中国ビリヤードコネタ(女子世界選手権&チャイナオープン)

更新がご無沙汰になりました。



かきくけこんばんは。(なはは)



今回は中国のビリヤードコネタです。



★その1


中国は遼寧省の省都である瀋陽(沈阳/Shen3yang2/シェンヤン)

にて女子のビリヤード9ボール世界選手権が始まりましたねー。


TV(@中国)で試合を見ていたのですが世界覇者の金佳映

(ジン・ジャーイン)、相変わらず強いですねー、特に表情が!?


(あっ、そういえば自分、、、以前プロツアーで金佳映と当たって
勝ったな、そういえば。「もうやんないよーん!The 勝ち逃げの術」、
なんて。セッコ~イ!あわわ、調子にノッたこと言ってしまい
すびばせーん、キムガヨン様!)



話を戻しまして。


今年の女子世界選手権の選手の中でモノスゴイ勢いで

赤丸人気急上昇しているのが、台湾の「何心如」。


※何心如(ハー・シンルー/he2xin1ru2)

(参考)http://sports.sohu.com/20100825/n274471073.shtml



中国内のネット上などで、、、



「あのキレイなお姉サマは誰なんだ!!」



と男性諸君から全貌のまなざしを受けまくり彼女

についてワンヤワンヤと盛り上がっています。



その何心如、試合(STAGE1)の方は残念ながら勝ち上がれ

なかった様ですが、中国の男性ファンのハートを鷲掴みし!?

一気にNO1美女選手の座に躍り出たっぽい!?です。




※※※日本からは4名のトッププロが参戦中、頑張ってください!!

(参考)http://www.top147.com/news/main/20100826/2010082662856.htm




★その2


9月に行われるビリヤードの国際ビッグトーナメント、チャイナオープン

(2010年9球中国公開賽@上海)の開催が迫ってきましたねー。


(参考/要項)http://www.poolnote.com/news.php?cid=1&id=112




その男子STAGE1会場は「パンシャオティン台球倶楽部」だそう。

(参考)上海潘晓婷台球俱乐部/普陀区新村路1501号4楼




以下その際の空港アクセスについてのコネタです。



上海には「浦東国際空港」と「虹橋国際空港」の2つの国際空港が

ありますが、男子STAGE1会場は虹橋国際空港からだと近いですねー。

浦東国際空港からだと結構遠いかも。

(逆にSTAGE2会場は浦東国際空港の方が近いですが)




この、、、男子STAGE1会場に近い方の空港である「虹橋国際空港」

ですが、東京からであれば「羽田空港」からも便が出てるので、

東京近辺から参戦される方にとっては(成田空港まで行かずにすみ)

ラクラク移動できるかもですねー。




ということで今回は「何心如の中国での人気がスゴイ!」、

もとい、中国のビリヤードコネタでしたー、ガンバレニッポン!!!



あいうえおやすみなさい。


(参考)宮ノ前Pのブログ
http://hirofumimiyanomae.blog134.fc2.com/


【追伸】コチラは相変わらず元気にやってまーす。
    (お声かけありがとうございます)


2010.08.27 | | Comments(1) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

ヤン様のビリヤード講習会in中国広東省中山市

9月4日、5日の二日間に渡りビリヤード界のワールドスター、

ヤン様こと楊清順によるビリヤード講習会が中国広東省中山市

で予定されています。


【開催会場】法肯台球運動館(Fullcan Pool Hall)
【開催住所】中国廣東省中山市西區富華大道7號
      (7 Fuhua Avenue (Fuhua Dadao), Zhongshan, China)
【講師】楊清順(ヤン・チンシュン)
【課程内容】①ブレイク技術、
      ②手球コントロール、
      ③クッションシステムとその応用、
      ④ジャンプショット、
      ⑤キーボール分析とその処理方法、
      ⑥攻防戦術分析と自身の経験伝授、
      ⑦試合時の心理状態と自身の経験伝授、
      ⑧実践訓練 等

※参加人数に限りがあるそうです。興味のある方やその他日本人
の参加可否、また費用等はお問合わせされてみてはと思います。


えっ?ワタシですか?

廣東省シンセン市に住んでいますので、中山市はそう遠くも

ないですし都合が合えばヤン様に会いた~い。(なはは)



以上、ヤン様を講師に迎えて予定されている

ビリヤード講習会in中国のご紹介でした。



【追伸1】
話は変わりますが、上記講習会の数日前には上海で以下試合予定が。

 <試合>"亚力士杯"上海市10ボールオープン
 <日程>予選8/31、9/1、決勝9/2
 <優勝賞金>5万元(最近のレートだと日本円で約60万円位)
        以下ベスト32まで賞金有り
 <会場>上海金点桌球俱乐部
 <会場住所>虹口区曲阳路701号(中山北二路口)
 <エントリー期限>8/30 午後5時まで
 <エントリー先等の詳細はコチラ>
   http://www.top147.com/news/main/20100729/2010072960316.htm


いやー、上海や北京とかはスゴイなー、
既に10ボールの試合もやってるんだー。
    

ワタシの住んでいるシンセンでは、普段球屋さんで
9ボールをやっている姿を見かけることすら皆無です。
(8ボールかやはりスヌーカー)


そのシンセンを含む、中国華南地区(南部)。
いずれは9ボールや10ボールの流れといいますか、
そもそも「ポケットビリヤード自体の流行」はくるのかしら!?
(あれれのれ)


【追伸2】
参考ですが8月時点での中国男子のビリヤードプロランキングは、
1位/党金虎(山東)、2位/李赫文(北京)、3位/陳遠龍(上海)。
(ランキングトップテン中、半分くらいは北京勢です、強いなー)

なお、日本でも知られている王铭 (上海)は11位、傅俭波 (上海)は
12位と言うふうに、海外ではまだ名前は知られてないですが
強い選手がその間にドンドン割り込んできています。

また、他の地区的には成都方面も徐々に盛り上がってきている模様。
(数年後あたりには、成都からも強い選手が出てくるかも!?)

華南地区は、、、あれれのれ。。。


【追伸3】
過去記事の方にコメントをいただいております皆様へ。
ありがとうございます。誠に遺憾ながら中国では
ネット規制によりコメント自体がアクセスブロック
されており私自身、未だ見ることが出来ない状況です。
香港に出かける機会(アクセスブロックなし地区)が
あるときに確認をさせて頂きますことご了承下さいませ。
なお、お急ぎの場合は hammer9ball@hotmail.co.jp まで。

2010.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

衝撃、、、最大の危機(台湾ビリヤード界)

昨日、台湾の新聞で以下のような報道が。(以下意訳)


~~~

組織ができて約20年近くになる、トウさん率いる台湾ビリヤード協会。


その協会主催の活動(試合)が営利行為にあたるとして、
最高法行政法院が税金未払いの判決(罰金)を下したそうです。


その額は追徴課税等合わせて約700万台湾元(約2,100万円)。

(国税局の調べによると協会側が得ている2000年以降のTV試合
放映権利料5,000万台湾元(約1億5千万円)に対し5%の営業税
未払いがあるとし、基づき追徴含めて約700万元の罰金計算になるそう)


その責任を負う形でトウさんの理事長職ジショク、
そして将来、、、カイサンもありうる?と。


万一そんなことになると今後の活動にも大きな影響の恐れが。
(アムウエイカップ等主催試合の行方?コーチ資格?)


協会が委任している弁護士によると、「はじめから(協会活動が)
営利行為であるという通知は受けていないし、行政側にも過失、故意
の意図があるはずだ。この判決を承諾できるはずがない」とコメント。


そして以下トウさんのコメント。

「政府はこれまで協会の財源に対し奨励し続けてきたし、
伴い多くの試合を主催してきた。協会は営利組織ではないので
領収書の発行は出来ないわけだし、逆にもし営利組織というので
あれば国家補助も受けられなかったはず。
この判決結果は大きく矛盾している。」

そして、

「2005年以降、国際試合で30以上もの優勝をもたらしてきている
台湾撞球協会。もしも協会口座を取り押さえらることになったら
協会の解散もやむを得ない状況に直面することとなる」と。

~~~以上新聞記事意訳~~~


この手の問題の解釈は素人にはなんとも難しいです。

Wikipediaにも、「仮に本人に税金逃れの意図があったとしても
単純ミスか意図的なものかが一見区別できない程度の行為であった
場合は「申告漏れ」として処理され「脱税しました」という自白を
伴わない限り脱税を立証することが容易でない」ともあります。
申告漏れ、脱税、税金未払い。解釈の意味は変わってきますよね。


また上述のトウさんのお話で、国から補助を受けてきており、
そもそも営利組織ではないという部分。
(更に「なぜ今頃になって(そんな指摘が)?」という)
 

追い打ちをかけるように、さらなる佳境に立たされた台湾ビリヤード界。


台湾のスポーツ業界の中で一番強い種目とも言われるビリヤード。


最悪の事態にはならないとは願っていますが乗り越えて欲しいです・・・


「新聞記事原文」
 http://tw.nextmedia.com/applenews/article/art_id/32723571/IssueID/20100809


※上記は新聞報道に基づいた意訳記事です。特に今回は法的内容も
含んでいる為、詳細等に関しては新聞社や協会等へお問い合わせ下さい。

2010.08.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング