キンダンのアソコへ潜入!?

先日、、、初めてのジャンルのパーティへ行く機会がありました。

えっ?どんなジャンル!?

そっ、それは、、、「女性が女性を好きな人」が集まるパーティです。

えっ、ワタクシ、、、男ですが。


そのパーティ、、、基本女性のみしか入れないのですが、

女性3名と一緒なら男性1人が入れるというルールがありまして。


今回、女性友人から「イベントがあるから行こうよー」と誘われて

行ってきました。


入店すると、、、ムムム、、、99.8%位!?が女性です。


ワタクシ、、、ちょっぴり恥ずかしい感が。。。


でも、そのパーティの店内(クラブ)はスゴ~イですぅ!

女性同士のカップルがアツアツのハフハフでーす。(笑)


もちろん、同姓(女性同士)の恋人を探しに!?来ている人もいます。

しかもですね、、、店内の女性達、、、これがまたキレイな人が

多いのにビックリ・・・


なんか、、、男であるワタクシの立場からすると、「ホントに女性が

好きなの!?なんかもったいなくなーい?」みたいな。(なんじゃそりゃ!?)

でも、来ている女性陣からすると、「一味わうと!?・・・」だそう!?です!?

はひ~、ワタクシ、、、オコチャマなのでよく分かんないですぅ。。。(なはは)

そんなスゴイパーティでございました。

尚、ワタクシ的所感は、、、「ゴチそうさまでしたー・・・(目の保養)」

(なはは、だってキレイなオネエサマばかりなんだもん。)


ということで、その同性愛パーティ(ただし女性&女性)を

開催しているお店の紹介です。

【お店】Esha
【住所】台北市建國北路一段156B1
【HP】「EshaのHP」
【備考1】女性用の服飾メーカ(Esha)が経営のクラブ(ディスコ)です。
【備考2】入店時は身分証明が必要ですよー。

そういえば「同性愛」に関して、、、台湾は日本よりもかなりオープンです。

街中でもみかけますよー。(なお、男性&男性カップルもかなり多い!?)

でも、、、女性同士っていうのは、、、キレイって言うか「有り」な感じ!?


あっ、、、余計な話ですが、ちなみにワタクシはモーホーの気は0%です。

自分には絶対無理でございます、1万%断定!(なはは)

ということで、、、「キンダンのアソコへ潜入!?」日記でしたー。

【追伸】
男役の女性ってムネを凹ませる!?下着を付けているんですってねー。
でも、その男役の女性、カッコイイ&キレイですぞー。気持ち分かるかも!?
(尚、この「Esha」ではそんな上記のような下着や、女性が着る男っぽい
衣服もたくさん販売しているそうです。)

【追伸】
「同性愛」の中国語は「同性戀(→恋)」(tong2xing4lian4)という場合が多いです。

2009.11.15 | | Comments(6) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

前進あるのみ!

台湾で生活をしている日本人の方、たくさんいらっしゃいます。

(駐在など仕事で来られている方は今回は除く)


その理由が留学でだったり、何かを目指してだったり。

でもやっぱり外国人であることが影響してかどうなのか、

途中で苦しくなってきて、、、あがいたり「この先どうしよう・・・」

とかで、しんどくなったり。


そんな方々をお見かけすることが以外と少なくありません。


でも、前進あるのみ!


日本から出てくる勇気があったのですから、

それこそ自分に負けたらアカンです。


海外在住は、、、時にとても寂しくなったりする(もう、日本に帰りたい等)

ものかもしれませんが、でも、好きで選んだ道ですな。

「気合い」ですぞー!


ということで、自分にも言い聞かせる意味で書いてみましたー。

2009.11.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

ちょっとご無沙汰でした。

中国から帰ってきての何日間か。

しばらく、ぼーっとしていました。

瞑想好きなんでございます。(ははは)

いやー、色々と考えたり、考えさせられたり。。。


ワタクシ、、、台湾に住むまでは日本から海外に出ること

すら、数える程(それまでに過去訪れた事のある海外は

台湾とバリ島のみ)しかなかったのに。


でも台湾に住むようになって以降、ドンドン色んな土地を

訪ねるようになり、、、自分の中の世界が随分広がった様に

思います。


日本という島国の枠内で過ごしていた時と比べまるで

世界観が変わった感じがします。


そして外から日本を見ることで改めて「日本の良さ」も認識できます。

自分が日本人だからというわけではなく、日本ってホント

なんでも良く整備された国だなーなんて思います。



今回の中国ですが。

とにかくパワフルです。

そして皆んな「生きる術」!?を良く知っているというか、「ハングリー」です。

今回の中国でたくさんのハングリー精神パワーを貰ってきました。


そして帰ってきた台湾。

現在、元気ない状態が続いていますがココ一番勝負ドコロかもです。

球屋さん、しんどい。

近くの球屋さんが一軒、閉店。

そうそう、ライホェイシャンが勤めていた球屋さんも

景気が悪く。。。彼女は他へ。


ちなみに台湾の球屋さんは365日24時間営業がメインですが、

最近は午後営業開始~夜中2時位に閉店という営業スタイル

(人件費、光熱費削減)へ変更し始めているところもあります。


「ビリヤード」って、、、やっぱり難しすぎるのかな。。。


ワタクシもモチロンですが、特に一般の方からすると、、、

とてつもなく難しいかもです。


そしてハマったらハマったで、上達に「何年」単位の時間のかかるもの。


またコチラで耳にするのが「真剣に何年かやって、その日の球の調子の

バラツキが激しい人はビリヤードには向いていない(センスが無い)」。


コチラのネット上では「現代ビリヤードは3年のプラン」で何かしらの

目が出なければ、センス無しなんて書いてあるものも。

(ウージャーチンやカークン達が出てきた今の時代、、、ある程度

選手の育て方が確立されつつあります。)


そんなこともあり、何年かは皆んな真剣に頑張るものの(選手になることを

夢見る人も)その後、、、「オレ、、、調子の波が激しいタイプだということが

分かったからビリヤードには向いてないな」とサクッと悟り、そこからは完全

にお遊び系にスタイルが変化し、それまで毎日撞いていた人が急に週一

とか1か月に数回とかに変わったり。


ちなみにワタクシの某友人まだ20歳で、球歴5年。

その彼、、、高校時代に好成績を残し、ビリヤードのスポーツ推薦

で大学に入った程のツワモノ。その彼ですら「オレは5年やっても調子

の波が激しいからビリヤードには向いていない」と既に将来選手に

なるつもりはないとの事。


逆を言うと「何年かやって分からない&安定しない」は

「この先、何年やっても分からない&安定しない」とでも!?

(もちろん、それでも長年やっていれば、多少の上積みはあるかとは

思いますが、でもスコーンと天井を抜けるようなレベルには)

まー、残酷といえば残酷な話しですね。


そんなこんなで中国、台湾、日本、ビリヤード、その他諸々、、、

最近は「瞑想タイム」に入っていました。(なはは)


ヨシッ、ということで自分は明日もバリバリ球撞きだーい!

楽しみますよーいと!(なははのは)


日本&台湾加油!!!

2009.10.26 | | Comments(6) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

「中秋節」快楽!「焼き肉」の日<in台湾>

10月3日(旧暦8月15日)は「中秋節」でした。(三大節句の1つ)

これは簡単に言いますと、「月見」をする日ですね。


※「中秋節」=「月見」=「丸い月は団らんの象徴と見立て

家族が集まり円満生活を祈願する」


尚、コチラ台湾ではこの「中秋節」の1日のみが祝日でしたが、

お隣の「中国」では今年は「国慶節」(建国記念日=10/1)

にこの「中秋節」が重なり、ただ今8連休中だそうです。


そしてこの中秋節、、、「柚子」&「月餅」を食べる習わしがあります。

さらに「in台湾」の話しですが当日は、、、皆んな(→従来は家族)で

「焼き肉(BBQ)」を食べる習慣があります。


「え?なんで台湾では中秋節に焼き肉を食べるの?」という由来ですが。


これは「バレンタインデーのチョコレート」的といいますか。

聞いた話しですが、約20年前のテレビのコマーシャルで

「中秋節は家族で焼き肉を食べよう!」という「焼き肉のタレ」の

宣伝が大々的に流れていたそうです。

以来、その影響を受け「中秋節」には焼き肉を食べるように。

(「焼き肉のタレ」会社さん、さすがです、なはは)

【以下は中国語「発音」学習タイムでーす】
 ☆「中秋節」・・・(ㄓㄨㄥㄑㄧㄡㄐㄧㄝˊ/zhong1 qiu1 jie2/ジョンチョウジエ)
 ☆「柚子」・・・(ㄧㄡˋㄗ˙/you4 zi・/ヨウズ)
 ☆「月餅」・・・(ㄩㄝˋ ㄅㄧㄥˇ/yue2 bing3/ユエビン)
 ☆「烤肉」(焼き肉)・・・(ㄎㄠˇ ㄖㄡˋ/kao3 rou4/カオロウ)


【「中秋節」については】→「月餅wikipedia」
(なお、リンク先に「月餅」の写真も掲載されていまーす)

ということで、当日は東尼士撞球館(ビリヤード場)のメンバー達と

ガッツリ球撞きした後、引き続き「中秋節や・き・に・く」パーティしました~。

「カンパーイ!」&「お肉をハグハグ!」(なはは)

<焼き肉の材料群>
焼き肉の材料群

<頑張って焼く2人、お馴染みヤーヤーと、奥は某男子プロの妹さん)
頑張って焼いています

<おっ、彼も食べてますな、ははは>
食べてます

上記の様な感じで中秋節の夜は外に出るとアチラコチラで

ワイワイ焼き肉をしている光景が目に付きます。


そしてその後、、、

・・・

・・・

・・・

やっぱり。

これだけで終わるはずもなく。

いつもの展開です。

ハイっ、カラオケに行く流れ。(なはは)

みんな好きやなー。(って自分もやん)

ちなみに私、今週だけでもカラオケx4回目。(おいおい、どんだけ)

そりゃ、、、カラオケレパートリー曲もドンドン増えますね。


どうやら私、、、「モテるキャラ」、、、ちがうちがう、、、

「誘われやすいキャラ」、、、もといもとい、、、

「とりあえずの数集めキャラ」みたい!?
(なはは、冗談です、みんなー、いつもありがとうでーす!)

ということで「中秋節」は「柚子」&「月餅」&「焼き肉」を食べるin台湾でした~。

<台北101の夜景>
台北101

2009.10.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

「衝浪(サーフィン)」デビューin北台湾(宜蘭)

私、、、「海&川&湖」大好きの「釣り」大好きです。

日本にいた頃、ハマって船舶免許を取って船を購入するほど。(なはは)


でも、海に似つかわしいスポーツの1つ、「サーフィン」に関しては

今まで一度もやったことがありませんでした。

そしてこの度、、、台湾でサーフィン(SURFING)初デビューしました。(ははは)

<日本語>サーフィン
<中国語>衝浪(ㄔㄨㄥ ㄌㄤˋ/chong1 lang4/チョンラン)
<Wikipedia>「サーフィンwikipedia」


今回連れて行ってくださったのは、台湾人のお医者さん軍団。

半年くらい前でしょうか、台北の某総合病院のお医者さんと

お知り合いになるきっかけがありまして、以降親しくして

頂いています。(ありがとうございます!)

(ちなみに、、、男性の皆さま方、、、ナント、、、女医さんですぞ!

良い響きですな~、なんかジョイさんって。「ワタクシ、、、ゴホンゴホン、

風邪気味かしら」・・・なんて、なはは)


話は戻りまして。(笑)


そのサーフィンの「お初デビュー場」は北台湾で一番有名だそうな

「宜蘭県(頭城鎮)」にある「烏石港(北堤)」。


アクセスは台北市内から車で高速道路使用して約1時間

といったところでした。(アクセス等の詳細情報は最後に)

☆「宜蘭」の中国語発音→「ㄧˊㄌㄢˊ/yi2 lan2/イーラン」
☆宜蘭県については→「宜蘭Wikipedia」
☆現地マクロマップ


大きな地図で見る


前置きはこのくらいにしまして、先に所感です。

「ヤバイ、、、超おもしろ~い!!!!」です。

全くのNO知識、NO技術、NO準備(→サーフィンやってるyou tube見て

イメージ確認するとか、多少ネットでノウハウを調べるとか一切無し)だった

のですが、一発目の波でナント、立てましたー!(5秒位、ははは)


超予想外で「波に乗っちゃいました~」。(笑)


もちろん、技術的なことを追求すればまた果てしないのだとは思いますが、

イキナリ立てた(→業界用語は「テイクオフ」って言うんですか?)こと自体が

「あれれ?」みたいな感じでした。



それもこれもですね、実はワケがあります。



ワタクシ、、、全くの初めてということで入水前にですね、、、

サーフィンの台湾の全国大会でも3位実績を持たれているという

名コーチに約2時間、砂浜の上でみっちりコーチをして頂いたんです。

砂浜の上で練習ボードを使用して、パドリング練習みたいな。

超理論的でかつジョークを交えながらの楽しい2時間レッスン。

(何もかもが初体験であっという間でした)



そしてコーチと一緒に入水。


ちょっとドキドキ。



コーチ:「Hammer!大きい波来てますよー、パドリングして!パドリングして!」

Hammer:「ハイィ!」


コーチ:「胸元に腕をつけて!」

Hammer:「ハイィ!」


コーチ:「お尻を上げた腕立て伏せの要領、思い出して~!」

Hammer:「ハイィ!」



そして、、、

・・・

・・・

・・・

<Hammer>

 「うおっ~、ただ今、乗ってまーす、乗ってまーす、海面に乗ってまーす」。

 「忍者ハットリ君の水グモみたいな体験してまーす。」(ははは)




それからというもの、、、猿のごとく、沖に出ては波に乗る、沖に出ては波に乗る。

「ハマッたぁ~」

「サーフィン、、、楽し過ぎ~」、コレ、、、ヤバイかも(笑)



結局、朝8~10時に砂浜レッスン後、昼食&休憩を含め夕方4時半まで

「水グモ」モード状態。(ははは)


尚、私は何も道具は持っていませんので、去年、台湾最南端リゾートの懇丁

(過去日記→「墾丁日記」)に行った際に買った水着を持って行っただけで

その他は全てレンタルしましたー。

(つまり、初めてでもお手軽&道具なくてもレンタル可でーす)


ということで以下、「当日の写真」&「名コーチのいらっしゃるお店」紹介でーす。


☆当日の天気はサイコ~!(鳥石港北堤)
メッチャ気持い~天気

☆今回お世話になったお店です。(海まですぐそばです。)
鴻大衝浪倶楽部

☆お店の全体イメージ
鴻大衝浪倶楽部全体

☆レンタル看板です。
レンタル!

☆「レッスン前のまったり」
教習前の様子

☆「コーチのレッスン風景その1です。」(みんな真剣です)
コーチ1

☆「コーチのレッスン風景その2です。」(カッコええ~)
コーチ2

☆「せえ~の、、、ワタクシも漕ぎますよ~@レッスン」
ただ今教習中

☆「そして漕いで(掻いて)ます、、、「砂」を。ははは)」
パドル練習してまーす。

☆「The 入水!」
海の様子

☆昼食はコチラで。(そそくさと食べてまた入水、ははは)
海の様子2

☆ボードを運ぶ専用車もありました~、ラクラクぅ~。
ボードを運ぶ専用車

☆かっこいいコーチと。(頭ボムってますな、ははは)
先生と

☆最後は、、、「エセサーファーのイッチョ上がり」で~す。(ははは)
ボードとHammer

以下はお店(現地)紹介です。

【ショップ&レッスン店】鴻大衝浪俱樂部(現地まですぐそば)
ショップ
【住所】宜蘭縣頭城鎮港口里濱海路一段299號
【お店のBlog】「鴻大衝浪俱樂部のBLOG」
【SHOP詳細MAP↓】

「鴻大衝浪#20465;樂部」の詳細地図
【補足】台北駅から送迎バスも出ているそうです。(↓写真)
(上記ブログリンク先より要予約先番号あり)

台北送迎バス

ということで「サーフィン初体験in台湾(宜蘭)」&

「初めてのサーフィンでもココならという超推薦の

お店紹介」日記でした~!

<追伸>先述のお医者さん、ナントご自宅にプールが。
はぁ~、学生時代、、、たくさん勉強して医学部目指せば
よかったなー。いやいや、私の頭では到底インポッシブル(笑)。

2009.09.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

先日台湾を襲った台風八号の余波

先日台湾を襲い大惨事となった台風8号(以下リンク参照)。

「台風直前日記」

「台風通過後日記」

もう1週間以上経ちましたが、死亡者約120名、そしてこの台風の影響で

高雄にある「小林村」という地域が土砂流で飲み込まれてしまいました。

ニュースによるとこの村の行方不明者が約500名に上るそう。


もしもこの行方不明の方々が助からなかったとしたら、今回の台風、、、

死亡者計約600名にも上ります。

今回の台風に関し、台湾トップの対応の遅さ(後日、公式謝罪)や、台湾外交部は災害当初、

他からの援助に対して謝絶通達していたこと等、ニュース等で指摘、騒がれています。

先日のワールドゲームズ、閉会式ボイコットだなんだとありましたが、中国との関係も

含め微妙なポジションを保っている台湾。

政治的にも私たちにとっては想像しえないほどの色々な思いや背景があるようです。


現在も新聞で取り扱う大部分の内容は台風被害関連です。

テレビを付けると親族や関係者が亡くなって泣き叫ぶ方々の辛い映像が。。。

・・・

・・・

・・・

かけがえのない命。

・・・

・・・

・・・

政府含め迅速なる正確な対応を望みます。
(被災地への道が途絶えているとのことで、救助に行ったヘリコプターが墜落して
3名の方が亡くなられています。被災地へ取材に行った記者が川に流されたり。
二次災害。。。)

そして再度、亡くなられた方々へのご冥福と、行方不明者の方々の一刻も早い

救助、それから被災者の方々への一刻も早いケアを願っています。

<PS>台湾と中国のお話が出ましたので以下ご参考までに。
     台湾人の構成は以下だそうです。
     (1)原住民(元々の台湾人)
     (2)1600年代に移民してきた福建人と客家人(内省人)
     (3)1949年、中国人民開放軍率いる毛沢東に破れ、逃れてきた国民党の蒋介石
        と兵隊、家族約150万人(外省人)
     台湾の人と中国の話をするのは、デリケートになりがちです。
     (逆もしかりなのかもしれませんが。)

(PS)今回の日記は、私ごときが「何がいいとか誰が悪いとか」、、、そういった意見
   を言えるレベルではないので「~のようです」文体をメインにしています。
   微々たるものですが、義捐金を寄付させて頂きました。
   でも被災者の方達の悲惨な思いはお金では買えませんし。「じゃっ、何ができるの?」
   と言われれば・・・「気持ち」位でしか表すことができない所がもどかしいところです。
   私、過去日本で起きた阪神大震災の時、モロ被災者(当時西宮に)でしたが、当事者
   と客観的に感じるのでは計り知れない差があるものと思います。
   

2009.08.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

台湾50年来最大天災(台風8号「莫拉克」)

今回台湾を襲った台風8号(莫拉克→英語名での発音はモーラコット、中国語での発音は

モーラーカ)は大被害となっています。


個人的には幸い被害はありませんでしたが、台湾中南部は特にひどく水没や冠水が

相次いでいます。(食糧調達の為、外に出ると傘はすぐに裏返り、その傘の

骨は一瞬で折れてしまう程、風は強かったですが、冠水等はありませんでした。)

【川の増水で台東県のホテル倒壊(you tube)、周辺道路も多くが流されてしまったそう。】

(ホテルが倒れる瞬間、周りにいる方々の声が悲鳴に聞こえないのがちょっと・・・ですが)


【被害の大きい屏東県地区のニュース(you tube)】


また、新聞でも連日多くの被害地写真等を収めていますが、こちらの新聞は死体も
フルカラー(顔はモザイクですが、1面アップなども・・・)で載せるので、苦手な人は
ちょっとつらいかもしれません。

なお、7/10夜11時の報道時点では、死者37名、行方不明が600名だそう。
また、農漁業だけで60億円以上の被害がでているそうです。
最終的には相当額被害となると思います。復興にもかなりの時間がかかりそうです。

亡くなった方々のご冥福をお祈り致しますと共に、行方不明者の方々の1刻も

早い救助を願っています。

2009.08.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

台湾へ中型台風8号(莫拉克)がモロ接近中(8/7直撃予定)

8/6の夜現在、台風8号(名前は「莫拉克(モーラーカ)」)が台湾をモロに直撃接近中です。


そうそう、以前にも日記に書いたことがありましたが、台湾は台風が来ると「仕事&

学校がお休み」となります。(※台風の影響度合いによって地区毎に休みになるか

どうか決定 By台湾行政院行政局発表)


尚、中国語は「停班/不上班(出勤無し)」、「停課/不上課(学校お休み)」となります。


例えば、TVニュースなどを見ていると「あっ、今、この地区が明日休みになった!(テロップ

流れる)、その後、あっ、今度はこの地区が休みになった!(テロップ流れる)」みたいな感じで

リアルで分かります。


そして私の住んでいる台北市もテロップが流れ「不上班(出勤無し)」、「不上課(学校お休み)」

となりました。(ということで、私の通っている台湾某大学もお休みです。)

※(参考)「TVニュース画面」↓
台風ニュース


ただ、世の中では皮肉にも「明日は会社がお休みだー」となると、その夜はショッピングや

レストラン、映画館、カラオケ、BAR等のお店が賑わい、お店側は売上げが上がるそうです。

(テレビのインタビューなどで、「明日は休みやし、カンパーイ!」してる所とか「今晩は遊ぶ
よー!」とか、店主が「今日は台風前日でお客さん多くてホクホクです」とニコニコ答える姿
が。大きな被害を受けるところもあるわけですし、日本なら「不謹慎だ!」となりそうな所!?
かもしれませんが、国が違えば考え方、習慣や文化等違う面もあるので。なはは)

※(参考)「TVニュース画面」↓
不上班で前日の夜、街はにぎあう

余談ですが、台風でも開けているカフェ店で働いている友人の話によると、台風直撃予定の

明日の出勤は時給が倍になるそうです。(客商売のお店はだいたい開いています)


あと、台風が来ると携帯電話に台湾友人からバンバンメールが入ってきます。

「台風が来てるので気をつけましょう(安全に気をつける、窓を閉める、外出は控える)」的な。

これは、日本で言うところの「回覧板」的習慣とでも言いましょうか、友人同士で連絡

確認し合うんです。なんかこのご時世では心温まる話ですね。


ということで、8/7、8に行われる予定だった台湾男子プロツアーも台風の影響により

順延で8/8、9開催となりました。

2009.08.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

物価 in 台湾

日本と台湾。

物価はやはり違います。

そういえば、以前の日記で生活費(in台北)について書いたことがありましたねー。
→過去日記「台北で暮らす、物価、生活費」

この「物価」ですがこれがコチラは良い意味でもアンバランス。


「えっ、これは日本と変わらないじゃん、いやっ、むしろ日本より高いじゃん」なものもあれば、

「うわー、でも、これはまたエライ安いなー!」みたいな。


例えば日常の食事に関して言うと、かたや1,200円の「ほっけ定食」が

屋台系の場所で「魯肉飯+味噌汁+空心菜」なら250円位で食べられたり。

1/4~1/5の価格差がありますね。

この1食の「価格差」。1カ月=30日で計算すると結構な食費の差額になります。

(あと、ちなみにタバコ。これは日本と同じ価格レベルの300円位のものあれば安いもので

150円位のものもあります。これも格差2倍ですね。毎日1箱吸うなら1カ月単位でも差が)


でも、このアンバランスさが各個人の収入に応じた生活が可能となっているのだと思われます。


台湾で30歳くらいの中堅サラリーマンは月収で言うと約30,000元~35,000元

(約9万円~11.5万円)くらいだそう。

(なんでも台湾の「最低基本給」は17,280元=約52,000円だそう、本当に厳しいですね。)


上記の「ほっけ定食」レベルが毎日なら生活できませんね。


また「住居」に関しては家賃を節約する為、一般的には親元(実家)で生活している人が

多い傾向です。

その影響(経済状況&親元生活)なのか、晩婚化もどんどん進んでいます。

「結婚して二人で住居を借りて」というのをしたくても経済的問題が。。。


「1人暮らし」、、、なんて、とんでもない!?

まともに家賃を払ってたら給料だけでは生活できまへーんみたいな。


特に台北市内。平均収入と家賃(高額)のアンバランス度が激しいです。


そうそう、田舎から台北に出てきて、1人暮らしをしている友人がいます。

その友人は日中の仕事の後、生活の為に夜もアルバイトをしているという。

・・・

・・・

・・・


そういう意味では日本の場合、物価のアンバランスさというのが、あまりないように思える

のですが、逆にそれが日本では各個人の収入格差による生活レベルの対応(同じものでも

えらく安い物、そして高い物というのがあまり無い様な)を難しくしているのかもしれませんね。


台湾友人に「私が1人暮らしをしていて学費(月約1万元)を払って大学に行っていることや

生活(食etc)のこと」などの話を聞かれた際はホントに驚かれます。

「それ、台湾で働いている一般サラリーマンだとまず無理だよ。」


やはり外国人の場合、生活費は現地の人よりもかかる様に思われます。

だから留学で台北に来る外国人の方もこの物価のアンバランスさが影響してなのか、

半年、長くても1年位で帰ってしまう人が多いのかもしれませんね。

(実際、毎日上記の1食250円の食生活を送れるかというと・・・

特に白いお米などを含め日本の料理で育ってきた日本人にはしんどいかもです)


そう、そして留学で来る外国人の方も、中国語の学習をある程度やった後は「そのまま

現地で就職」を考えたりされる方も多いですが、これがなかなか。


つまり、「現地での収入の現実」と「ビジネスとして使える中国語を習得するのにはかなりの

時間がかかる」(つまり1年やそこらではまともに使えないレベル)ということで、あきらめて

帰国する人が多いのも現実だと思います。


外国での生活。

気づかないところも含め何らかのプレッシャーを抱えながら生活をしていると思います。

この「プレッシャー」。

これはあくまで個人的な考えですが「毎日の食生活」も多くの影響を与えるのではと思います。

やっぱり、楽しく、安全でおいしいものを食べることが、特に外国生活での活力の源であり、

生活の楽しみの1つでもあるのかなーと思います。

2009.08.04 | | Comments(4) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

優先順位をつけないことが重要

「物事をする」際に、しがちなのが優先順位をつけるということ。

今回の日記は、「これは間違っているのでは!?」という論理です。

こんな記事を見つけました。

リンク→「優先順位をつける人は仕事ができない」

優先順位をつけて何かをする。

では「最後尾についているもの」はどうなるの!?

結局はやらずじまい!?

この記事、えらく頷く部分が多く、リンクさせて頂きました。

2009.08.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 台湾生活&旅日記

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング