練習→退散→暫く気分転換→回想→練習

先日、香港在住の日本人友人が少しの間帰国されていました。

その際にビリヤードのボールを代理購入してきて頂きました。
(Yさん、ありがとうございます!)

アラミスの「TV PRO CUPボール15個+手球」セット。
tv pro cup ball

いわゆる国際試合などでよく使うビリヤードのボールです。

私のいる中国シンセンではまず見かけないですし、ボールの

サイズも標準サイズとは違うミニボールだったり、

あったとしても傷だらけでスカスカなボールとでもいいましょうか。

そこでマイボール。

なんかボーリングのマイボールみたい!?なはは。



その後、ボール持参で勇んで球屋さんに行き、

テーブルだけ借りて練習。久々の球撞き。。。


な~んにも球入らなかったです、、、なはは。

この一年、1ヶ月に1回撞くかどうか位だったのも

更にあってかどうなのか・・・


どうやって球って入れるんでしたっけ?なははのは。

そしてくじけて1時間ほどで退散。。。(情けな~!)

なので、、、またしばらく間を置いてみまーす。(えええ!?お~い!)




ということで今回は気分転換にスカっとした音楽をイッチョ!


いつもとは違い珍しく「邦楽」でーす。



■ラルクアンシエル/HONEY


カッコエエ~!


・・・

・・・

・・・

私もショボイながらも過去に10年位ミュージシャン活動

をしていたのですが、私も彼らと同じく大阪出身だった

こともあり、彼らが巣立っていった難波ロケッツでも

ライブをよくやっていました。

ここではイベントまで主催させて頂いていた程お世話になりました。



<難波ロケッツ>【難波ロケッツ-Wikipedia】



あっ、ちなみに自分が生まれて初めてやらせて頂いた

ライブはYANTA鹿鳴館です。


<ヤンタ鹿鳴館>【YANTA鹿鳴館-Wikipedia】


ここは思い入れが有ります。

社会の事なんて何にも分からない青二才当時です。なはは



当時、、、自分のバンドのメンバーも決まったばかりだった

のですが(メンバーは音楽雑誌に掲載して全パートを募集しました)、

私、、、速攻で3曲程作ってそれをデモテープに落とし、

このYANTA鹿鳴館に売り込み。



(ありがたくも)すぐにライブが決まってしまい。

しかしながら数週間位しか準備期間がなく、曲数が少なすぎて

(間に合わず)コピー曲を混ぜて初めてのライブを凌ぐという。



でも、、、その生まれて初めてのライブでありがたくも300人

も動員し、そこから「自分にはコレしか無い」みたいな

感じで、音楽ドップリ生活がはじまりました。



その後も、地元の大阪だとバナナホールやブーミンホール、

心斎橋クアトロ、バハマ等、それこそ色々なところで。


<バナナホール>【バナナホール-Wikipedia】



更にその後は数カ月毎に一度の東名阪ツアー、

年に一、二度の全国ツアー。



機材車まで揃え。

つまりドラムセットからアンプ、ラックシステムから

小物はワイヤレスにいたるまで全て自分達の機材を

持ち込んでました(なはは)



これは毎回可能な限り同じ音を出したかった、、、

といいますか、やっていた音楽がテクニカル系

だったので、自分たちのCDの音をそのままライブでも

本当に再現できるというところを見せたかったのもあります。




そしてツアーが終わって地元の大阪に帰ってくると

部屋に篭って曲作り。基本はこれの繰り返し生活。




いろんな意味で派手な生活をさせて貰えましたが

ホント楽しかったです。なはは



このYOU TUBEを見ていると音楽ジャンルは

全然違えども、何となくそんな記憶がよみがえりまして

今回UPしてみました。



中学生のころから洋楽にドップリだったのですが、

当時は以下日本のバンドも好きでした~。なはは


彼らのアルバムだと「Vanishing Vision」が一番好きです。



以前の日記にも書いたことがありますが、髪の毛も最後

は腰の辺りまでの長髪になるまで伸ばし続け、その格好

で地元大阪の街をウロチョロ。

ヘンなヤツ~!なははのは~、すびばせ~ん。




そうそう、、、思い出した!

大学4年生の時ですが、周りの友人たちはリクルートスーツ

に身を固め就職活動。たまに顔を合わすと皆んなどこの会社

に面接に行くだとか、どうのこうのという話題。

でも、、、私はTシャツ&長髪のままで卒業。

(親からは音楽やめるまでずっと勘当状態でした。。。)




はひ~~、、、こうやって日記を書きながら思ったのですが、

随分年取ったなー、やっぱり。




30代の皆さんってどんなこと考えていますか~?

先のことや振り返りなど。

人間はリミットがありますし、残りをどうやって

過ごすかとか結構考えちゃいます。

いやいや、ダメダメ~、まだまだ~、気持ちはハタチです!(笑)



2011.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自分のこと

2011春節PART2(広州、北京路、天字码头、LA.CITY、中山記念堂)

前回日記に引き続きまして、春節PART2は

「広州」でウロチョロしていたときの回想記です。


広州へのアクセスですが、シンセンからだとバスで2時間半程、

中国版新幹線で行くと1時間半程です。


ということで写真と共に一気に行きまーす!


■まずは1枚目の写真、広州駅前です。
■2枚目は広州のバスターミナル駅の裏にある百貨店ですが、
ビルの中の全てがニ◯モノの高級腕時計店です。
ニ◯モノで高級という表現も変ですが、なはは。
なお、この百貨店周辺の路上でもロレッ◯スだ、
ブル◯リだ、なんだと売っていますよー、なはは。
価格は1つ数千円位からでーす。はひぃ~。
広州火車駅   広州駅裏のブランド時計百貨店


■お次は広州でショッピングといえばココと言われるほど
メイン街の1つである北京路。

日本で言うなら広州の渋谷センター街、広州の心斎橋通りということで。なはは
北京路看板   北京路内



北京路   北京路の買い物   


■ご飯はこの北京路内にある焼肉屋さんで食べてみました。
入り口の外観を観て「おっ、本格的な焼肉屋さんかなー、
おいしいんじゃない?」と思いながらお店の中へと。
北京路内の焼肉屋さん

入ると学生さん向きのような超低価格焼肉屋さんでした。
ペラペラのお肉が!?、OK!OK!なはは。
(10代後半や20代そこそこのお客さんメインでした)



■北京路のショッピング街をまっすぐ歩いて行くと「天字码頭」に着きます。
夜は観光船が大人気ですよー。デートにいかが?なんて。
天字#30721;頭   天字#30721;頭の観光船




■お次は「広州中山記念堂」です。前回日記の「シンセンの中山公園」
しかり、孫文を記念した「中山」という名前の場所はたくさんありますねー。
中山記念堂   孫文

■記念堂外観とその中です。
中山記念堂外観   記念堂の中 


 
■そしてお次は「広州でビリヤードといえば!」というほど
有名な「LA.CITY」です。

このブログでも何度か紹介したことがあるので説明は割愛致します。
過去にサンミゲルアジアツアーの会場にもなったことがあるみたいですねー。
LA City   LAの中
う~ん、やるなー、ケニーコウ、なはは。



■お次はのどかな路上街の一風景です。
広州路上街   広州の路上店




■路上店のおもちゃ屋さんでコチラを入手してみました。
電池を入れるとクルクルと走り回り続けます。
なんだかほのぼのさに惹かれ、なはは。
あっ、35元(約455円)でした。
おもちゃ箱   おもちゃ



ということで今回は、「旧正月は中国大陸(シンセン&広州)
にてマッタリ~」でしたー、アチョ~のチョ~!
アチョー!



あいうえおやすみなさいうえお。かきくけこんにちわいうえを。
(宮◯前P、すびばせ~ん!お詫びに「なははのは」と
「てへへのへ」をお貸ししまーす、なはは)


【追伸】シンセンや広州などの大都市では見かけませんが、
中国の地方(都市)に行くとこのようなバイクタクシーも走っていますよー。
恵州のバイクタクシー
上記写真は恵州市に行ったときに見たものです、雨でもGOGO!なはは
恵州駅前   



2011.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

2011春節PART1(シンセン南山市場、南頭古城、中山公園、東門、映画館競争激化)

今回は最近私がチョロチョロしていた場所等の回想記です。なはは


私の棲家である中国広東省のシンセン(深圳)での「旧正月の前半戦」です。

では写真と共に一気に行きまーす。


■旧正月前後は物凄い爆竹&花火の爆音が轟いています。
下の赤い花火は路上で売っていた爆竹です。
爆竹
ちなみにこの期間だけで爆竹&花火が原因による火災1万2千件、
死者40人、火災による被害損失7億円だそうです。

あのぅ、私も友人たちと旧正月の大晦日の夜に爆竹&花火
をやったのですが、不発弾があったり、時間差で爆発したり
でコワイかったです、こっちの花火。
しっかりした花火を作ってほしいっす!

あと、、、皆さんどこでもお構いなしでパンパンやるので歩いて
てもコワイくらいですぅ。そりゃ毎年死者も出るという感じかもです。

あっ、もっと書くとですね、、、飛んできました、私の体に。。。
花火の火が。。。しかも服に小さな火ダネがついてしまい慌てて
手で払って消し去りましたが、、、コワすぎでした。。。



■こちらは日本で言うところのシンセン版の渋谷センター街、「東門」。
春節を祝い中国国旗でストリートが飾られていますねー。
東門街シンセン



■お次は孫文を記念した「シンセンの中山公園」です。
シンセンの中山公園 シンセン中山公園正門


■中には池もありボート遊びもできます。
シンセン中山公園マップ   シンセン中山公園内舟遊び


■石像デカイっ!そして愛犬ドゥドゥも遊ぶっ!なはは。
孫文の石像   シンセン中山公園withドゥードゥ


■このおじさん、中山公園内で何をしているか分かりますかー。
「凧揚げ」です。リールみたいなのを使ってやっています。
あがった凧の写真も取ってみましたが遙か高すぎて米粒状態でした。
すごい力がかかってそうです。なはは
凧揚げ


■こちらではオヤツの定番サトウキビ。中国語は「甘蔗」(gan1zhe/ガンザ)
(かじりながら散歩しているのをよく見かけます、あっ、自分もだな。なはは)
だいたい1本が13円~20円位です。
サトウキビ売り   かじる!



■お次はシンセン市南山区にある「南山市場」です。
南山市場入口   南山市場


■あひ~、何ですか、この左の大きな鳥の干物!?
南山市場~あひ~!   肉!


■この激写チックな「カゴに入った鶏」の写真。。。
鶏肉を買う

「コレ一羽下さい」というと、、、

その場で羽をもぎ頭をガツンとした状態で売ってくれます。あひ~!

ちなみに一羽400円程です。

なお、その中でも黒い鳥は割高です、栄養にかなり良いそうです。

先日、、、その黒いのを買って調理して食べてみましたが
骨まで黒っぽかったです。あひ~。

でも現地の人曰く、「骨が黒い程、体にええねん!」とのこと。

お味はダイナミックでかなり濃厚でした。

これで元気ハツラツです!なはは。
鶏肉   


■お次は「南頭古城」(と傍の「廟」)です。
南頭古城   南頭古城前



■2枚目の写真はその「古城」傍の歩道橋上からみた写真です。
奥ゆかしき名所のそばはスゴイ交通量ですねー、なはは。
南頭古城内   南頭古城の上から



■お次はお食事系の写真です。
ここの重慶鍋屋さん(店名は「鍋加鍋」)、ハマっています。
ちなみに鍋の赤いつゆの方は一口すすると、、、
ご飯を一膳食べてもまだ口の中は火を吹いているほど辛いです。なはは
鍋加鍋   重慶の火鍋


■1枚目の写真ですが、これはもはや私が日常食的
に食べている程の「茄子&長豆角&油肉の炒め物」。
■2枚目の写真は淡水魚の鍋です。
シンセンは海側に位置するので海鮮もありますが、
もしこれが中国内陸部の場合ですと海が遠いので海鮮は高級食です。
なので淡水魚でも割高になります。
内陸出身の人にとっては「魚を食べる」=「ちょっとした高級ディナー」
かもですね。コイやフナ、雷魚やブラックバスなんでもござれ~。
なすびと長豆角の炒め物   淡水魚鍋



■お次はシンセン市南山区内の映画館です。
最近、3軒も映画館ビルが付近にできたため、
競争激化でナント半額になっています。

少し前まではこの辺で映画を観るのに1,000円位
しましたが、今は500円位で観れます。なはは。
保利国際影城   映画館入り口


■映画館内チケット売り場です。
シンセンは新しい大都市なので(とは言っても経済特区に指定
されて30年経ちますが)建物や館内はメトロ系です。なはは

ちなみにこの辺の土地は半端無く高騰していますよー。
もう少ししたら地下鉄駅の入り口もニョキッと現れます、なはは。
いやはや、、、凄まじい程のメトロ化中@シンセンです。
チケット売り場   館内入り口


■今回の映画鑑賞は「最強喜事」というタイトルのお笑い系香港映画。
私が好きな甄子丹(葉問の主演者)が出ていたので観てみました。
かなり大爆笑なビー級!?映画でした、失礼!てへへ。
最強喜事


以上、「THE 中国の旧正月」ということで私も初心に戻り!?
最後はビシッとした写真を以下に載せて気合をば。


■シンセン駅前での「白道さん」の整列です。
シンセン駅前の整列!

「えっ、白道?」って。。。

白道の反対が黒道。中国語(俗語)です。
写真と「白道」を見れば想像つきます!?よね!?なははのは。


以上、次回のPARTS2はシンセンではなく「広州+α」です。
(ブログ更新がご無沙汰と思ってたら行ってたんかーい!なはは)


【追伸】そういえば中国は2100年までに新幹線を縦横に
8本ずつ走らせる計画をだしていたような。つまり中国大陸内
の主要地全てを新幹線で行けるように。スゴイな。。。
しかも工事をどんどん前倒ししているみたいです。
生きてる間にどれくらい乗れるかなー、なはは。
あっ、香港にも乗り入れるようになるみたいですよー、中国版新幹線。

2011.02.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

もう一回、新年快楽~!(2011年、中国の旧正月)

本日2011年2月2日は中国の大みそかです。

ということで、もう一回明けましておめでとうございます!

現在、外は爆竹&花火でスゴイ爆音状態です@inシンセン。





新的1年開始,祝好事接2連3,心情4季如春,

生活5顔6色,7彩缤纷,偶尔8点小财,

煩悩抛到9霄雲外!请接受我10心10意的祝福。

祝新春快楽!



これから繰り出し、今晩はたっぷりお酒

を飲むことになりそうですぅ、てへへのへ。


2011.02.02 | | Comments(7) | Trackback(0) | 中国語のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング