「ビリヤード」と「生活」について

ビリヤード選手。

きっとその多くの方が、ビリヤード以外の部分の、、、「生活」に関する調整に

努力をされているのではと推測します。

・・・

・・・

・・・

ゴルフや野球の選手。

現時点では稼ぐ額もスケールも・・・

・・・

・・・

・・・

ビリヤード選手。

例えば海外の試合。

海外に出るとなると、エントリーフィー、飛行機代、ホテル代、その他滞在にかかる諸経費。

結構な額になります。

また1週間なり自国を離れる訳ですから、そのスケジュール調整ができる環境を作ることも必要。


ちなみに、台湾の場合は毎年国家代表戦(台湾国籍者)があり、その上位選手は大部分の

費用が免除される訳ですが、でもそれは恵まれている方だと思います。

しかし、そうではない選手にとってはその他スポンサー等がない限りはすべて自腹。

そして試合に負けると赤字。

う~ん。現況はこのような感じです。


でもでも。。。

もしもホントに根性があって、ホントにその時にアツければ、行くかなー、やっぱり。なんて。
(これは自論です。ワタクシ、、、昔で言う「片道切符でも行っちゃう系!?」かもです。)

自分がそんな系統動物!?なだけに!?同性は基本アツイ系(でも出来ればそれでいて
頭がキレる系!?)が好みです、きっと。
(ちなみに女性の好みのタイプは逆ですが!?誰も聞いてないって!なはは)


話は戻りまして、やはりネックになりがちなのが海外遠征に際しての「お金」と「時間」の問題。

でも、死ぬほど好きならば、「ターゲットの試合に計画を立て、その前に遠征費等、一生懸命

働いて稼いで、行ってくればばいいじゃん、だってそれが目標なんでしょう!」なんてネ。

大変ドライですが。


「環境」を作ることも大きな才能の1つだと思います。

それがあって「巧くて」、「スター性」があれば文句なし!?なんてネ。


選手は結果を出してナンボかもしれませんが、更に注目されてナンボかななんて。


そうそう、先月台湾で開催されたアムウエイオープンを見て思ったのが、大変失礼
なのですが、ジャネットリーさん、球よりもパフォーマンスの方が印象深く残っています。
女優さんにでもなりきっているかのような。試合外での振る舞いもそう。
これはある意味でプロ中のプロなのかななんて。
(勝っても負けても大勢のフアンの方のサイン行列ができます)

どの世界のプロスポーツもフアンがあってこそ興行が成り立つ訳ですしね。

パフォーマンスも重要なのかななんて。

そんなこんなで結構大変!?ビリヤード選手!?

・・・

・・・

・・・

すびばせん、今回の日記、、、チョット調子に乗りました。

なんか、日本には上手い選手がたくさんいるのでモッタイナイ感じがして書ききりました。

もっともっと盛り上がるはず、日本のビリヤード。

ワタクシ、いずれ日本に戻ることがあれば、微々たるものではありますが、何らかの形で

応援出来ればなーなんて思います。

2009.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

菲律賓10號球公開賽、呂輝展!加油!(TV放送有りin台湾)

現在フィリピンで行われているフィリピン10ボールオープン。
(中国語ですと「菲律賓10號球公開賽」)

そして5/31(日)に準決勝&決勝が行われます。

その出揃ったベスト4メンバーがコチラ。

<セミファイナルその1>
☆呂輝展(リューフェイザン/台湾) 
      VS 
☆Ricky Yang(リッキーヤン/インドネシア)

<セミファイナルその2>
☆Jeffrey De Luna(ジェフリーデルーナ/フィリピン)     
      VS 
☆Demosthenes Pulpul(デモステーネス・ポルポル/フィリピン)

ニックネーム「小狗(シャオゴウ)」こと、「東尼士撞球館」の「呂輝展」が孤軍奮闘中です!!

そしてこの試合のTV放送予定があります(in台湾)。

【日程】5月31日(日)
【TV局】ESPN STAR SPORTS(74ch)→(中国語ですと「衛視體育台」)
【時間】13:00~18:00(台湾時間)


シャオゴウ!、優勝いっとこー!頑張れ~!加油~!!

<余談>そういえば上記のポルポル選手の名前を見てワタクシ、、、去年の10ボール世界選手権
で彼と対戦し、壊れた記憶!?が蘇り!?、彼強いですね。(参考→)「過去フィリピン日記」

2009.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 試合&世界戦&プロツア-&TVマッチ&スケジュール関連

よりどころ

外国人が外国に住む。

やはり外国人の扱い。

住んでみると想像以上にしんどいことがあります。

そんな時のよりどころ。

その場所は私がこの2年通い続けているBAR。

今回はそのお店のご紹介です。

このお店のオーナー、それから常連さん、、、外国人である私をホントに可愛がってくれます。

だから台湾生活、続けられているんだろうなーと思います。

好きで来た台湾ですが、あまりに文化や考え方、マナーの違いに日本に帰りたいと

思ったこと数知れず。

でも、未だ台湾生活継続中。

それはこういったホントの仲間がいるからです。

日本人というだけで金持ちのイメージ。そしてだまそうとする人。。。

でもこのお店の仲間は可愛がってくれる。だますなんて一切なしの信頼できる友人達。

【お店】CASH BAR
【住所】台北市延吉街160-9

尚、オーナーのニックネームは小四(シァオス)です。

是非、機会がありましたら行ってみてくださいませ、楽しい仲間がたくさんいますよー!

2009.05.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

鬼撞き

先日の日記にも少し触れましたが、「どうしたの!?」って位に

東尼士撞球館に居続けています。いや、住んでるな(ははは)。


球撞きながら、、、「晩ごはん」は出前で。(in球屋)

そのまま撞きつづけ・・・


球撞きながら、、、「夜食」も出前で。(in球屋)

そのまま撞き続け・・・


球撞きながら、、、「朝ごはん」も出前で。(in球屋)


はははっ、何時間撞いてんねんみたいな。

尚、撞いている時間の「約9割」が「台湾式5-9(多人数撞き9ボール)」、「1割」が
「1人練習」といった具合でしょうか。


また、お店がお店というだけあり(台湾トッププロの王泓翔&呂輝展の2人が経営するお店)、

嬉しいことにどんどん、コアメンバー(常連さん)が増加しています。

なので「24時間、5-9のメンツは揃ってますよー」みたいな。(なはは)


ということで、ワタシ、、、完全に「台湾式5-9生活」に入っています(笑)。

今さらながらですが、アツいです、台湾式5-9。

特にホームの5-9はヤジもキョウレツなので、おかげ様でハシタナイ中国語も

更に進化中、こちらに関しては、もはやネイティヴレベル!?(なはは)

尚、コチラの普通のサ○リーマンではやっていけないほどの点数が毎晩動いています!?
(ホント、、、コアメンバーの皆さんの生活が知りたいと思うほどです、まっ、皆さんやはり
チョット違うかな(失礼!)、1晩でどっひゃーな点数!?が動いたり!?なはは)

「あーでもない、こーでもないっ」て悩む時期あったり、こんな感じでガムシャラに
5-9やるのもありかなーなんて。

2009.05.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | 撞球のこと

球球球ったら球

ビリヤード。

私が台湾に移り住むきっかけになったビリヤード。

そしてビリヤード強国台湾。


おかげ様でたくさんの経験が出来ています。

色んな猛者達を見たり、一緒に練習することができたり、また試合で当たったり。


ビリヤードはコチラでは口々に言われていますが、「天分(素質)」&「先天(生まれつき

のもの)」の要素が与える影響が大きいということも多く知らされることに。

台湾トップ達、もちろん人並ならぬ努力をしてワールドクラスへの階段を上っている訳ですが、

「素質」という側面についてはホント、否めないなと思います。


そんなこともあり、一時はなんとなく、、、くじけ気味モード!?でしたが、最近はビリヤード、、、

メチャクチャ撞いていますよー。

ココ最近の2週間くらいはほぼ毎日夜~朝までコース。(なはは)


何でもそうですが上を見過ぎたり、目標を見失うようなことが起きるとマイナス思考に

なりがちですが、やはり「楽しむ」ことが何より。

ネッ! 楽しみますよ~!長い目でね!

<追伸>ワタクシの所属するビリヤード場、「東尼士撞球館」の1&2番台、ポケットの
穴幅1.4個。ココでほぼ毎日台湾式5-9をやっている訳ですが、ホントキツクて面白いです。
クッションタッチの球とかはホントにシブイです。なかなか入ってくれません。(なはは)

2009.05.24 | | Comments(8) | Trackback(0) | 撞球のこと

10ボール女子世界選手権

もうすぐマニラで行われる10ボール女子世界選手権。

女子10ボール世界選手権

今年は特に女子の試合が真っ盛りで大変華やかですね。

そして朗報です。

この度の10ボール女子世界選手権、ESPN Star Sports とフィリピン最大手メディアの

ABS-CBNが協力して世界40カ国でのTV試合放送予定だそう。(放送される近国を例

にしますと台湾、フィリピン、インド、中国、タイ、マレーシア、シンガポール等、6/2~8)

ということで台湾でも放送予定なので日本選手の方、TVからではありますがTVマッチの

際は応援したいと思います。ガンバッテくださいませ!!!


「TV放送」、、、「メディア」の力というのはとても大きいです。

例えば日本のトッププロの1人、濱西由希子プロ。

華やかしい成績は元より、台湾ではTVマッチの招へいも数知れず。

こちら台湾に来られた際はフアンの方からのすごいサイン攻めにあったりされておられます。


そんなことも含め、参戦される日本女子選手の皆様、ここで(TVマッチの機会で)活躍して

更なるスター選手へステップアップされること、期待しております!

それがビリヤード業界が更に盛り上がる1つのきっかけになるかもしれません。



2009.05.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

ビリヤード・タップ関連(ブレイクキュー・・・)

BCA(アメリカのビリヤード組織の1つ)では「G10」材料成分を含む「合成樹脂」が搭載

されたキュー(ビリヤードで使う棒)のタップ(キューの先の部分)、試合での使用が禁止

になったそうですね。


理由は手球に対する負荷が大きい(傷がつく)ためだそうです。


どのタイプがOK!?で、どのタイプがアウト!?なのかとか、、、成分等に関しましては

専門家ではないのと、個人的にも現在使用していないので知識がありませんが、

もしかして現状おおよその先角一体型はアウトってことなのでしょうか。


ということで、あくまで現時点ではBCAツアーに絡む試合での適用の模様ですが、

気になる方は念のために確認をばですね。(USオープンは関係するのかな、きっと)

そして今後、その他の組織の試合にも発展、適用していく可能性も有るとかないとか。

以上、合成樹脂タップ関連のお話でした。

2009.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

チャイナオープン(上海公開賽)のネタ(資訊)

先日の日記で触れましたチャイナオープン。(WPA主催のビリヤード9ボール国際トーナメント)

台湾では「上海公開賽」と呼んでいますが、

地元中国での試合名称は「世界九球中国(浦東唐城)公開賽」だそう。

そしてこの「第一回チャイナオープン」は6月8日~14日にかけて開催予定です。

格付け的にはUSオープンや全日本選手権クラスだそうです。

国際ビッグトーナメントがまた1つ増えましたねー。

気になる!?試合会場はコチラ。

<中国語名>浦東源深體育館
<英語名>Pudong Yuanshen Gymnasium
<会場HP>「浦東源深體育館HP」

うおー、特設会場ですね。どんな感じなんでしょうね、中国での国際ビッグトーナメント。

更に以下はご参考までに試合会場周辺のホテル一覧リンクHPです。

<付近HOTEL一覧>「付近ホテル」

※ちなみにHP内に掲載されている価格の単位ですが、「港幣=香港ドル」、
 「新臺幣=台湾ドル」換算です。
 一覧の下の方を見ると外国人的には安い所もありますね。(1泊3,000円とか?!)
 もちろん、地元の安いところを探せばメチャメチャ低価格のホテルなんかもあると思いますが。


う~ん、チャイナオープン、、、地元中国からはどんなエグイ人たちが出てくるのかちょっと
興味深々です。(近日中に中国国内選手向けのStage2シード選抜戦をやる模様!?です)

現時点での情報での試合フォーマットを聞くと毎度ながら!?過酷だとは思いますが

(男子11先シングルで1日2人残しx2日、最終の3日目は4人残し、

女子は9先シングルで1日目が1人残し、2日&最終の3日目は2人残しという、

強烈、超難関)、アツいですね。

【ご参考/ビリヤードをあまりされたことのない方へ】

<補足1>上記「11先」とはつまり、9ボールを相手と複数ゲームやり、最終的に先に
       9番ボールを11回落とした方(11得点挙げた方)が勝ちの試合です。
<補足2>上記の「シングル(イリミネーション)」とは、「1回負けたらハイそれまでよ」
       ということで、「敗者復活戦」が無い「1発勝負」の試合形式です。
<補足3>上記「1日2名残し」とは試合でファイナルまでたどり着いた選手2名のことで、
       つまり最後の2人になるまで試合を勝ち進まなくては残れないという形式です。
       
あと、現地中国では「上海電視台」&「中央電視台」の2局でTV試合放送予定だそうです。

ということで、いよいよ「中国」で開催される国際ビッグトーナメント、

「第一回チャイナオープン」についてのネタでした。

2009.05.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 【滞在記2008年】<中国上海>(主にチャイナオープン関連)

第226回台湾男子プロツアーはカー君です。

5月度の第226回台湾男子プロツアー、行ってきました。

会場はこちら。

【会場】高桿撞球休運動館」
【住所】台北縣土城市金城路二段205之2號1樓

ココは張舒涵(ザン・シューハン)が所属しているお店です。
(彼女も参戦)

今回の台湾男子プロツアー、1回戦から厳しいメンツ同士が当たったりと波乱もありました。
(呂輝展vs李昆芳等・・・)

そして早速結果です。

優勝:柯秉逸(カー・ビンイー)
準優勝:潘聖平(パン・シェンピン)
3位タイ:古田和男(グーティエン・ハーナン)
3位タイ:楊金哲(ヤン・ジンザー)

<カー君>
第226回台湾男子プロツアー優勝カー君
<決勝16トーナメント表(スコア、選手名)/クリックで拡大可>
ベスト16表226回台湾男子プロツアー
※写真はEdifyさんより、Thanks!→「Edify先生」

ということで祝!!カー君こと柯秉逸!
フィリピン、チャイナも引き続き頑張ってね!

そして3位は上位常連の古田和男師匠。
流石ですね。

ちなみに、師匠(台湾在住日本人)は1年後を予定に日本と台湾の二重国籍取得予定。
理由は以前の日記内の(5)を参照ください。→「過去日記」

そういえば以前、某友人から「古田さんは日本語は話せるんですか?」という問い合わせを
受けたことがありましたが、確かに台湾育ちではおられますが、日本語は超大丈夫です。
(私達のようなネイティヴ日本人のスピードでの会話も問題ないです。)

あと、コネタですが6月のチャイナオープン、台湾からは結構な人数のエントリー予定があります。
中国語圏ですので、皆んな行動も楽楽ですしね。
尚、エントリーメンバーに関してはまだ全ては公開されていないので、ここでは遠慮させて
頂きます。(すみません)

その今年から開催されるこの第1回チャイナオープンは「US OPEN」や「全日本選手権」
と同等の格付け構想を計画されているそうです。
(ステージ1男子は11先、女子は9先のシングルだそうなので、相当厳しい戦いとなりそうですね。)
また、現地中国ではTVチャンネル「上海電視台」&「中央電視台」で試合放送予定の様です。

ということで第226回台湾男子プロツアー日記でした。

2009.05.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 撞球のこと

「晴天By周杰倫」で覚える中国語ボポモ(注音符号)講座!?

台湾に住みはじめのころ、まず覚えさせられた!?のが、注音符号(通称ボポモフォ)。

これは平たく言いますと、日本のひらがなに当たるようなモノといえば分かりやすいでしょうか。


コチラでは小さい子供がこのボポモフォを振り仮名的役目として日本語で

言うところの漢字(繁体字in台湾)の読み方を覚えていきます。

※注音符号(ボポモフォ)とは「Wikipedia」

※発声練習リンク「注音符号発声」

余談ですが、私の場合は台湾に移り住んですぐに買った携帯のメール機能が

やはりボポモフォで打つ(繁体字に変換)対応ということで、コレを覚えなきゃメール

が使えない!?という、必要に迫られて覚えた背景がありましたが。

(のちにピンインでもメールが打てることが分かったのですが、自分の持っている携帯機種は
ピンインだと簡体字でしか変換できないタイプだったので台湾では未使用です)

ということでタイトルです。

「周杰倫(ジョウジェルン)で覚える注音符号(の一部)講座!?」

私はカラオケに行くと彼の歌ばかりですが、それほど好きな曲が多いです。

では早速You Tubeリンクです。

「you tube」

※このYou Tube再生で「1分2秒」あたりから「ボポモフォ」が出てきます。

※この曲で彼は下のようなメロディーのドレミ音階をボポモフォ表現しています。

※「レ・ソ・ソ・シ・ド・シ・ラ・ソ・ラ・シ・シ・シ・シ・ラ・シ・ラ・ソ」

※1つづつ追って行きますとこの様に。↓

【ㄖㄨㄟ】  →【ㄙㄡ】   →【ㄙㄡ】    →【ㄒㄧ】

【rui(レ/ルィ)】→【sou/ソ(ゥ))】→【sou(ソ(ゥ))】→【xi/シ】

【ㄉㄡ】 →  【ㄒㄧ】→【ㄌㄚ】→【ㄙㄡ】 → 【ㄌㄚ】
【dou/ド(ゥ)】→【xi/シ】→【la(ラ)】→【sou/ソ(ゥ))】→【la(ラ)】

【ㄒㄧ】→【ㄒㄧ】→【ㄒㄧ】→【ㄒㄧ】
【xi/シ】→【xi/シ】→【xi/シ】→【xi/シ】

【ㄌㄚ】→【ㄒㄧ】→【ㄌㄚ】→【ㄙㄡ】
【la(ラ)】→【xi/シ】→【la(ラ)】→【sou/ソ(ゥ))】

ということで「カラオケでボポモフォ(の一部)を覚えてみます!?」日記でした。

<追伸>中国では現在ボポモフォは廃止されピンイン使用です。
     なのでボポモフォの使用はin台湾。
     (尚、私の通う某大学はボポモフォ&ピンイン併用使用)

2009.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 中国語のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング