スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

【その1】中国滞在記【シンセン・概要編】

台湾に戻ってきましたー。

ということで早速以下、中国南部をグルグル(ははは)廻っていた時の模様
をザックリとですがご紹介させて頂きます。

まず今回は中国滞在時の起点にしていた「シンセン概要編」です。

尚、滞在中はスーツケースを「深セン」のホテルに置きっぱにして、最低限の
着替え等だけをリュックサックに詰め込んで、広州、トンガン、珠海などへ。


ということで、まずは「深センってどんなトコ?」から行きまーす。

「シンセン」は漢字で書くと「深圳」。

中国語の発音は「シェン・ヂェン(Shēn・zhèn)」

そしてシンセンの概要です。(「Wikipedia」を参考にしました)

【名称】中華人民共和国広東省に位置する「深圳市」
【人口】約1,200万人
【特徴1】中国の中でシンセンは香港、マカオの次に所得が高いそうです。
 つまり中国の中でシンセンは「金持ち」が多い地区ということですな。(なはは)
 個人的には「上海」の方が上位のイメージがありましたがシンセンなんですね。
【特徴2】所得の高い理由としてシンセンは中国の高度成長を支えている
「経済特区」に指定されています。(「経済特区」とは→「wikipedia(経済特区)」
【MAP】世界地図的には(ははは)、シンセンは以下に位置します。(By google マップ)

大きな地図で見る
以上、「深セン」についての概要学習タイムでした~。(ははは)

シンセンに到着しての第一印象は、「えっ、超都会やんかー!」でした。
(確か上海日記の時もそうだったような。)
とりあえず建物が新しくてバカデカイです。でもチョット脇道に入る「おおっ、
コレコレ、イメージ通り~、あるある、屋台がたくさん。」中国映画イメージ風
な「アチョー!」的感覚が。日本には今もサムライの格好した人がいると
思っている的とでも言いますか(笑)

そんな、、、ある意味で景観ギャップの激しい街のイメージでした。

そうそう、シンセンは「特区」ということだけあってか、今回廻った中で特に安全な
印象でした。(特にホテルを借りていた「南山区」は、なんとなく他の地域よりも
地元の人達に余裕が感じられる!?ような気が。あくまで印象ですが。)

そして以下はサラッとですが、「写真」紹介でーす。

尚、今回の写真はいつもの旅行日記等で載せるようなガイドブック御用達系
写真は少ししかなく、芸風を変えて(なはは)ローカル風味で行ってみまーす。

(ええ、、、「世界之窓」等の観光大御所系スポットも行きましたとも。でも実はカ
メラをホテルに忘れてたと。。。はひひのひ)

【今回台北(桃園機場)から乗った飛行機です、「中国南方航空」・・・って
初めて聞きました。】
中国南方航空

【シンセン空港である「宝安機場」(中国語発音/バオアンジーチャン)に到着】
宝安機場

【シンセン駅(羅湖火車站)はこんな感じです】
シンセン駅

【羅湖口岸です、詳しくは→「wikipedia」
#32599;湖口岸

【勝手に「大陸新幹線」(なはは)と名付けた「和諧号」。広州やトンガンは
コレに乗って移動!「和諧号」についての詳しくは→「wikipedia」
和#35856;号

【高級住宅街、南山区のショッピングモール「海岸城」周辺】
ショッピングモール(海岸城)

【上記ショッピングモールの傍です。まだまだ土地開発中です。】
工事中(海岸城附近)

【映画館が入っていまーす】
深セン海岸影城

【空いた時間を利用して映画を見ました、もちろん「字幕無し」のオール中国語
です、当り前ですな、なはは。内容はシンセンを舞台にしたミュージックコメディ
でした。あっ、台湾の映画館では「中国語字幕」があるなー、そういえば。】
楽火男孩 電影

【魚鍋。コレ、超辛くてお湯足して貰っても辛くて。。。会計時、、、その際一緒に
いた地元の中国人友人達の中の1人は「こんな辛いの出して来てそんな値段
払えへんわ~」って最後は値段を負けさせてました。サスガですぅ。】
魚鍋

【路地&夜道・・・】
屋台道

【屋台の焼鳥。見た目も日本のとだいぶ違うな~、具が痩せてる系!?なはは】
屋台系の焼鳥

【大陸のビンラン(檳榔)、、、台湾のビンランと全然違って「乾きモノタイプ」でした。
味は、、、ハッカ系スルメ風味とでも言いましょうか。ビンランはやっぱ台湾
ですな。あの植物的香味がいいっす!?】
大陸のビンラン

【余談1】(中国語の教科書について<台湾vs大陸>)
大型の本屋さんに行って大陸で使用する中国語の教科書や簡体字の
辞書なども買い漁りました。台湾の中国語の教科書と比べたかったので。

大陸の中国語教科書、、、台湾とは違い、一番最初の「発音」を習うことに
関しては図解入り(顔の絵が書いてある)、発声時の息の吐き方から舌の
ポジションまで詳しく書いてあるものもありました。これは超見っけモンと
いう感じでゲット。

台湾の留学用教科書はそんな感じではなく、「ニイハオ!」みたいな文章
スタートです。教科書の進み具合に関しても大陸の教科書の方がレッスン
(課)毎のレベルが上がっていくのが速い感じす。(台湾で中国語学習を
している自分にとって、これはチョットショック。。。

【余談2】周杰倫の、、、簡体字盤のCDもゲット。「だって好きなんだモン」・・・
って(なはは)滞在中はカラオケにも行く機会がありましたが、台湾歌手の曲は
字幕も「繁体字」でした。(中国歌手はやはり「簡体字」)

ということで、今回は「シンセン・概要編」でしたが、次回日記は【シンセン・球関係】

編として「シンセンの球屋さん(ビリヤード店)」&「シンセンの球事情」を把握できた

&感じた範囲ですが書いてみたいと思います。

スポンサーサイト

2009.08.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

珠海

20090828015124
本日は大きく移動して『珠海(ジューハイ)』に来ました。

シンセンにある埠頭、『蛇口碼頭』から船で渡りました。

添付写真はその時のチケットです。
(約1時間の乗船で片道約100元(1400円)でした。)

到着すると「ムムムのム!」

対岸にマカオのカジノビル群が見えます。
(そういえば去年のマカオ滞在時、、、涙の思い出が・・・)

話は戻りまして・・・

そして『珠海といえば』というくらい超有名な露天温泉があるとの事前情報

を元に船着き場(名前は「九州港」)から更に車で約1時間かけて目的地で

ある『御温泉』へ。(こちらの運転手さん、かなりぶっとばし系!?はひ~)

この『御温泉』ですが、、、半端ない豪華さ&広さ&いたれり尽せり的な露天風呂でした。


旅行で珠海に来られるならば、九州港からだと少し距離はありますが、思い出に残る

超お薦めの観光地の1つだと思います。(台湾に戻ってからまた日記で詳しくと思います。)


なお、男性の皆さま方!ココは「混浴」露天風呂でございますよ~(なはは)

・・・

・・・

・・・

えっ、モチロン、、、水着は着用でございますが。(なはは)

そしてその露天風呂ですが何十種類もの温泉があり、1つ1つ巡るだけでも

色々なお湯が楽しめます。


また露天風呂の従業員の方々のサービスがとても行き届いていて、さすが珠海

NO1とも言われる温泉といったところでした。

(余談ですが、例えば喉が乾いたと思ったらすぐ飲料を持ってきていただけます。
タバコが吸いたいならすぐ持ってきていただけます。モチロン無料。小さなことかも
しれませんが、そんな感じで細かいところまでサービスが行き届いた、ちょっとした
王様気分が味わえるような所です、なはは)

ということで『珠海(ジューハイ)』滞在日記でした~。

2009.08.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

トンガン

本日はトンガン地区にきています。

このエリアは広州とシンセンの中間あたりに位置します。

ガイドブックによると台湾人が約四万人も住んでいるそうです。

(ホントに???)スゴイですね、ある意味、大陸の中の台湾みたい!?

そして市内の石龍地区や石喝(→『喝』の字は本来は石へん)地区を探索。

所感としましては特に駅周辺の地区以外は治安面で気を付けた方が

よさそうなエリアでした。夜の一人歩きなどは結構ヤバイかも!?です。

ということで『The 中国南部地区大移動の旅』と称し(なはは)、、、

今回の中国滞在はおおざっぱに大陸南部のイメージを把握してみようと

回っています。(大陸は半端なくデカイですし、細かく見ようとするとキリがない!?)

シツコイですが、もう一度念のため。

こちらでは『安全だと思われる所』と『そうでない所』、しっかり確認して行動しないと、

何かあってからでは遅いですのでお気をつけをばです。

特に撞球人!?は夜中の行動が多い傾向!?(→自分にいい聞かせる意味でも。)

内容は割愛致しますが自分の行動、、、『よー、やるなー』、『肝が座ってんねー』と

言われました。でも、、、何かあった時には・・・なので十分気を付けます。

無知ほど危ないものはないですもんね。反省中・・・

(そういえば、ビリヤードの世界選手権で行くフィリピンマニラも結構怖いもんな~。。。
子供でも他人のズボンのポケットに手を突っ込んできたりしてくるし。撃たれるよりマシ
ですが。はひ~)

『PS』明日はまた一気に南部方面へ下って船にも乗って移動してみようと計画中です。

2009.08.27 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

シンセン

20090826150730
現在、深セン(シンセン)に滞在中です。

この地区もかなり発展しているといいますか、、、かなり都会です(なはは)

移動は広州からシンセンまで高速鉄道(新幹線みたいな感じです)に乗って

約1時間といったところでした。

乗車料金は二等(普通指定席)が75元、一等(グリーン車みたいな感じ)が95元。

一等と二等で料金差が20元(約300)なので一等に乗車。快適で~す。

なお、このシンセン地区は香港、マカオと目と鼻の先に位置します。

そうそう、こちらではパスポートは携帯していた方が良いみたいです。
(ホテルなどに置きっぱするよりも)

突然、警官に提示を求められました。(こちらに在住の友人にもパスポートは

携帯しておいた方が良いとのアドバイスを。ありがとうです)

あっ、あと余談ですが盗難には十分気を付けないといけませんですな。

ワタクシ、、、駅で乗車チケットを買おうと列に並んでいたのですが、

背負っていたリュックサック、、、なんか接触があった感じがして振り向いて

みると、リュックサックのチャックをザックリ開けられていました。幸い被害は

ありませんでしたが。(しっかりしないと。反省)

たくさん見て回って色々見聞を広めてきますっ。

(シンセンの球屋さんにも行ってきました~、なはは)

2009.08.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

引き続き10ボールオープンin広州

昨日の9ボールオープンツアーin広州戦に続き、本日より10ボール

オープン戦(主催は会場&メッヅキュー&コロナビール)が開催されています。

今回の試合会場はLA CITYという所です。(昨日まで行われた9ボールの

試合会場と同じく広州市内。)


この会場、、、超高級レストラン&バー&ビリヤードみたいな感じで、かつ、

メッチャでかいです。(ちなみに球代が1時間、日本円計算で約1200円。

コレ、深セン→広州間の片道新幹線代とほとんど変わんない!?ははは)

そして試合の方ですが予選が2日間行われ3日目が決勝ベスト16シングルトーナメント。

顔ぶれも昨日優勝を飾ったウーヂャーチン、ヂャオフォンパン、朱宏銘はじめ

台湾軍団は引き続き。

中国からもフジエンポーや、昨日の試合で大金星を挙げた陳思明など

好メンバーが揃っています。

また香港からもリーチェンマン(ちなみに彼の中国語名は李俊文です)等が参戦。

さながら6月に開催されたチャイナオープンにウーヂャーチンが+αされた

世界戦の様相!?(テレビの試合中継があっても良さそうなくらい!?その他

中国勢も私が名前を知らないだけで見たことある人多数)

ただ私は残念ながら初日の夜、広州を離れますため試合の行方は分からないです。

初日夕方時点ではヂャオフォンパンはウーヂャーチン、リーチェンマン、フジエンポー等

メジャー系は残っていましたが。

ということで、9&10ボールトーナメント連続開催中の広州の模様でした。

(尚、この2試合の賞金総額は計150万円です。各試合75万円、特にこっちの人達から

するとおっきいですね)

2009.08.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

ヤッタネ!さすがイレマシーン君

20090824020929
前回日記の続きです。
中国は広州で行われた中国ファルコンカップ第二戦。(ビリヤード9ボールツアー)

優勝は!


ヤッタネ~!

祝!!

ウーヂャーチン!

久しぶりの試合でしたが、本当にうまかったです。

外す気配が全然ありませんでした。

ブレイクも相変わらず超キツイです。
(色々書きたいこともありますが、とにかく元気にしていて何よりでした。)

そして準優勝はベスト8で楊清順を破った陳思明(チェンスーミン)中国女子選手です。
大金星ですね、弱冠15歳だそうですよー!
(お母さんがコーチみたいな感じでびったりくっついていました)

そして三位はフジエンポー、韓浩翔といずれも中国男子選手。

かなり熱気に包まれた今回の試合でした。
(中国での試合、かなりアツいです。スゴイ勢いで活性化しています)

ちなみにこのツアーの第三戦開催場所は現時点では未確定ですが、噂によると北京か上海
の可能性がありそうです。

中国、、、広いなー、ははは。

ということで祝!

ウーヂャーチン!でした。

2009.08.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

ファルコンカップ中国in広州決勝日

20090823184617
中国は広州で行われているファルコンカップ(ビリヤード9ボール)

本日夕方現在、ベスト8戦がほぼ終わりかけです。

なお、ベスト8進出者は以下です。

ジャオフォンパン、楊清順(ベスト16戦で李赫文を倒してベスト8入り)、ウーヂャーチン、
張玉龍、朱宏銘(→ベスト16戦でフーザーウエイを13ー11で倒しての8入り)、フージエンポー、
それから紅一点で陳思明(確か15歳!)が残っています。

ベスト8中、6名が台湾、2名が中国という構成です。

ベスト8戦のジャオフォンパンvsウーヂャーチン戦はウーヂャーチンが勝ってベスト4進出!

(あっ、今回、ウーヂャーチンとは、今どうしているのかとかたくさんの話を聞かせてくれました。
それはおいおいと言うことで。)

そしてナント!紅一点の陳思明が、ヤン様を倒してベスト4入り。
(ヤン様、、、さすがに負けた瞬間の表情が・・・)

ハンデがある(台湾プロは13点、中国の彼女は9点)とはいえ、中国女子、
ものスゴイ勢いで伸びてきていますね。

ということでまだまた、たくさん勉強してきますっ。

2009.08.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

只今、広州!9ボールツアー

20090823000216
ということで現在中国は広州に滞在中です。

そしてファルコン9ボールツアーの試合会場にいます。
(会場は添付写真参考)

私は今回エントリーが間に合わなかったので専ら観戦です。

行動は既にベスト16したヤン様とフーザーウエイ兄さんと共にしていますので、
初めての広州も安心で~す。明日は決勝日!しっかり勉強してきますっ。

2009.08.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

【ビックリ追記有!】しばらく行ってきまーす。

ワタクシの通う台湾某大学、今学期終了です、ということで夏休みに入りま~す。

わ~い!(って・・・子供ちゃうねんから、はひひのひ)

そして、、、その間、、、ちょっと台湾を離れまーす。

「え?どこ行くの?」

中国へ行ってきまーす。


「中国」、、、と言えば、今年6月に(※)上海へ行く機会がありましたが、今回は南部方面へ。


(※)「上海(日記)」に関しては、PCからのみですが「カテゴリー」欄の「上海」の所を
開くとバサバサ過去日記が出てきます。(チャイナオープンのお話がメインです。)


あっ、そうそう、コネタですが。

その南部方面にて週末、、、中国国内の9ボールツアーがあります。

(台湾からはヤン様始め、フーザーウエイ兄さん等多数参戦。

中国からはお馴染みフージエンポや李赫文など国内トップも集結のようです。)


もしも、タイミングがあえば寄ってみようかなーなんて。

ちなみにその中国国内の9ボールツアーについてですが、今回が第二戦です。

<参考1>ちなみに試合ポスターの一部はこのような感じです。(PCだとクリックで拡大可)
ファルコンカップツアー

<参考2>日本の方で、もしも将来この中国の9ボールツアーに出られようとされている方
      のご参照までに以下に関連HPリンクをば。
      (第3戦以降はまだ日程等はわかりませんので、コツコツこのHPをチェックして
      みると良いかもです。)→「FULLCAN法肯杯9球巡回赛」  

【追記】ナント、ビックリです。今回の試合、超ご無沙汰のウージャーチンが参戦中!!!
    試合自体、、、久々でしょうね。(↓)
    ウージャーチンが!
HPリンク→「ウージャーチン参戦中!」


う~ん、それにしても、、、中国かー。

なんか、業界のベクトルがチャイナへ向かってますます加速している傾向かもですね。


ということで、行ってきまーす!(色々見て廻って勉強してきますっ)

2009.08.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【シンセン居住前2009年】<深圳シンセン/広州/珠海/東莞>

先日台湾を襲った台風八号の余波

先日台湾を襲い大惨事となった台風8号(以下リンク参照)。

「台風直前日記」

「台風通過後日記」

もう1週間以上経ちましたが、死亡者約120名、そしてこの台風の影響で

高雄にある「小林村」という地域が土砂流で飲み込まれてしまいました。

ニュースによるとこの村の行方不明者が約500名に上るそう。


もしもこの行方不明の方々が助からなかったとしたら、今回の台風、、、

死亡者計約600名にも上ります。

今回の台風に関し、台湾トップの対応の遅さ(後日、公式謝罪)や、台湾外交部は災害当初、

他からの援助に対して謝絶通達していたこと等、ニュース等で指摘、騒がれています。

先日のワールドゲームズ、閉会式ボイコットだなんだとありましたが、中国との関係も

含め微妙なポジションを保っている台湾。

政治的にも私たちにとっては想像しえないほどの色々な思いや背景があるようです。


現在も新聞で取り扱う大部分の内容は台風被害関連です。

テレビを付けると親族や関係者が亡くなって泣き叫ぶ方々の辛い映像が。。。

・・・

・・・

・・・

かけがえのない命。

・・・

・・・

・・・

政府含め迅速なる正確な対応を望みます。
(被災地への道が途絶えているとのことで、救助に行ったヘリコプターが墜落して
3名の方が亡くなられています。被災地へ取材に行った記者が川に流されたり。
二次災害。。。)

そして再度、亡くなられた方々へのご冥福と、行方不明者の方々の一刻も早い

救助、それから被災者の方々への一刻も早いケアを願っています。

<PS>台湾と中国のお話が出ましたので以下ご参考までに。
     台湾人の構成は以下だそうです。
     (1)原住民(元々の台湾人)
     (2)1600年代に移民してきた福建人と客家人(内省人)
     (3)1949年、中国人民開放軍率いる毛沢東に破れ、逃れてきた国民党の蒋介石
        と兵隊、家族約150万人(外省人)
     台湾の人と中国の話をするのは、デリケートになりがちです。
     (逆もしかりなのかもしれませんが。)

(PS)今回の日記は、私ごときが「何がいいとか誰が悪いとか」、、、そういった意見
   を言えるレベルではないので「~のようです」文体をメインにしています。
   微々たるものですが、義捐金を寄付させて頂きました。
   でも被災者の方達の悲惨な思いはお金では買えませんし。「じゃっ、何ができるの?」
   と言われれば・・・「気持ち」位でしか表すことができない所がもどかしいところです。
   私、過去日本で起きた阪神大震災の時、モロ被災者(当時西宮に)でしたが、当事者
   と客観的に感じるのでは計り知れない差があるものと思います。
   

2009.08.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。