「助かるわー、壁から何から全部タダで政府が改築してくれるんだもんなー」。


もちろん施工屋さんもひっきりなしに仕事が増えて、、、ほくほく。


ちなみに自宅前の道もオシャレなレンガ造りの通りに変わりました。

レンガの材料屋さんも仕事が舞い込んでくると。



中国はまだまだどの方面についても未開拓な部分が多く、

これからそれらを熟していけるので、どの方面について

ビジネスチャンスが眠っている可能性があります。


ただ、工業関連に関しては既に80年代から日系企業や海外企業

の進出があるので熟しきっている傾向があるのと、特に中国大陸

沿岸部は人件費が上がりすぎて本来「安い」の代名詞であった

「メイド・イン・チャイナ」のメリットがなくなりつつ。

なので各企業は更に内陸部に行くか、第三国に移すかの過渡期

なのかもしれませんね。


【追伸2】
シンセンでは先週、地下鉄が5路線になりました、あっという間の開通でした。

並行して半端ないスピードでその周りにショッピングモールやブランド店、

飲食店が立ち並び始めています。

何かを掴みたい、特に若い方達、中国を目指してみるのもいいかもですね。



2011.07.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング