スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

HBCの雰囲気

2015新宣传单

HBC(Hammer Billiard Club)は元々シンセンでは、

ポケット競技者向けの専門店的なイメージが先行

していましたが近年はファッション誌や女性誌などの

撮影で使われることがあります。

蛇口4   蛇口5


これは内装や店の雰囲気が背景にあります。

中国の球屋さんにはまず無い雰囲気のビリヤード場。

まー、それはそうですね、コテコテ日本人の私が

内装や広告を設計してるのですから、なはは。

蛇口2   蛇口3

あとはカップルや女性同士のお客さん、

それからお子さんを連れた家族連れの方も多いです。

特にデートの一貫で食事後にいらっしゃるようなカップル

の方が結構多い傾向です。


これは中国の球屋さんではかなり珍しい特色です。

蛇口1   蛇口3


ちなみに、、、最初に作った1号店本店なんてモロに

コテコテの日式球屋です(↓下の写真)、なはは。

老店1号台

中国人には斬新のようですね、珍しいのかなー!? 

日本人がこの地で突き出て行くのには色々なハードルはありますが、

やり方次第でしょう。

もちろんビリヤード場としての専門性は更に突き詰めながらも、

一般の方に出来るだけオープンなイメージで来店いただけるように

更に努めて行きますー。

スポンサーサイト

2015.08.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

注意と前兆

今年は終戦70年。

現地ではもしかしたら大きな活動がある可能性もあります。

これから秋にかけては特に気をつけておいた方が良いかもしれません。


ただ私の場合、どれだけ身を隠そうともしても難しいです。

球屋は中国ローカル向けですし、かつ不特定多数の方が入店される訳です。

ある意味で防ぎようのない身分かもしれません。


また最近、、、脅迫電話も続き、既に警察にも届けています。

内容は『お前を殺すよう依頼された、既に依頼者からお金を受け取っている』と。


まー、実際この手の電話や悪意誹謗中傷などは、現地ではしょっちゅうあり、

ある意味で通過儀礼として一笑に付す人も多々いるのですが、

それでもやっぱり気持ち悪いですよね。


ここ近年は駐在されている日本人の方もいよいよ

減ってきていますし(駐在から出張ベースへの切り替え)、

考えどころです、自分が好き好んでやっていることとはいえ。


現地の方からも、、ここで、、ましてや不特定多数の人が来る球屋をやるのは

あまりにも勇敢過ぎると散々ツッコまれてはいますが、冗談ではすまされないことも

重々承知して行動しないとです。店内で日本語を使うことは殆どありませんが、

それでも少しづつ知れ渡りますし。


うーん。。。

2015.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

元世界チャンプ来店(Hammer Billiard Club中国深セン南山蛇口旗艦店)+α

ビリヤードの元世界チャンプ、ウージャーチンが来店してくれました。

ありがとうございます、来月末から開催のチャイナOP(9ボール)頑張って!

呉珈慶と(Hammer Billiard Club中国深セン)


ポケットビリヤード不毛地帯の中国広東省深セン。

我々からすると『うわー!すげー、世界チャンプのウージャーチンが来たよ!』

となりそうなものですが、勿体無いというかなんと言うか、、、

ここでは誰も・・・なんですよね。彼のことを誰も知らないし名前すら知らない。

ウージャーチンは途中から235(アーサンウー/カイルン)をプレイしていたのですが、

『まったく球入れられないじゃん、あんなので世界チャンプなの?』というお客さんまで。

なははのは。。。


中国でのビリヤードの知名度プレイヤーは基本、

丁俊晖とオサリバンとパンシャオティンで終了。

コツコツですな。


----その他情報----

CBSA9ボール国際オープントーナメント第一戦広州については
 
そのチャイナOP終了後に連続して開催予定です。(STAGE1~STAGE2)

つまり、ワールドクラスたちはチャイナOP上海終了後、

そのまま広州へ移動して連続参戦パターンの模様です。


先日、私のお店で開催させて頂いたSTAGE1シンセンディビジョン

通過の3選手、広州本戦STAGE2頑張ってください!

----追伸----

チャイナOP参戦予定の日本選手の皆さん、

上述情報がまもなく正式発表される予定ですので、

チャイナOPとCBSA9ボール国際OPを連続で参戦

検討のプレイヤーはその旨(飛行機チケットや日程確保など)

先に留意されておいた方が良いかもしれませんね。

ではでは

2015.05.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

【要項】CBSA中国9ボール国際オープンSTAGE1深センディビジョン

2015CBSA垂れ幕

CBSA中国9ボール国際オープンSTAGE1深センディビジョンのお知らせです。

【日程】2015年4月15日-16日 (※前日4/14 PM8抽選)
【試合会場】Hammer Billiard Club深セン蛇口分店 (深圳汉默台球俱乐部南山蛇口分店)
【会場住所】中国広東省深市南山区南海大道和工業七路十字路3F
【会場電話】+86-(0)755-8827-8710
【エントリー締切】2015年4月14日20時
【エントリーフィー】100中国元
【メールエントリー】hammer9ball@hotmail.co.jp
【参加選手】2015年4月14日20時前に来場し試合抽選を行うこと

【中国メディアリンク1】TOP147
【中国メディアリンク2】my147
【中国協会リンク】中国協会(CBSA)

規定表CBSA    トーナメント表CBSA

【フォーマット】WPA9ボール、ダブルイリミネーション、男女別、交代ブレイク、
        ラックシート使用、男子9先、女子7先、決勝男子11先、決勝女子9先、
        正装の事(ポロシャツOK)

【通過者】男子2名、女子1名が5月の本戦(広州海珠体育館)シード権を与えられます。

【賞金補助】男子LAST8まで、女子LAST4まで賞金&トロフィー&賞状
賞金CBSA STAGE1

【会場地図】
ditu   9188

【海外からのアクセス】
(1)シンセン(深圳)空港よりタクシーで約20分
(2)香港空港より高速バスで「シンセン(深圳)湾口岸」下車、
イミグレーションを通過し、タクシーで10

【CBSA国際トーナメント指定会場ロゴ(Hammer Billiard Club/汉默台球俱乐部)】
CBSA指定賽場

このSTAGE1終了後、次の日からは連続して「Hammer Billiard Club&LEO」主催
による9ボールオープントーナメント(優勝10000中国元)を開催いたします。
併せてご参加の程宜しくお願い申し上げます。(開催日程2015年4月17日-19日)

jpeg 2015hammer leo 9ball open

【日程】2015年4月17日-18日-19日
【試合会場】同上
【試合住所】同上
【メールエントリー】同上
【フォーマット】WPA9ボール、男女混合、ハンディキャップ制
(男子6-14セット、女子4-11セット)
        初日&二日目に「小グループ予選」を計3回開催し、計16名選出、
        その16名が最終日(4月19日)に決勝トーナメント参戦

【第一回小グループ予選日時】2015年4月17日夜7時~
(シングルイリミネーション、4名選出)

【第二回小グループ予選日時】2015年4月18日昼1時~
(シングルイリミネーション、6名選出)

【第三回小グループ予選日時】2015年4月18日夜7時~
(シングルイリミネーション、6名選出)

【LAST16~決勝日時】2015年4月19日昼1時
(シングルイリミネーション)

【賞金】優勝10000元(約20万円現金)、
     準優勝5000元(約10万円現金)、
     3位タイ1500元(約4万5000円現金)

以上、トーナメント情報です。Hammer

2015.03.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

【PHOTO GALLERY】Hammer Billiard Club Shenzhen Shekou Branch

深圳汉默台球俱乐部南山蛇口分店
Hammer Billiard Club Shenzhen Shekou Branch
广东省深圳市南山区南海大道和工业七路交汇处3楼
+86-(0)755-8827-8710


※中国広東省シンセン市最大規模の日本人オーナーによるポケットビリヤード場
※CBSA中国ビリヤード協会主催国際トーナメント指定シンセン予選会場
※全てのビリヤード設備において国際標準品使用
※ビリヤードレッスン(初級、中級、高級、プロコース)
※毎週土曜日夜7時、ウイークリー9ボールトーナメント開催
※毎週日曜日夕方4時、ウイークリー8ボールトーナメント開催
※日本語、中国語、英語可
※会員プレイフィー15%OFF
※カード払い可
※ビリヤード用品販売
※旋盤使用によるティップ交換、先角交換、皮巻き、糸巻き可


※なお、総本店である「Hammer Billiard Club Shenzhen」は
  日本人メイン居住地区である南山区ホリディインホテルから程近い、
  シンセン市南山区南光城市花園2Fにあります、+86-(0)755-8654-5605。
  こちら総本店におきましても引き続きご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。
 

9204 346


359 9152


汉默 中文版 宣传单 正面 ditu


8 9ball tournament


9188 552


583 588


waimian black logo hammer billiard




2015.03.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

来月開催の”国際トーナメントSTAGE1”と”HBC&LEO 9ボールOPEN”準備!

旧正月でお店が人材不足の状況の中、ブログタイトル準備に追われています。

中国協会やスポンサーとの打ち合わせの日々ですが、
でも好きなことをやれているのですから本望です。

中国9ボール国際トーナメントSTAGE1については、
恐らく来週位に中国協会からの公布があるかと思います。

今回、協会との契約や主催費用面など全てクリアするまでもスムーズでした。

と言いますのが元々会長とは3年以上前に面識があり、
また一緒に球撞きもさせて頂いたことも。

その後、私自身がシンセンで球屋をやりはじめたこともあり、
特に2号店に関してはシンセン最大規模のポケットビリヤード場
ということも含めトントン拍子で事が進みました。

ちなみに今後中国協会から公布されるSTAGE1
@ハマービリヤードクラブ2号店の内容ですが、
お手本はあれども、自分で書くんですよ。

しかも、その内容は結構自分の采配も加味できる的な。(なはは)
総賞金は決まっていますが配分もいじれます。

ちなみにラックはシートラック採用(木ラックは不採用)にしています。
ブレイク9ボールインは不採用もありかなと思いましたが今回のSTAGE1はアリです。

その他、日程表や時間割や抽選時間なども自分で検討して
書いて申請し、OKとなりました。

なお、一番気を揉むのが時間配分。
我々プレイヤーがいつも感じるのが例えば世界選手権とかのSTAGE1って
朝から夜中までぶっつづけみたいなのが、やっぱり結構シンドイかなと。
出来るだけスムーズに進行できるように計画しています。

ハマービリヤードクラブでウイークリー9ボールトーナメントを百回以上
主催しているのでトーナメント運営に関しては慣れてはいるつもりですが、
今回、更に深く学ばさせて頂いています、自身にとっても良い経験になりそうです。

なお、ハマービリヤードクラブではスポンサーさんを随時募集しておりますので
業種問わずご興味のある会社さんはご連絡くださいませ。
(賞金冠スポンサー、店内用具販売など)

【PS】 1日は24時間しかない訳ですから要領を得て過ごさないと。
    人材不足、、、でも今は言っていられない、うぉぉぉおおお!なはは

2015.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

BABYちゃん

私事ですが、先日ついに待望の赤ちゃんが産まれました。

娘です。

FACBOOKやメール、ツイッター、電話など本当に沢山のお祝いありがとうございます。

子供が出来ると人生観が変わるとはよく聞きますが、
自分の分身が出来るって本当にすごい。

ずーーーっと、娘の顔を見てニタニタしてしまいます。

こんなにも自分の娘というのが可愛いとは。

娘のためならという人生観。

これまでは最愛の妻。

これからは3人一緒に。

産まれてきてくれた娘にありがとう、そして妻に大感謝です。

まさか自分が親になれるとは。

うぉぉぉおおおおおお!

もう、、、メロメロのメロリンコ状態で、、、あひ~です。

akachan

うぉぉぉおおおおお、ぐぅおおおおおお、もうだめだぁ!

出来ることなら24時間、娘を見ていたいっすぅ。

2015.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

毎年恒例、中国旧正月の大移動による店舗の深刻な人材不足問題

2015年の旧正月初日は2月19日。

本日2月10日現在、既に現地シンセンでは田舎に帰る大移動が始まっています。


シンセンは僅か数十年で急激に大発展した大都市。

現地生まれ現地育ちの人が少なく大部分が外地人なんです。


なのでこの地シンセンは特に旧正月前後はゴーストタウン化します。



経営者からすると1日でもお店を開けたいのですが従業員も去ってしまうため、

やむを得ずこの期間はお店も閉めることになります。



家賃などの固定費支出分は決まっていますので

営業日は減れば減るほどしんどい訳です。

あくまでお店側の立場で考えた発想ですが。



ちなみに飲食すら困るくらい周辺は全部クローズします。

コンビにすらクローズするところも多いです。

従業員がいないのでお店自体開けられない訳ですからね。



私のお店もそうです、今年は少しの期間、クローズせざるを得なくなりました。

従業員全員が田舎へ帰ります。


この旧正月期間、経営者にとって一番悩ましい季節です。

なお、旧正月後に従業員が戻って来る確率も低いです。



名目上は従業員といつから仕事開始なんて決めるのですが、

実際は帰ってこない人が殆ど。



経営者側は旧正月後に戻ってきた人には「ボーナス(お年玉)支給」、

「給料UP」なんて話をするのですが、まー、それでも。。。

結局、、、「旧正月期間」=「一年で一番高い飛行機チケットの高い季節」

に田舎へ帰る訳ですから、戻ってくる期間だってメチャクチャ高い訳です。

であれば、「もー、やーめた」となりやすい傾向に。


3月以降の飛行機チケットが安くなったころに再度大都市に行って出稼ぎしようと。


経営者側はしんどいです。そんなに長いこと待てないしお店を開けないと。

結局、、、また新しく従業員を探すことになります。

そしてまた最初から教育することに。。。


これが例年のパターンです。


私のお店の例で言いますと、6人の従業員で旧正月後に戻ってくると

名目上確約しているのは2名。


それでも実際は分からないですよ、旧正月後に本当に戻ってきてはじめて分かります。

従業員募集はずっとかけていますが、この旧正月前にココ大都市に田舎から出てくる人

なんてまずいないですから、今見つかる確率はかなり低いです。


ちなみに現地での給料支給日は〆日の2週間後が多いです。

私のお店(会社)は〆日の1週間だけとかなり優遇していますが)


要は一般的に2週間分の預かり(デポジット)があります。

勝手に辞めないようにとかの店側の防止策です。


ただ従業員も賢いというか辞める時にそのデポジット分もシッカリ貰って

ドロンしたい訳です。


で、どうするかですが。

大部分は給料支給日の何日か後に経営者にこう言います。

今月は両親にお金を多く渡さないといけない、または今月は出費が多く、

給料を前借りしたいと。


経営者も仕方なく貸すケースが多く。

そして次の日ドロン。。。


こちらとしても従業員は「前借りしたい」と言って来たらドロンする

のかなと内心気づきます。


ただ貸さないというのもなかなか難しいです。

逆ギレされて変な輩を呼んで来て騒がれても困りますし。

インターネットで適当な作り話でお店を批判しだしたり何でもありですから。


もちろん100パーセントがそうではありませんが、経験上はかなりの確率です。

結局、前貸しする訳です。


なお、面接時には辞職する際は1ヶ月前通知とか契約事項は色々ありますが、

まー、まったく効力なしです、実際は。


違反したからといって仮にこちら側が訴えたとしてもその労力と合わないですし。。。


雇用は本当に難しいです。

毎年、悩みます、この季節。。。


あひ~、ホントに人が足りないですぅ、トホホノホ。

【PS】難しいところですが給料を高くしたからといって真面目に働くかというと

そうではないです。責任を与えるなり、権限を与えるなり、仕事内容を増やして

管理者として給料を高くするみたいな感じですが、そういう人に限って権限を

振りかざし会社をボロボロにしていくパターンも多いので給料も駆け引きが重要。

ホント難しいですな、この問題。

中国で「業務自動化の仕組み」を作り上げたいです、2015年。


2015.02.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

今年も早すぎる2014年でした

2012年4月13日に中国シンセンにHammer Billiard Club南山本店をOPEN。

2014年7月31日に同じく中国シンセンに2号店(南山蛇口旗艦店)OPEN。

本来、2013年12月にOPEN予定だった店舗は改装中、ビルに問題発覚で途中放棄。


馬車馬みたいな勢いで今年も一年が過ぎていこうとしています。

この年になると人生逆算しちゃうので(なはは)、

やりたいことも急ぎ足になりつつあります、なはは。

将来はアメリカにも住んでみたいなーとか妄想がありすぎて。



とは言えども短期計画的には、来年度中に新店舗を

落ち着かせてその秋頃にはじっくり撞球生活に戻れる位

にまでやって行ければなーが理想です。



まー、理想と現実はなかなかですが、兎に角やれることを淡々とやるのみです。



そうそう、中国でドメインを取って中国版ホームページを作る準備をしています。

警察に申請などの色々細かい手続きがあるのですが、許可が下りれば

Hammer Billiard ClubのホームページをOPENする予定です。

その設計もコツコツ時間を見つけて作成中です。

更にWechatの公式アカウント(企業)も(既)取得しました、こちらは近日OPEN致します。


ということで今年2014年も師走が近づいてきました、ブログを拝見くださった方々、

今年もありがとうございます、来年もまた宜しくお願い申し上げます。

Hammer
陈禾耘合照.jpg

image hammer billiard

gif logo

2014.12.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

中国-深セン-台球(ビリヤード)、新チラシ

新しいチラシを作りました。

チラシ Hammer Billiard Club 表

チラシ Hammer Billiard Club 裏

出来上がってすぐ一気に800枚程度配りました。

中国でのチラシ配りの効果って、、、殆ど無いに等しい位
のイメージですがやれることは全部やってみようということで。

その他、今月は店内に更に椅子x22、飲食テーブルx6を追加。


新店舗のHammer Billiard Club南山蛇口旗艦店、

調子に乗って大きなホールを作ってしまったかな。


大手チェーン店からすると私のお店なんて2店舗ですが、

私にとっては管理するプレッシャーが物凄いです。

経営学。。。日々学習。。。


その新店舗、スペースが広いので色々と今後アイデアを投入していきます。

台間もかなり贅沢です、ぜひ機会がありましたらお待ちしております。

Hammer


2014.11.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 深セン生活&中国撞球

«  | HOME |  »

プロフィール

hammer

Author:hammer
台湾のビリヤード(撞球、POOL)スタイルにハマッたHammerの日記。(這個是Hammer的部落格上面還記
載了學中文及生活的許多事)...そして2012年4月以降、中国広東省シンセン市南山区にてHammer Billiard Club本店(深圳汉默台球俱乐部)を、2014年8月に深セン最大級のポケットビリヤード場、Hammer Billiard Club旗艦店を、その後帰国し2016年4月8日より広島ビリヤード&カフェバー胡町電停前店をOPEN!

@台湾

2009年(JET) jet2.jpg 2008年(中文台) 爆桿bingo logo

Blog Logo

Blog Logo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POOL!

ボール写真

CalendArchive

ブログ内検索

World Pool Championship

2009年(球歴5年生) blog用world pool championship 2008年(球歴4年生) 圧縮版 2007年(球歴3年生) 2007年世界選手権

MY CUE

1代目サウスウエスト

MY CUE CASE

myキューケース

翻訳Leggero

地獄の世界選手権STAGE1

地獄のSTAGE1!

月別アーカイブ

FC2カウンター

Dragon cue case@台湾廟

ビリヤードケースと廟logo

リンク

このブログをリンクに追加する

I’mラックマン!(ははは)

delta13.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

不撓不屈

龍馬精神

ASIA好き!

@台湾  台北101煙火 台北101新年 @台湾 台南(お店入口!) 台南搾門      ジャンプしょっとお! フィリピン上空     @フィリピン フィリピン @マレーシア @マレーシア @マカオ マカオにて     @香港 「THE100万$夜景」 100万ドルの夜景 名物「せり出し看板」 香港のせり出した看板 「STAR FERRY」 定番色スターフェリーlogo 「HONG KONG NEW YEAR!」 香港TST時計台花火 「アチョー!」詠春拳!? 服    @中国   「深セン」 シンセン駅 「中国高速鉄道CRH」 和#35856;号 「広州」 広州駅 「珠海(九州港)」 The 船! 「湖南省張家界」 天橋

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。