スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「第二十屆的金曲獎」は「hello! 大家好、我是周杰倫」が最優秀賞!

これまでもよく触れていますが、カラオケに行くといつも歌うのが周杰倫(ジョウ・ジエルン)。

(過去日記→「ネっ!やっぱり周杰倫です」

その周杰倫が「第二十屆金曲獎(台湾版第二十回レコード大賞)」でノミネート8部門中、

3部門を制覇!

内、最も名誉あるタイトルの1つ、「最佳國語男歌手獎」(最優秀中国語男性歌手賞)も受賞!

ということで、中国語の学習を兼ねて受賞曲のカラオケ練習ですぞー!(なはは)

【最佳年度歌曲獎】(→今年度最優秀楽曲賞)
<曲名>「稻香」


【最佳音樂影帶導演獎】(→今年度最優秀MV監督)
<曲名>「魔術先生」


なお、ワタクシのカラオケ18番!?の1つ(ははは)は、彼の「彩虹」(こちらも上記
「過去日記」にリンク内)という曲ですが、本人によるカラオケ時の歌い方アドバイス
you tubeを見つけましたので、お好きな方はご参考に。
(フムフム、「你要離開我知道很簡單」の部分は「そんなコブシ入れて歌わんで
でええよー」と。なるへそのそ~、なはは)


ということで今宵もカラオケへ、もとい(笑)、、、祝!「第二十屆金曲獎」の最優秀楽曲に

周杰倫の「稲香」が輝くぅでした。

スポンサーサイト

2009.06.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | 音楽のこと

ホトケ系

ワタクシの通う台湾某大学、6月スタートの新しい授業コマにあくせく出席しています。

ということで先生もクラスメートも一新。


そしてこの新しい授業、、、今までかつてない程に、、、

ふ・ん・い・き・が、、、チョー、、、、超マジメ系のホトケ系です。(なはは)

超~、超~、超~、静かです。

先生の授業内容も生徒の発言も、ほぼ笑い無しのガリガリ君系。

個人的には授業中、しょうもないことを言いたいといいますか、ツッコミたいタイミングとか

結構あるのですが、今のところグッとガマン中。(ははは)

みんなカリカリカリカリ、メモを取ったりで忙しそう。

そうそう、その授業でテストがありました。

ちなみに1時間のテストで終わった人から休憩。(後半にもう1時間授業があります)

ワタシ、、、テスト=サクサク終わらせる系です。

開始後20分たたずに先生のところへ答案を。

考えても分からないものはギリギリまで粘っても、、、みたいなアッサリ系なので。

でも、みなさん、超マジメでカリカリカリカリ、、、最後の1分まで勝負。

この雰囲気を見て、自分に足りないのは長時間に渡る集中力なのかなーなんて思いました。

そしてテスト終了~。


翌日、答案が返ってきました。


うっほほーいのほーい、いえ~い、トップだぜぃ~。
(四捨五入したら100点やんか~!なははのは~)

・・・

・・・

・・・

こんなものなのでしょうか、、、世の中って。

やっぱり「世の中」って、、、努力や勤勉さが必ずしも報われるとは限らないことがあるのかな!?
(→すみません、考え方がひねくれてますな)

ビリヤードもこんな感じだったらなー、ビリヤードに対しては熱くて(その熱情で台湾まで来て

ますしね)ガリガリ君系だと思ってはいるのですが。(しょぼんのぼん、なはは)

【余談】

外国人で台湾に来て中国語の学習を主な生活とされている方はきっと将来、中国語
を活かした仕事に就きたいと考えられているのではと思われます。

そういう意味では皆さん超必死ですよね。

その点、私はもともとビリヤードをしに台湾に来た訳ですから、本来は中国語学習は副次的な

もの。でも逆にそれが中国語の学習にとっては良い方向に向かっているのかなーなんて。

そう、「悲壮感」を漂わせながらガツガツ中国語の勉強をするよりも、生活の中で台湾人と

過ごす時間をたくさん作る(自分の場合はビリヤード、カラオケ、飲み、ご飯がほとんどですが、

ははは)こと、つまり””もっと肩の力を抜いて””、””楽しむ””ということでしょうか。

ビリヤードも「絶対上手くなんなきゃ」みたいな悲壮感漂う練習は(もちろん、そんな時期も通過

しながらだとは思いますが→”バランス感覚”ですネ!)。。。と改めて思う今日この頃でした。

これこそが、、、上達のコツ!?

2009.06.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 中国語のこと

ボコクゴはイズコへ!?

「のほほ~ん」なことがありました。

本日初めて知り合った台湾の方との会話。

私が外国人だと聞いて、、、早速。

☆台湾人の某方(以下Aさん):「Hello!」

☆Hammer:「你好!」


その後、、、


☆Aさん:「Where are you from?」、「Whats Your name?」、「Where do you live?」

と英語で基本会話的な質問をされてこられました。



それに対しワタクシ、、、

☆Hammer:「我是来自日本的、、、」、「○○○○(自分の名前)」、「我常住○○」、、、

「你怎麼稱呼?(あなたはなんと)?」、、、こんなやりとりが暫く続きました。。。


・・・

・・・

・・・

コレ、、、分かります!?

・・・

・・・

・・・

つまり、、、台湾人のAさんは英語でひたすら話し続け、日本人の私はそれに

ひたすら中国語で返すという、会話のキャッチボール。だって英語は「大学の

お受験英語だけなんだもーん。(そうそう、いわゆる「大学受験英語」ってどうなん

でしょうね、ワタクシ、自慢にもなりませんが随分昔(笑)のお受験当時(笑)、偏差値70突破

したことが。でも、、、実際の会話は超ショボショボ、使えねーみたいな。」)(ははは、情けなー。)


やはり外国人というと(もしかして特に日本人!?)、「中国語は話せないだろう」的

ニュアンスなのかな。


そう、、、矢継ぎ早に英語で質問してくる彼。

それに対し、中国語で返すワタクシ。


結構、、、いや、かなりコミカルかも!?


そして最後はワタクシ、、、

「すみません、英語、、、得意ではないので中国語での会話でもよろしいですか?」と。

・・・

・・・

・・・

そこでAさん、やっと常に返答が中国語で返ってくることに気づく!?

Aさん、「あっ、そっか、そっか」

hammer「お~いぃぃい!(心の中)」

・・・

・・・

・・・

なんでも、彼はアメリカに留学していたとのことで英語を使いたくて仕方なかった模様。


自分も自分で、「いつ中国語に切り替えてくれるのかなー、まー、その内に変わるだろー」

なんて思いながら、のほほんと「台湾人Aさん=英語」、「ワタクシ=中国語」で会話を。


そして、これを自分の事をよく知っている台湾友人がハタで見ていて大爆笑。(ははは)


この空気、、、かなり楽しかったです。


そうそう関連して、こんなことも過去に経験したことが。

初めてお会いする方で私が日本人と分かるや否や、「我會講日文!(日本語出来るよー)」

と接して来られる方もいらっしゃいます。


このパターンもよく遭遇します!?


そこで、、、私が日本語を使って例えば「どこに住んでいますか?」とか「何歳ですかー?」

などの基本会話的質問をさせて頂くのですが、、、

「・・・」

「・・・」

「・・・」

(Hammer:「あれれ、チョット難しかったかな?」)


その後、お話を聞いてみるとご存じなのは「アリガトウ」、「スゴイ」、「ダイジョウブ」、

「チョ(ッ)トマ(ッ)テ」、「ヤメテ(ははは)」、「キモチイイー(ははは)」、「サヨナラ」でした。


このアグレッシブさといいますか、ポジティヴさは、こちらの方の気質を感じます。

そうです、語学は怖がってはダメですね、当たって砕けろ精神、ホント見習うべきところ

だと思います。


ワタシも幸いなのかどうなのか、その辺りは全然気にしない性格なので(ははは)、中国語

が超ド下手な頃から(現在も含め)、ガンガン当たって砕けろモードで突進していましたが。

そう思い返すと過去たくさんの恥ずかしい思いをしたこともありましたが(現在も)、

まー、これは何事も経験ということですな。(なははのは)

<日本人的気質でしょうか、ネイティヴの方に「中国語できるんだー」と言われては、
「チョットだけね」とか「基本会話だけね」が口癖。それでもきっと5年後も10年後も
このセリフは変えないんだろーなー、外国人である限りネ!>

2009.06.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 中国語のこと

もうすぐ2009高雄世界運動会(The World Games 2009kaohsiung)

「ワールドゲームズ2009」まで1か月を切りましたねー。

「ワールドゲームズ」とはオリンピックの補完的な意味を持って行われるスポーツ競技。
→by「Wikipedia」

そのような背景もあり、この中から将来のオリンピックの正式種目になることもあるようです。

オリンピックと同じように4年に1度行われ、今回は台湾(高雄)での開催。

その開催地である「高雄」の英語登録名は「kaohsiung」ですが、中国語発音は

「gao1xiong2」、「ㄍㄠㄒㄩㄥˊ」(ガオシオン)です。

そして、開催期間は7/17~26の10日間で、公式、公開競技合わせて31種目が行われます。

競技種目の中に「ビリヤード(7/22~26)」もあります。

競技種目等の詳細につきましては「2009高雄世界運動會の正式HP」にて。
「ワールドゲームズ2009in高雄」

ビリヤード種目については「中正技撃館」で開催予定です。

ビリヤード種目開催場所についてはコチラ→「中正技撃館」

「中正技撃館」までの行き方ですが、高雄市営地下鉄の「技撃館」駅前とアクセス抜群!
「高雄市政府捷運工程局HP」

海外からなら「高雄国際空港」から、そのまま地下鉄駅が直結(高雄国際機場駅)していて、

「技撃館」駅までは乗り換え(美麗駅にて)1回で到着、海外選手はメッチャ便利ですね。

(参考)「高雄地下鉄HP(マップ付)」→「高雄地下鉄」

日本出場選手の全種目一覧はこちら→「ワールドゲームズ日本選手一覧」

ビリヤードについては、男子ナインボールの部が川端聡P、女子ナインボールの部が大井由希子P、

スリークッションの部が新井達雄P。

親しくしてくださっている日本ビリヤード界の大先輩達がここで戦われます。

特に高雄在住の日本人の方、アクセスも抜群ですし、日の丸ニッポンの応援に

行かれてはいかがでしょうかー。

ワタクシ、台北在住ではありますが、なんとか当日は都合をつけて高雄へ遠征、

応援に伺えればと検討中です。

(参考)その他の競技ごとの開催会場マップ一覧→「開催競技ごとの会場地図」

最後はこのワールドゲームズin高雄の公式テーマソングYou tubeです。
(そういえば、この曲、最近台湾のテレビの中ででちょくちょく流れています。)
あっ、この映像、約1分54秒のところでヤン様が球撞きしてるぅ。


2009.06.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

暑いのか寒いのか(なはは)

最近、コチラは日中30度をバンバン超える暑さです。

でもお店の中では。。。


サービス&空気洗浄の意図!?でクーラをガンガン効かせているお店が多いです。


ワタクシ、、、中国(上海)遠征から帰って以降、現在通う台湾某大学の授業の遅れ

を取り戻すべく奮闘中。(ヤバい、、、かなり遅れてる。。。)


そして自習をするときはカフェ店でしています。(家の中ではどうも。。。)

・・・

・・・

・・・

うおぉぉおお!

・・・

・・・

・・・

これがですね、、、中が超サブイんですぅ。

外はメチャ暑いのにお店の中は激サム。


もちろん、このことは周知の上なので、上着持参で防備してお店に入るのですが、

それでもやっぱりサブいっすぅ。(ははは)


その為、体を温めるために、「ちょくちょく外に出てはまた中に入り」を繰り返しています。


でも、、、4~5時間後、自習が終わりお店を出ると暫くは足と手の先がしびれたままです。

なので、大体しびれが無くなるまで外(暑い)でウロチョロしてから帰宅するというパターン。


お店の中に半袖Tシャツ1枚や薄着で自分よりも長時間いらっしゃる方達も結構多いです。

寒さに耐える試合があったらきっとワールドクラスですな。体をキタエなきゃなの!?

2009.06.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

たくさんタマタマが入りました動画

私が台湾に住むきっかけとなった王泓翔のブレイク動画です。

うおっほーい、たくさんのタマタマが入ってます。

き・も・ち・い・ぃ~(ははは)



この頃!?のワンホンシャン、エモノを狙う目といいますか、スルドイなー、気迫十分です。

ブレイクで内6個がポッケにイン!イン!(9番もイン、イン!です。)

2009.06.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

何食べてます?

皆様、普段って何を食べていますか???はははっ。

最近、何を食べたらよいのか、本当に迷います。

台湾の食べ物、、、ある意味で食べ尽くしてしまった!?

私、、、幸いにして好き嫌いがないので、何でも食べてしまう(笑)のですが、

それでも、いつも悩みます。

あっ、ちなみにこちらで日本の食べ物を食べると高いです。

例えば大衆居酒屋のワタミ(和民)。

台湾にも結構あります。

日本のモノが食べたいなーと行った時に、フラッと行ったりしますが、

1食で1,500円とか2,000円とか行きます。

有る意味、普段の食事としては日本より食費がかかる!?

台湾在住の外国人の方って何を食べてるんだろう???(はははっ)

(余談)台湾にはワタミの他に吉野家や大戸屋、まこと屋ラーメンもありますよー!

2009.06.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

お師匠はんの動画でビリヤード講座!?

恐らく3~4年前の放映分だと思われますが、台湾のTVにお師匠はんの古田和男(台湾育ち

の日本国籍)プロが出演された際の動画がありましたので、そのYou Tube リンクをば。


尚、この「優美の台湾」という番組、現在は終了していますが、

その再放送が時折流れています。

チャンネルは台湾TVの46ch「JET日本台」にて。

(参考)台湾のTV局、「JET日本台」については過去日記→「HammeのTV出演」

(参考)この番組の司会者女性(台湾在住日本人の小林優美さん)についてはコチラ。→「Wikipedia」

台湾で奮闘中の日本人タレントさん、モデルさん、役者さん、皆さん頑張ってください!
(中華圏での芸能活動は、一番のハードルはやはり中国語です。)

台湾で有名な芸能人と言いますと、去年の台湾映画大ヒット作、「海角七號」で一気に

超有名人になられた田中千會がいらっしゃいますね。
(参考)→「映画鑑賞日記」

そうそう、私のとても親しい友人の中にも台湾で奮闘中の役者さんがいらっしゃいます。

頑張ってくださいね!

2009.06.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

もっこりキアイいれますよー。

最近チョット、、、中国語の学習を怠り気味だったので(→授業内容がカタすぎて!?普段

使わない!?ような言葉が多い)、、、でもココから新規一転、もっこり気合いイレますよー。


日記に書くことで自分に言い聞かせ、気を引き締めますっ。


そうそう普段、、、私の通う台湾某大学の授業以外の時間は、主にカフェ店で学習することが

多いですが、たまに集中できないと、周り(人とか声とか)が気になったりもします。


ヨシ、、、そこで再度気合いを入れ直す為に、自分なりにシッカリとした「プロジェクト名」とか

つけて自分に言い聞かせよー!


名づけて。。。

・・・

・・・

・・・

「The バンバン30度を超える暑くなってきた台湾のこの季節、、、カフェ店にて学習中に、、、

たとえ超薄着のお姉サマが近くにお座りになられようが、もっこり集中して中国語のマスワリ

を量産するぞー!(ただし時折、目が泳ぐのは勘弁してくだせー計画。。。)」

・・・

・・・

・・・

これでヨシッと!(なははのは)

・・・

・・・

・・・

わき目も振らず気合いを入れるために「ガリ勉クンアイテム!?」も投入中。

学習中は定番!?の「縁が牛乳ビンっぽいメガネ」を使用のフル装備。


このメガネをかけているとなんとなく、「オレ、、、今、モーレツに勉強してるぜー!」的な

雰囲気が出るような気がします。


あと、、、これはまだ試したことがありませんが、「学ラン」とか着てみると更に受験生っぽくて

雰囲気出るのかなー。

(でも、高校時は私服の学校だった為、、、自分にはちょっとイメージが湧きませんですな。。。)


と言いますか、台湾で、かつ、年齢的にもそんなの着てカフェ店で勉強してたらきっと怪しまれ

ますな。

いやっ、その前にコチラでは日本風味の学生服自体、、、売ってなさげ!?ですが。(なはは)


ということでチャイ語、ガンバリまーす。

2009.06.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 中国語のこと

上海の球屋さん

先日まで滞在してきました「上海」は今、ビリヤードブームがスゴイそうです。

現地の方にお聞きした話によると、1週間に1件のお店がオープンしている勢いだそう。

(空前の大ブーム!?)

そんなこんなで台湾のTVニュースで取り挙げられていたことをば。

そのTVニュースの主題(中国でのビリヤード事業、台湾選手の中国行きの傾向について)とは

異なりますが、台湾ビリヤード業界の御大、いや、世界のビリヤード界の御大の1人である

趙豊邦サマがインタビューをお受けになられておられます。

以下、you tubeご参考。


趙豐邦

6月11日の台湾のTVニュース(中文新聞ch)によると台湾のビリヤード場、最盛期には

協会加盟店が約3,000店舗以上あったのが、約500店舗にまで落ち込んでいるそうです。

(現在、台湾のビリヤード場自体は非加盟店合わせて全体で約2,000店舗あるそうですが、

それでも約1,000店舗はなくなってしまった訳ですね。。。)

台湾撞球界、、、加油~!!

<追記>中国初の国際ビッグトーナメント、チャイナオープ(ビリヤード9ボール)の

結果は、男子の部が2003年の9ボール世界チャンピオンであるドイツ(徳国)のトーステンホーマン

(Thorsten Hohmann)、女子はマカオインドアゲームズ8ボール金メダリストの台湾の

蔡佩真が制したそうです。おめでとうございますっ!

2009.06.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞在記2008年】<中国上海>(主にチャイナオープン関連)

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。